気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」恐れずに自分の意見を言う。

アイキャッチ画像

恐れずに自分の意見を言う

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第2章 駆け引きについて」

「No.77 恐れずに自分の意見を言う」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)の「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

恐れずに自分の意見を言う

斬新な意見を述べ、

恐れずに反論しよう。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

あなたは、自分に意見があるとき反論するタイプですか?

 

それとも、反論せず、その場では同意するタイプですか?

 

胸に温めてきた意見があると、どうしても反論したくなりますよね。

 

でも、その意見が、あまりにも「斬新すぎる」と弱腰になりませんか?

 

ふくカエル

斬新しすぎていると、

ふくネコ

こいつは、あほちゃうか?と、

ふくカエル

相手にされないどころか、

ふくネコ

コテンパンにされそうなのよね。

 

こんなときに、さあ?  どうします?

 

こまりますよね。

 

バルタザール・グラシアン先生(これから先は、バル先生と呼びますね)は、こんなときは弱腰にならずに、

 

恐れずに言うのがいいぞ!

 

と言っています。

 

う~ん。

 

恐れずに言え!」って言われても、ハードルが高いです。

 

心臓がどきどきします。

 

ヒンシュク買いそうなんですけど・・・・。

shinpai_man

なぜ、恐れないほうがいいのかな?

 

いつも同意している人は・・・だから

 

いつも「同意する」ばかりの人がいます。

 

同意するばかりで、意見を言わない人です。

 

どちらかと言うと、ふくカエルはこのタイプです。

 

弱腰なので「同意する」ことで、反論を逃げちゃうのです。

 

みんなの意見に従っていれば、「間違いないだろう」なんて思ったりしてます。

 

ですが、バル先生に言わせると、このような「同意する」だけの人は、次第に尊敬されなくなるそうです。

 


そんなの困る!

 

「同意する」ばかりの人の行き着く先は、

 

多数決の頭数をそろえるだけの「お飾りちゃん」になってしまうのです。

 

ふくカエル

カエルはね、なんでも首を縦に振っていたら、

ふくネコ

同意バカと言われたことあるよ。

ふくカエル

だから、気をつけてね。

ふくネコ

同意バカって、バカボンのパパみたいだけどね。笑えないよね。

どじょうすくい

気を取り直して、
ふくカエル
ドジョウすくいを踊ります!

じゃあ、どうすればいいのかな?

 

斬新な意見でも、ここは言ってやる!

 

バル先生は、大事にしている自分の意見なら、

 

たとえそれが、どんなに「斬新なもの」であっても、

 

「奇妙で笑えるもの」であっても、

 

「ヒンシュク買うもの」であっても、

 

恐れずに、堂々と言うこと勧めています。

 

こうなったら、一か八かです。

 

恐れずに言いましょう!

 

言ってやる!

言ってやる!

言ってやる!

う~。

こうなったら、

言ってやる

のだ!

cat_boss_gang

恐れずに言うと、どうなるのかな?

 

尊敬されるの!

 

なんと、信じられないかもしれませんが、

 

「斬新な意見」であっても、そこに真剣さが認められれば、次第に理解されてきます。

 

バル先生は「尊敬されるぞ!」と言っています。

 

ミラクルです。

 

「自分の意見を大事にし、意見を言うことが、素晴らしいことである」と評価されるからです。

 

自分の意見に誇りを感じているのなら、勇気を出して、反論するのがいいです。

 

理解されるまでは、「じっと我慢する」ことも必要になってきますが、我慢するだけの価値があるようです。

 

人との駆け引きが高尚なものになるのね

 

議論は、お互いの意見を交わすことで深まるものです。

 

そして、お互いの意見を交わすことによって、

 

いろいろな「駆け引き」が、そこに繰り広げられます。

 

バル先生は、「人とのかかわりあい」を良好に保つためには、

 

駆け引き」のあり方が重要だと考えているようです。

 

人との「駆け引き」は、あり方によっては、「低俗」にも「高尚」にもなります。

 

高尚」な「駆け引き」が人とのかかわりあいを良好にします。

 

同意することをやめて、

 

自分の意見を恐れずに言うことは、「高尚」な「駆け引き」です。

 

試みる価値があります。

 

今、自分の中に温めている意見があるのなら、

 

どうか、勇気をもって、恐れず言ってみるのはどうでしょうか?

 

ふくカエルも応援するよ!

 

ふくカエル

今、温めている意見があるなら、

ふくネコ

勇気をもって言ってみて!

ふくカエル

たまごの殻は自分で破るものなんだって。

ふくネコ

ふくカエルも応援するよ!

でも、注意することがあるらしいよ

 

ゴマすりに注意する

また、ごますりをさげすみ、だまされないこと。

「斬新な意見」は、それなりに注目を浴びます。

 

意見が評価されて、次第に尊敬されてくると、注意しなければならないものがあります。

 

それは「ゴマすり」です。

 

いろんな人が言い寄ってきます。

 

斬新な意見であれば、あるほど集まってきます。

 

注目にあやかりたいからです。

 

ここで、「ほいほい!」喜んではいけません。

 

バル先生は「さげすめ!」と言ってます。

 

さげす」って見下すことです。軽蔑することです。

 

このようなゴマすりは軽蔑してもいいぞ!」ということです。

 

はっきり言えることは、ゴマをすりすりしてくる人には、良い人はいないということです。

 

しつこいようですが、もう一度言っておきます。

 

「ほいほい!」喜んで、後をついて行ってはいけません。

 

だまされないように注意する

必ず見返りがあるのだから

 

言い寄ってくる「ゴマすり」の中には、虎視眈々と狙ってくる

 

こしたんたんゴマすり」もいるので注意したほうがいいようです。

担々麺じゃないよ。ゴマが入っているけどね。違うよ。

 

こちら側を利用しようとしているのです。

 

何度も言いますが、「こしたんたんゴマすり」に喜んで、頬を緩めてはダメです。

 

そして、脇を緩めないで、ちゃんと絞めておきましょう。

 

隙を見せないがいいと思います。

 

「ほいほい!」喜んで、脇を緩めたら、

 

アウトです!baseball_shinpan_out

 

つかさず、脇に手を入れられて、

 

抱きかかえられたら、もう逃げられません。

 

えっさ、

ほいっさと

お神輿されるからね。

あるいは、わっしょい!わっしょい!
かもしれません。

 

利用されるだけされたら、あとは落とされるだけだよ。

 

ひえ~

otoshiana

 

持ち上げておいて、落とす」は、「ゴマすり集団」の常套手段だからです。

 

「ゴマすり集団」

緑色モンスター

人を担ぐのが大好きさ!
アタマをくらくらにさせてから、
落としてやるぞ!
ふふふ。

知恵のない人、知恵のある人の違い

 

知恵のない人

 

自分の意見を言うことに二の足を踏みます。

 

恐ろしくて、意見を言えません。反論もできません。

 

同意するばかりで、人から大事にされなくなります。

 

知恵のある人

 

自分の意見を勇気を持って、恐れず言います。反論もします。

 

自分の意見を大事にする姿勢を見せます。

 

次第に尊敬されます。

 

ふくカエル

知恵のない人。

ふくネコ

同意ばかりで大事にされない。

ふくカエル

知恵のある人。

ふくネコ

恐れず反論して大事にされる。

まとめてみたkerokero

 

  • 自分の意見を大事にする姿勢を示すのは大事です。
  • 同意ばかりしていると尊敬されなくなります。
  • 勇気をもって恐れず自分の意見を言った方がいいです。
  • 人々は次第に理解し、自分の意見を大事にする姿勢に尊敬するようになります。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。