気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」真面目さも大事です。

eye catching

真面目さも大事です。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第3章 会話について」

「No.96 真面目さも大事です」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

真面目さを失わない

ユーモアは時と場所を選ぶ。

それ以外はいつも真面目でいること。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

冗談について

 

冗談やユーモアは大好きです。

 

わたしはセンスがないので、もっぱら友人の冗談を聞いては爆笑しています。

関西なので、幼いころから、冗談が日常生活に溶け込んでいます。

 

ですが、ひょっとすると異常な面があるかもしれません。

 

バル先生の言葉

 

ところで、バル先生は、冗談について次のように言っています。

 

ユーモアや冗談は

限度を超えてしまうと

笑い者になるぞ。

評価も下がる。

おまけに嫌われる。

ユーモアや冗談は

時と場所を選ぶのだ。

それ以外は真面目でいるに

越したことはない。

 

 

ひえ~、結構、厳しいです。animal_buta_shock

なぜ、ユーモアや冗談は適度がいいのかな?

限度を超えると笑い者になるから

 

ユーモアや冗談は限度を超えると、笑い者になるからです。

 

過ぎたるは及ばざるがごとしだからです。

 

過ぎたるは及ばざるがごとし

何事も程ほどが肝心で、やり過ぎることはやり足りないことと同じように良いこととは言えない、

良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということ

【出典】故事ことわざ辞典

 

どうやら、ユーモアや冗談もすぎると嫌味になるからです。

 

たとえば、美容室で、シャンプーしてもらっていて、

 

ふくカエル

かゆいところありますか?
と聞かれて、

ふくネコ

う~んと、背中!

ふくカエル

いやいや、お客様、頭ですよお?

ふくネコ

う~んと、足の裏!

ふくカエル

・・・・ちっ!

となります。これ、お客様じゃなければ、頭をはりたおされています。

 

ユーモアや冗談もすぎると相手を不愉快にさせることになります。

 

本当に控えたほうがいいのかもしれません。

 

うそつき呼ばわりされるから

 

次に、ユーモアや冗談がすぎると、嘘つき呼ばわりされるからです。

 

冗談ばかり言ってふざけていると、話の内容に説得力がなくなるからです。

 

本当か嘘か、聞き手には全く分からなくなって、どう反応したらいいのか混乱するのです。

question_head_gakuzen_boy

じゃあ、どうすればいいのかな?

時と場所をえらぶ

 

まず、ユーモアや冗談を言うときは「時や場所」を選ぶようにします。

 

決して言っていけない「時や場所」をちゃんと理解しておくのです。

 

ふくカエル

友人の結婚式に遅れて、

ふくネコ

次は、絶対に遅刻せんへんわ。と言った、

ふくカエル

不届き者を知っとります。

 

 

相手が分かるようにする

 

次に、自分の意見を話すときは、相手がちゃんと理解できるように話したほうがいいです。

 

ここは、冗談を封印して、自分の真面目さをアピールするのです。

 

真面目に話せば、相手も理解してちゃんと耳を傾けてくれます。

 

その場かぎりのごまかしをしない

 

また、自分の意見を、その場限りの冗談にしてごまかさないことです。

 

雲行きがあやしくなったら、自分の意見をすぐにごまかす人がいます。

 

ふくカエル

なんちゃったりして!

とか言う人です。

 

何度もその場かぎりのごまかしをしていると、そのうち誰も話を聞いてくれなくなります。

 

もちろん、評価もどんどん下がってきます。本当にほどほどにしておいたほうがいいです。

からかわない

 

そして、他人の意見をからかわないことです。

 

からかってばかりだと、人々からそのうち嫌われます。

 

ふくカエル

では、真面目に言うが、うっほん! 君、人間顔じゃないぞ。

ふくネコ

先生、微妙に間違っちょります。

ふくカエル

はっ!君、人間顔じゃないぞ。

ふくネコ

先生、ざあとらしくて逆に恥ずかしいです!

そうすると、どうなるのかな?

高い評価を受ける

 

ユーモアや冗談を言うべき「時と場所」を選び、それ以外はいつも真面目でいると、高い評価を受けます。

 

人は、話している意見や内容が「本当だ!」と判断できるからです。

 

冷静で思慮深いと評価される

 

また、冷静で思慮深い人間だと評価されます。

 

人は、真面目さを失わずに、自分の意見を考える態度に、

 

思慮深さを感じるからです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

ユーモアや冗談を言う時や場所が分からないので、ヒンシュクを買い、笑い者になります。

 

真面目さを失わないこと大事なことに気づきません。

 

機知や冗談を重要視します。

 

知恵のある人

 

ユーモアは時と場所を選ぶのが大事であることに気づいています。

 

ユーモアよりも真面目さを重要視します。

まとめてみたkerokero

 

  • 機知や冗談は限度を超えると、人々から嫌がられます。
  • 機知や冗談を言う場合は、時と場所を選ぶのが大切です。
  • 真面目さを失わないでいるほうが、人望を集められます。

ふくカエル

空港で、搭乗を嫌がる子供に。

ふくネコ

大丈夫!飛行機って滅多に落ちひん!と冗談を言って、

ふくカエル

さらに子供を泣かす、極悪非道のふてい野郎がいました。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。