気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

【意志決定の8つのステップ】ステップ8 選んだ案を実行する。

eyecatch

【意志決定の8つのステップ】ステップ8 選んだ案を実行する。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

今回は、クリティカルシンキング実践篇「あなたの思考をガイドする50の原則」を勉強してみます。

 

 

今回から第8章「意志決定をする」です。

 

 

生きていると、問題が怒涛のようにやって来ます。

 

人生は、問題解決に明け暮れると言ってもいいぐらいです。

 

当然、いろいろな選択肢から選んで、意志決定することが山のようにやってきます。

 

簡単に選べるのなら問題はないですが、これが人生を左右するような重大なものとなると非常に悩みます。

 

たとえば、進路、就職、転職、結婚、移転、離婚などです。

 

できれば、出来る限り正しくスマートな意思決定をしたいです。

 

第8章では、このように人生を左右するような複雑でむずかしい意志決定をするひとつの方法をお知らせします。

 

もし、あなたがとても困ったときに、この8章の意志決定の方法を思い出してくれると嬉しいです。

 

前回では・・・。

 

意志決定の8つのステップのうち、

8つのステップ

ステップ7の「一つの案に決定する」ことについてお知らせしました。

解決案を数値化(重みづけ)をして決めることで、自分が満足し納得できる決定となります。

また、数値化は、数字を盲信しないがきり、ある程度信頼できるものになります。

 

eyecatch【意志決定の8つのステップ】ステップ7 一つの解決案に決定する。

今回は、

 

今回は、8つのステップのうち、最後のステップ

ステップ8.選んだ案を実行する

内容についてお知らせします。

選んだ案を実行するときに問題となること

問題になる2つのこと

 

せっかく選んだ解決案でも、いざ実行しようとするときに主に2つの問題にぶち当たります。

これは、だれでも経験ありの問題です。

それは、

  1. なぜだか、実行できない
  2. 途中で投げ出してしまうdarui_man

ことです。

でも、なぜ、実行できないのかな?

周囲からの反対があるから

 

まず、周囲からの反対があるからです。

ふくカエル

たとえば、転職、退学、離婚などです。

少なからずも家族は猛反対します。

 

なんで?なんで?dame_manと言いまくります。たぶん。

周囲の人たちには、今まで綿密、かつシステマティックに意思決定のプロセス(過程)が見えないので、

 

突拍子もない意志決定に理解できないし、うろたえるからです。

 

それに、この周囲からの反対や抵抗は、直接目の見える形で向けらえるので、

 

こちら側としては、そのプレッシャーにだんだんと耐えられなくなってしまうのです。

そりゃ、もう
目の前で泣かれちゃたりします。hankachi_naku

やってみなければ分からないから

 

次に、結局、解決案の実際にやってみなければ、分からないからです。

 

ひょっとしたら、
失敗するかも?shinpai_woman

という不安は常に引きずります。

 

もっとベストな方法が
あるかも?shinpai_man

という疑問は常にあるのです。

 

これが非常に大きなストレスとなって、覆いかぶさてくるのです。

 

ぐえ~~!omori_futan_woman

楽な方へ逃げちゃう

 

なので、人は楽な方へ逃げちゃうのです。

owareru

思わずためらちゃうのです。

pose_enryo_man

「変化」よりも「安定」を選んで落ち着いちゃうのです。

 

もちろん、「安定」は別に間違いじゃないのです。

 

ただ、今までの意思決定のプロセス(過程)がちょっぴり残念なものになるだけなのです。

なぜ、投げ出したくなるのかな?

先が見えないから

 

目標が遠すぎて、先が見えないからです。

 

先の見えない状況がすごいストレスとなって、襲ってきます。

もう、やめて~!stress_woman

ふくカエル

そもそも、目標をすぐに達成できるわけないです。

ふくネコ

でも、すぐに達成して、楽したいと思っちゃうのです。

道のりが険しいから

 

また、目標を達成する道のりが険しいからです。

bg_kewashii_michi

想定外の問題や困難に遭遇すると、

これから先も
ずっとこの状態が続くのではないか?
pose_unzari_woman

と億劫になってしまうからです。

じゃあ、実行できなくなったらどうする?

ステップ6を振り返る

 

まず、意志決定の8つのステップのうち、ステップ6を見直します。

8つのステップ

「解決案を評価する」ステップでは、

自分の決定が、他者にどれほどの影響を及ぼすかを考えました。

 

そのときに

  • 相手にきちんと説明するべきこと
  • 他からの反対や抵抗にあっても決心がぐらつかないだけの心の準備

をも同時に検討したことを思い出します。

再度検討します。

自分に自信をもつ

 

次に、自分に自信をもつことです。

syukatsu_jiko_appeal_woman

綿密、かつシステマティックに検討してきた意志決定のプロセス(過程)を振り返って、

自分の選択の確実性に自信をもちます。

じゃあ、投げ出さないためにはどうする?

