気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」同意しているふりをする。

アイキャッチ画像

同意しているふりをする

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第2章 駆け引きについて」

「No.67 同意しているふりをする」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

同意しているふりをする

まずは相手の考えに同意しているように思わせておき、

その間に相手を負かす機会をうかがおう。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

ちょっと嫌だなあと思う要求

 

相手から何らかの「要求」があって、自分に苦にならない「要求」だったら何とも思ないのですが・・・。

 

ふくネコ

カエル!これやってくれる?

ふくカエル

ほいきた。

 

でもです。「ちょっと嫌だなあ」と思ってしまう要求の場合があるのです。

 

ふくネコ

カエル!これやってくれる?

ふくカエル

う~。気が重い。やりたくない。

モヤモヤ男性

あなたなら、どうしてます?

 

生返事して、聞かないフリします?

 

困りますよねえ?

 

バル先生の言葉

 

こんな駆け引きがあったときに、バル先生は次のように言っているようです。

 

あまり気が進まない「要求」を

受けたときは、

同意しているフリを

するのが一番だ。

ただし、

負けたと思うなよ。

逆に

勝機が巡ってきたと

思うのがいい。

 

この機会をしっかり有効利用して

駆け引きに勝つ戦法だ。

なぜ、同意しているフリするといいのかな?

衝突の危険があるときに役立つから

 

突然、相手と衝突しそうになったときに非常に役立つからです。

 

相手と自分の利害かぶつかりあうと、かなりの確率で争いに発展します。

kodomo_kenka_girls

精神的打撃もすごいですが、正面衝突した場合、お互いの関係修復にしこたま時間がかかります。

 

な、の、で、「衝突の危険」はできるだけ避けたほうがいいのです。

 

同意しているフリをすることで「時間稼ぎ」をすることができます。

 

「時間稼ぎ」をして、相手よりも少しでも前進し、この「衝突の危険」を避けるようするのです。

 

ふくカエル

ウサギと亀の亀になるのです。

ふくネコ

ウサギが寝てる間に、追い抜かしてやる!

usagitokame

じゃあ、どうすればいいのかな?

相手を油断させる

 

まず、同意しているフリをして、相手を油断させます。

 

ふくカエル

くそ~!と思っても、

ふくネコ

ほいきた!とフリをする。

 

勘違いをさせる

 

次に、相手に勘違いをさせるのです。

 

相手に「自分の望み通りになっている」と思わせるのです。

 

たとえば・・・。

 

ふくネコ

これ一つ頂戴!

ふくカエル

ほいきた。一つね!

ふくネコ

ありがとう!

 

となって、普通ならここで

 

ふくカエル

もっといる?

 

となるけど、このセリフを絶対にいわないのです。

 

機会をうかがう

 

そして、相手を負かす機会を虎視眈々(こしたんたん)とうかがいます。

 

虎視眈々の意味

トラが獲物を狙って鋭い目でじっと見ているように、じっと機会を狙っている様子のことを言います。

 

先回りしておく

 

さらに、先回りして手堅く相手よりも多くのモノを手に入れられるように準備しておきます。

 

相手が油断している隙(すき)に、残りモノを根こそぎ手に入れる準備をするのです。

 

ふふふ。

 

 

木になっているリンゴを1個だけ、相手に渡して喜ばせておいて、

相手がリンゴを食べて喜んでいる隙(すき)に、

 

木になっている全部のリンゴを「根こそぎ食ってやる」準備をしておくのです。

 

ふくカエル

根こそぎ喰ってやる!

 

で、それだけでなく、リンゴが熟して落ちそうなところに自分のマイカゴを置いておいて、

 

落ちても、全部のリンゴを自分のリンゴにするようにしておくのです。

 

ふくカエル

落ちそうなところに、マイカゴいっぱい置いてやる!

わっさか、わっさかとりんごを手に入れましょう!

そうすると、どうなるのかな?

駆け引きに勝てる

 

同意しているフリをすることによって、駆け引きに勝てるようになります。

 

力任せで、こちらの意をねじ曲げようとする、理不尽な相手にも立ち向かうことができます。

 

駆け引き上手になれます。

 

利用されそうなときに役立つ

 

そして、相手に利用されそうなときにも役立ちます。

 

利用されそうなフリをして、逆に利用してやるのです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

同意しているフリができないので、正面衝突を招いて、真っ向勝負のケンカになります。

 

知恵のある人

 

同意しているフリをしながら、相手よりも前進して正面衝突を避けるようにします。

 

さらに先回りして、相手を出し抜きます。

ありがたいコメントコーナーkerokero

 

【じゅんさんについてご紹介します】

 

大人女子に、美味しいお料理、楽しいこと、美容やメイクの情報を東京から発信しているブロガーさんです。

 

長年のアパレルを経験された豊富な知識がベースにあるので、頼りになります。

 

いただくコメントも楽しいし、勉強になります。

 

大好きなブログです。お勧めのブログです。

 

【ふみあきさんについてご紹介します】

 

ふみさんは、理学療法士として10年のご経験、大学院で「心身健康科学」をご修得されている方です。

 

「こころとからだの健康掲示板:fumibooks.info」で、こころとからだの健康に関する情報や本の書評を発信しているブロガーさんです。

 

勉強になります。お勧めのブログです。

まとめてみたkerokero

 

  • 相手が無理な要求をしてきたときなどは、同意しているフリをするのがいいです。
  • 相手を油断させて、相手よりも前進して正面衝突を避けることができます。
  • またもっと先回りをして、相手を出し抜くこともできます。
  • この戦法は役に立つので知っておきましょう。
あのねっ!

どうしても、相手の意に沿いたくないときに、この知恵を応用してみてください。

「自分が利用されているかも?」

と悲しい考えがよぎったときに、この知恵を応用してみてください。

そっと同意しているフリをすればいいんです。

何がが見えてきます。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。