気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」すぐには信じないほうがいいよ。

eye catching

すぐには信じないほうがいいよ

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第3章 会話について」

「No.100 すぐには信じないほうがいいよ」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

すぐに信じない

慎重な人は、耳にしたことをすぐには信じない。

世の中にはうそが多く、

信じられることはめったにないとわかっているのだ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

すぐに信じちゃうよね。

 

あなたは、人の話を信じる方ですか?

 

それとも、疑ってかかる方ですか?

 

間接的に見聞きすれば、「う~ん?」と疑ってかかりますが、

shinpai_man

これが、自分が直接見聞きしたこととなると、どうしても信じてしまうのが人間です。

 

直接聞くのですから、そこに真実性があるような気がしてしまうのです。

 

セミナーで、高額商品をついつい買ってしまうのが、これです。

mokuhyou_mitatsu_woman

バル先生の言葉

 

バル先生も次のように言っているようです。

 

世の中には嘘が多いぞ。

本当だ。

簡単に信じてはいけない。

信じる前に

よく考えたほうがいい。

なぜ、すぐに信じないほうがいいのかな?

世の中には、嘘が多いから

 

世の中には嘘が多いからです。どうやら嘘だらけのようです。

usotsuki

慎重な人は、信じられることはめったにないことを知っているので、すぐには信じないそうです。

 

賢いです。

 

 

どうして嘘が多いのでしょうか?

 

嘘も方便ということわざがあります。

 

相手を思いやるがゆえに、嘘をつくのです。

 

たとえば、真実を知っていても、知らないフリをしたりします。

 

その他には、ちょっとした誤魔化しがあります。

 

たとえば、時間や日にちや量や値段とかです。

 

ふくカエル

体重ごまかしちゃうよね。女子あるある。

 

これらをすべて嘘だと考えると、いやもう考えるだけで、周りは嘘だらけです。

 

たぶん、真実だけで生きるのは、非常にツライからです。

 

なので、自分が生きやすくするために、嘘をついてしまうのかもしれません。

 

一概に「ダメだ!」と言えない嘘について

  • 良く思われたいとき、印象操作
  • 時間稼ぎのとき
  • はぐらかすとき、気をそらせるとき
  • 真実をかくすとき
  • 小さな嘘が嘘を呼ぶとき
  • 紛争回避のため
  • 本人のため 等々

 

 

ふくカエル

これなんぼで買ったん。

ふくネコ

う~ん。1万円(嘘、本当は10万円)。

てへぺろ女の子

じゃあ、どうすればいいのかな?

信じる前によく考えてみる

 

他人が言っていることを信じる前に、まずは、自分でよく考えてみることです。

 

嘘をついているかどうかは、本当のところ本人ではないので分からないのですが、

 

よく観察して、嘘かどうかを見分けます。

 

わたしは次に7つのポイントを考えています。

 

相手が嘘を言っているかどうかは、次の7つのポイントで見分けてます。

1.質問したら、「覚えてない!」をやたら連発する

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

基本は、「こやつ、嘘をついているなあ」と思ったときは、5W1Hで責めるといいです。ふふふ。

 

ふくネコ

ううっ。ちゃんと覚えてないねん。

ふくカエル

覚えているところでいいから、

ふくネコ

ううっ。なんか覚えてないねん。

「記憶喪失」なんて平気で言ったりしたら、気をつけてね。

 

あと、「あほ丸出し」なるから、すぐ分かるよ。

 

2.質問に質問で返してくる、半ば逆切れになる

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくネコ

なんでそんなこと聞くん?

ふくカエル

いいから、答えて。

ふくネコ

疑ってるん?疑っているんやな!

ふくカエル

はい!おこりん坊が出てたから、嘘。

 

3.早口になったり、声がうわずったり、たまに口笛吹いたりする

 

口笛吹いている女性

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくネコ

えっとどうやったけな。そうそう。あれあれ。

ふくカエル

・・・・、

ふくネコ

ぺらぺらぺらぺらら。ひゅう~♪

ふくカエル

はい!はい!口笛吹いて、ホラも吹いたのでアウト!

baseball_shinpan_out

4.はぐらかすとき

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくネコ

今日、キレイやねえ!

ふくカエル

・・・・、

ふくネコ

あっ!そうそう、今からケーキ食べに行こうか?

ふくカエル

ケーキは行くけど、今ごまかしたな!

 

5.やたら、右上の方を見る

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくネコ

ううんと!

ふくカエル

やたら右上見るやん? なんかあるんか?

ふくネコ

いや、虫がおってん。

 

脳みそと視神経は交差(まあ、逆なのね)しています。右脳は左目、左脳は右目というようにです。

unou-sanou

右脳は芸術的なこと、左脳は論理的なことや言語を司ると言われています。

 

嘘をいうときは論理的な左脳を使います。

 

左脳をつかっているので、自然と連携している右目が動いちゃうのです。

 

左の脳みそが、右の視神経の紐を引っ張って、「これは嘘だよ!」って知らせてくれているのです。

ふふふ。

 

6.目を合わせない、身体が斜めになる

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくネコ

・・・・

ふくカエル

なんで、目つむるん?

