気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」人から評価される話題、評価されない話題を知っておく。

賢人の知恵アイキャッチ1

人から評価される話題、評価されない話題を知っておく

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第1章 人とのかかわりあいについて」

「No.12 人から評価される話題、評価されない話題を知っておく」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

明るい話題を話す

「いつも明るい知らせを持ってきてくれる人」と認められたということは、

つまり、良いものを探し出して、みんなに知らせる能力が評価されたということだ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

話題を選ぶこと

 

あなたは、どうやって話題を選んでますか?

 

話題は、人と関係性を築くときに非常に重要なものになります。

 

会話が弾むときは、お互いに共通の話題があるときです。逆に息が詰まるときは、話題に困っているときです。

 

話題によって、互いの関係が大きく変わることもあります。

 

できれば、人から喜ばれて、いい評価を受ける話題がベストです。

いい評価を受ける話題って、なにかな?

明るい話題

 

いい評価を受ける話題とは、「明るい話題」のことをいいます。

 

具体的には、良いモノを探して、どんなにいいかをみんなに知らせることです。

 

人から喜ばれる話題なので、いい評価を受けます

 

ですが、この「明るい話題」を見つけるには、ちょっとしたコツがいります。

どんなコツがいるのかな?

2つの能力と1つの習慣が必要

 

「明るい話題」を見つけるには、2つの能力と1つの習慣が必要になってきます。

 

能力として次の2つです。

  1. 良いことを探し出す能力
  2. みんなに知らせる能力

習慣として次の1つです。

  1. 良いことをほめる習慣

1.良いことを探し出す能力

 

まず、良いことを探し出す能力が必要になります。

次の2つを心がけるといいようです。

  • 情報のアンテナを張って集める
  • 集めた情報を自分のものにする

 

実は、情報の良し悪しの判断は、自分で判断するのがもっとも確かです。

 

自分の体験・経験などを通じて、情報を自分のものにするのです。

 

そうすると、情報そのものが生きた情報になってきます。

 

人は、躍動感のある生きた情報が大好きです。

 

賢人の知恵アイキャッチ1 「賢人の知恵」信頼できる人と付きあう。

 

2.みんなに知らせる能力

 

次に、みんなに知らせる能力が必要になってきます。

 

みんなの興味を惹きつける言葉に敏感になってや表現力を磨くことが大切になってきます。

 

1.良いことをほめる習慣

 

そして、良いことを見つけたら、ほめる習慣を身につけることが必要になってきます。

 

人は、悪いところをあざ笑う人よりも

 

良いことをほめる人のところに集まってきます。

 

当然と言えば、当然なのですが、このことを、結構忘れがちな人が多いです。

 

良いところをほめる習慣がある人には、人がたくさん集まってきます。

 

こっそり教える、「秘密情報」の話

 

みなさんに、こっそりお知らせしておきます。

 

良いところをほめるときに、ちょっとしたコツがあります。

 

それは

「秘密情報」を

耳打ちすることです。

 

こっそりと伝えることが大切です。

 

ふくカエル

ほめて、か、ら、の、プラス情報を伝える。

ふくネコ

ウインクして、キザに決めてみる。

内緒の女性

 

人は、こっそり「秘密情報」を喜びます。得したと思うからです。

 

良いところをほめて、もっとより良くできる点を指摘するといいです。

 

素直に意見を聞きたいと思う人が集まってきます。

明るい話題を提供すると、どうなるのかな?

みんなに評価される

 

「明るい話題」を提供すると、みんなから評価されます。

 

「明るい話題」を提供する人の評価も上がってきます。

 

人が集まってくる

 

そして、人が集まってきます。

 

評価が高い「明るい話題」を聞きたがる人が増えるからです。

ちなみに、評価されない話題を提供するとどうなるのかな?

評価されない話題ってなにかな?

 

評価されない話題とは、

  • 悪い知らせやウソ
  • 第三者の悪口やうわさ話

になります。

ふくカエル

1番悪い情報は、

ふくネコ

本人に言うか、黙るかです。

 

評価されない話題を提供するとどうなるのかな?

 

評価されない話題を提供すると、だんだんと相手にされなくなってきます。

 

たしかに、評価されない話題は、人の興味を要素があります。

 

たいがいはウケを狙っていたり、話題の中心になりたい、注目を浴びたいとかいう不純な動機の場合がほとんどです。

 

人は、悪口やうわさ話を面白い話題だと勘違いしていることがあるからです。

 

最初は、注目を浴びます。

 

でも、だんだんと相手にされなくなってくるのです。

 

良心的な人は、悪口やうわさ話に気づき、話題の低俗さにうんざりしてくるからです。

オオカミが来たぞ!イソップ寓話

イソップ寓話のオオカミ少年という話を知っていますか?

 

いたずら好きの少年の話です。

 

ある日、村のみんなに「オオカミが来たぞ!」と噓ついて、いたずらをしたら、みんなが慌てて逃げだしたので、

 

それが面白くて、何回も、何回も「オオカミが来たぞ!」と噓をついていたら、そのうち、誰も相手にしなくなって、

 

本当にオオカミが来たときにも、みんなから無視されて、最後は、オオカミに食べられちゃったお話です。

 

ふくカエル

イソップのオオカミ少年のように、

ふくネコ

悪口ばっかり言っていると、

ふくカエル

悪口が大好きなオオカミに、

ふくネコ

食べられちゃうからね。

ふくカエル

食べられても、知らへんよ。

挫折している男性

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

人から評価される話題と評価されない話題の違いを意識していません。

 

悪口やうわさ話など、下世話な話題が高い評価を受ける話題であると勘違いします。

 

知恵のある人

 

人から評価される話題と評価されない話題の違いを意識しています。

 

なるべく良いことを探し出して、知らせようと努力します。

まとめてみたkerokero

  • 人から評価される話題は、「明るい話題」のことです。
  • 人を集め、評価されます。
  • 明るい話題を探し出すには、良い知らせを探し出す能力、みんなに知らせる能力、良いことをほめる習慣が必要になります。
  • 評価されない話題とは、「ウソ」「悪口やうわさ話」になります。
  • 最初は注目されますが、次第に相手にされなくなってきます

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。