自分に報酬を与える

 

まずは、自分自身に報酬を与えることです。

 

自分自身を誉めるのです。

よくやった!えらいぞ!kosodate_nadenade_girl

STEP.1
下位目標をつくる
最終の目標までのプロセス(過程)をいくつかの段階(下位目標)に分けます。
STEP.2
クリアする毎に報酬を与える
下位目標をクリアーするごとに自分自身をたたえるのです。

実は、これって予想以上の働きをします。

下位目標をたくさんつくると、たくさんの報酬ができるからです。

present_open

たくさんの報酬があれば、やる気が出てくるし、やる気を維持できます。

ふくカエル

モチベーション維持です。

好きなことリストをつくっておく

 

このような有効な報酬を決めるために、

あらかじめ「好きなことリスト」をつくっておくのがいいです。

  • 自分が本当に楽しみにできること
  • 普段はあまり買わないもの
  • 実行しないもの

を選ぶのがお勧めです。

 

ふくカエルは、週末の「シュークリーム」をご褒美にしていました。

 

ときには「エクレア」を
混ぜたりしてたよ!sweets_eclair

しくじっても、すぐに戻る

 

そして、何よりも大事なことは、

 

しくじっても、失敗しても、すぐもとの道に戻ることです。

 

ちょっと脇道にそれただけ!
セーフ!! baseball_shinpan_safe

と思うことです。

ふくネコ

決して投げやりにならないことです。

ちょっと失敗しただけで、自暴自棄になってやる気をなくしちゃうこともあります。

 

実は、これって「完璧にしよう!」という非合理的な考え方になってしまっているのです。

 

ふくカエル

この非合理な思考パターンを自分から排除します。

 

人には失敗がつきものです。

失敗しながら前に進むのが常道なのです。

 

だから、ちょっと脱線があったとしても気にしないことです。

むしろ、

  • 気分転換だ!
  • 明日から、次の瞬間から、やり直せばOKだ!

という思考パターンを身につけるといいです。

今回のクリティカルな思考になる第72.73の原則

72の原則

実行する際には下位目標を設定し、下位目標を達成するごとに、自分に報酬を与えよ。

73の原則

ちょっとしたつまずきで、すべてが無に帰したかのように思うことはない。すぐに立ち上がって、また歩き出せばよいだけのことだ。

クリティカルシンキングより引用

こんな風にアレンジしてみた!

第72の原則

プランを実行するときは、

 

ストイックになるのもいいけど・・・

 

ご褒美は忘れないことだよ。

 

自分自身を誉めることも、

 

プランを進める上で大事ポイントだよ。

第73の原則

ちょっとつまずいただけで、放り投げるのはもったいないよ。

 

また歩き出せばいいだけから。

 

  • そんなこともあったな!
  • 「やめてやる!」と~いうのは、あれはうそっ!
  • へっちゃら、へっちゃら、

 

と思って、投げやりならずに、

 

元の道に戻るのが一番だよ。

プランを実行するときは

ご褒美と

失敗したときの自分自身フォロー

は大事になってくるのです。

ダイエットで失敗して、ケーキを思いっきり食べたとしても、

そこで自暴自棄になって、ダイエットをやめちゃうのは、

本当にもったいないことです。

ふくカエル

ケーキを食べても気にしない!気にしない!

明日から、また、頑張ればいいだけのことなのです。

 

そこで自暴自棄になって、一切ダイエットを止めてしまうより、

 

また、戻ってやり始めた方が、それ以上リバウンドするのを避けることができて結果的に痩せることは確かなのです。

 

ねっ!
だから絶望することないのです!挫折している男性こんなことしなくてもOKだよ。

まとめてみたkerokero

 

  • 意志決定の8つのステップのうち、ステップ8の「選んだ案を実行する」ことについてお知らせしました。
  • 実行をためらうこと、途中で挫折してしまうことを乗り越える方法をお知らせしました。

これから、意思決定の8つのステップを一つ一つお知らせしていきます。

 

あなたの抱えている問題が解決できて、出来る限り最適な意志決定ができるきっかけになれたら嬉しいです。

 

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、クリティカルシンキングの引用文は、宮元博章さん他お三方の日本語訳によりました。