ふくネコ

あれ?なんでやろう。瞼が勝手に閉じるぞ。

 

7.口を隠そうとする

 

ふくカエル

いつ、どこで、だれと、どうした?

ふくカエル

ほれ、説明してみて?

ふくネコ

・・・・

ふくカエル

お口臭いんか?なんで、口を隠すん!

 

疑いの色を出さないようする

 

でもです。内心ではどんなに疑っていても、外見上はおくびにも出さないようにします。

 

なぜなら、相手が、「どうやら、疑われているぞ!」と感づかないようにするためです。

 

本当に嘘をついている場合、相手はさらに身構えるからです。

 

嘘かどうか見分けるのが困難になります。

 

また、相手が「侮辱された!」と思わないようにするためです。

 

本当に嘘をついていないなら、

 

「嘘つき呼ばわり」は、相手を非常に傷つけることになります。

 

あとあとの関係修復が面倒なことになるからです。

 

ふくネコ

今、侮辱したでしょう。

ふくカエル

してへん。話続けて!

ふくネコ

侮辱したな、もう話さへん。

ふくカエル

今、おめえさん、話すり替えたな。

 

相手が信用してくれる場合は・・・。

話し手がこちらの分別を信用してくれているときは、判断は差し控えるもの。

 

もっとも、相手が、こちら側に「まともな判断力がある」と信じた上で、話すことについては、

 

早合点して、嘘か真かの判断はしないほうがいいようです。

 

ここは、疑いの目はぬぐい捨てて、相手の「話の内容」をじっくりと耳を傾けたほうがいいです。

 

ふくネコ

今から話すけど、嘘かどうかはそっちで判断して。

と言われたら、嘘じゃないことのほうが多いみたいなのです。

 

行動にも気をつけてみる

 

そして、一番、気をつけることは、相手の「行動」なのです。

 

嘘は「言葉」だけでなく、「行動」にも隠れているんです。

 

たしかに、「言葉」も説得力があるのですが、「言葉」は耳で聞くしかありません。

 

でも、「行動」には、耳だけでなく、目で見たり、肌で感じたりします。ニオイだってかぎます。

 

いろいろな情報が「五感」を通じて、自分の中に入ってくるので、実に「説得力」があるのです。

thumbnail_sense_gokan_man

この「嘘がある行動」には用心しなければなりません。

 

なので、「なんだか、この人、怪しいぞ?」と思ったら、

 

相手のとる「行動」を過信しないほうがいいです。

 

たとえ、どんなに「親切」でも「紳士的」でも、

 

ふくカエル

嘘はないと思うのよねえ。

 

は、決して思っちゃダメです。

 

だまされたら、あかんよ。warumono

そうすると、どうなるのかな?

すぐに信じなくなる

 

他人の言っていることを信じる前に、よく考えるようにしていると、

 

他人の言っていることが嘘か真実か分かるようになってきます。

 

そして、会話にも慎重になってきます。

 

本当に耳を傾けるべき会話が分かってくる

 

そして、自分が本当に親身になって、耳をかたむけるべき会話が、どれなのかが分かってきます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

直接、耳で聞いたことを、そのまま信じます。疑いません。そしてだまされるのです。

 

とってもくたびれちゃいます。

 

知恵のある人

 

いくら直接、耳で聞いたとしても、すぐには信じません。

 

信じる前に、しっかりと観察して、嘘かどうかを見分けようとします。

 

慎重な人です。

まとめてみたkerokero

 

  • 世の中には嘘が多いです。信じられることはめったにないのです。
  • 直ぐには信じないほうがいいです。人の言うことはよく考えてから信じましょう。
  • 特に言葉に行動が伴う時は要注意です。
  • 嘘が行動にも隠れているのでコロッと信じてしまいます。
  • とにかく危険なのです。注意しましょう。

いくら、直接見聞きしたことであっても、他人の言葉には嘘がつきものです。

 

嘘をついて誤魔化さないと、生きていけない人ばかりなのです。人生って、それほど世知辛いのです。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。

ちなみに・・・

ちなみに、ふくカエルは、嘘だと分かった場合は、だまされた振りをします。

嘘を暴くと間違いなく喧嘩になるからです。

エネルギーがすごく必要になります。

その時は腹が立つこともあるけど、スルー。

時がたつと、嘘の良し悪しが、その人の人望に現れてくるのです。

ふくカエル

頭の中では、また嘘じゃと分っても、おくびにも出さない。

ふくネコ

その嘘の良い悪しは、あとで、分かるからね。