気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

人生で大切なことは、人を見極めることなの。

賢人の知恵アイキャッチ1

人生で大切なことは、人を見極めることなの

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@バルタンカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

今回の勉強のテーマは、

「第1章 人とのかかわりあいについて」

「No.3 人生で大切なことは、人を見極めることなの」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

人を見きわめる

自分の人生にかかわる人をしっかりと見きわめよう。

人生で大切なことは、人の中身を理解することだ。

人を、その話す内容で判断しよう。行動を見ればもっとその人の真価がわかる。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

人生で大切なこと

 

自分の人生に「関係してくる人」をしっかりと見極めるって、人生で一番大切なことです。

 

でも、人ってどうすれば、見極めることができるのでしょうか?

周りを見ても、よく分かりません。

幸せそうにしている人もいるけど、

とても悲しい顔をしている人もいます。

 

意識的に見極めてみる?

 

分からないとは言っても、やはり自分の「人生に関係してくる人」を自分の意志で選びたいです。

 

これから先、友達、先生、会社の同僚、上司、その他いろいろいっぱい出会います。

ふくカエル

ここは直感で選ばず、

ふくネコ

意識して見極めてみよう!

じゃあ、見極めるには、どうすればいいのかな?

相手の考えを探ってみる

 

まず、自分の目の前にいる人の考えを探ってみるのがいいです。

 

どんなことを「話し」、どんなことを「行動」しているのかをじっくり見てます。

話すことについて

声の高さ、速さについて

 

意識してみるのは「声」「話すときの速さ」です。

 

話すときの「声」って意識したことがありますか?

 

実は、「声」ってとっても大事なんです。

 

もちろんキレイな声なのに越したことはないですが、

ここで言う「声」は、相手に聞き取りやすく聞こえるかどうかの「声」です。

 

あまり、高すぎず、低すぎず、聞き取りやすい高さです。

 

そして、聞き取りやすい速度で、ちゃんと抑揚をつけているかどうかを意識してチェックします。

 

自分の人生に深く「関係してくる人」の話は、自分にとって影響してくる話です。

 

できるだけ、ちゃんと聞き取れて理解した方がいいです。

 

なのに、「声」「速さ」で聞き取れないとなると、悔しいし、誤解を招きます。

 

話す「声」「速さ」はとても大事な要素です。

話の内容について

 

次にチェックするのは、その人の話す「内容」です。

 

注意深く聞いてみます。

この人はどういう思想なのか?

どういう意見をもっているのか?

をチェックしてみます。

eye catching 「賢人の知恵」相手の本心を考えながら話す

 

言葉使いについて

 

さらに、どんな言葉を使っているのかをチェックしてみます。

 

タブーなことを平気で言う人は要注意です。

 

「難解な言葉」や「むずかしい言葉」を使う人も要注意です。

 

本当は理解していないのからかもしれないですが、相手のこと思いやる余裕がない人だからです。

 

相手の理解しやすいように、優しい言葉で説明できる人がどうかをチェックするのは大切です。

 

相手の思いやり指数が分かります。

 

あと、イライラしたときに、その人の「本性」が出てくることが多いので、言葉を用心深くチェックしておきます。

 

いらだったときに出てくる言葉は、だいたい普段家庭内で使っている言葉だと思ってもいいです。

 

相手の話を聞くことについて

 

また、相手の話をちゃんと最後まで聞ける人かどうかもチェックするのって大事です。

 

相手の話を最後まで聞くことは、会話のエチケットだからです。

 

相手の話を端折ったり、腰を折ったりする人は要注意です。

 

口論になったときには、こちらの話を聞いてくれない人です。

 

そして相手の話を最後まで聞ける「忍耐力」「配慮」は、1日やそこらでは身につくようなものではないのです。

 

その人なりを見極めるには大切な要素です。

行動について

目線について

 

目線も、すごく大事です。

  • 目つきが怖くない
  • 目線が定まっている

をチェックしてみます。

目は「心の窓」なのです。

 

目が特別悪い人でないかぎり、目つきがこわい人は要注意です。

笑顔について

 

笑顔もチェックします。

 

「自然な笑顔」なのかどうかをチェックしてみます。「自然な笑顔」ができている人は素敵です。

 

でも、最近は「フェイクの笑顔」を簡単に作れる人が、横行しています。

 

なので、だまされないように、用心深くチェックします。

あいさつについて

 

どんなに気まずい別れをしても、あいさつができる人かどうかをチェックします。

 

気まずい状況は、これからいくらでも出てきます。

 

そんな状況でも、あいさつができる人であれば、末永くつきあえるます。礼儀って大事になってきますから。

 

責任転嫁について

 

責任転嫁をしない人かどうかをチェックしてみます。

 

責任転嫁する人も、結構多いです。

 

成功したときは、そばに引っ付くようにいて、自分の手柄にします。

失敗したときは、気づいたらそばにいないという人です。

 

怒りの沸点について

 

怒りの沸点をチェックします。怒りの沸点が低い人は要注意です。

 

こちら側の日常生活を侵害してきます。

 

また、すぐに怒る人は、精神的にもろい人が多いです。

 

不用意な言葉を使って、深く傷つけることも、傷つけられることもあります。

 

自分の人生と相談して、そばに居たいのかどうかを真剣に考える人だと思います。

 

指摘されたときの態度について

 

思い違い・間違いを指摘されたときの態度をチェックします。

 

自分の誤りを指摘されたときって、その人なりが出ることないですか?

 

自分の誤りを素直に認めて、ためらいもなく改める人って滅多にいませんが、もし見つけたら、素敵な人だと思います。

 

そうすると、どうなるのかな?

 

自分の人生に「関係してくる人」を自分の目で見極めことができます。

 

なんとなく「いい人なんだが・・・」というアバウトさが軽減します。

 

相手の外見に翻弄されて、だまされるようなことが少なくなります。

 

人生のパートナーを冷静に見極めることは、より良い人生を送る秘訣になります。

ふくカエル

人生は話すこと、行動することにつきます。

ふくネコ

人生の大半を一緒に過ごす人は、

ふくカエル

話すこと、行動することをチェックするのは当然なのです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

自分の人生に「関係してくる人」を積極的に見極めようとしないです。

 

直感にたよったりします。

知恵のある人

 

自分の人生に「関係してくる人」がいかに大事かを知っています。

 

積極的に見極めようと努力します。

 

相手の思想や意見や行動を用心深くチェックしていきます。

まとめてみたkerokero

  • 自分の人生にかかわる人は、しっかりと見きわめたほうがいいです。
  • 見きわめるには、その人の話す内容・言葉、行動で判断することです。
  • その人なりが見えてきます。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。