気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」勇気を出すことで、守れるもの。

eye-catch

勇気を出すことで、守れるもの。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第5章 自分自身について」

「No.138 勇気を出すことで、守れるもの」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

勇気を出す

勇気は心の要。体力が肉体の要であるのと同じだ。

勇気は心を守り、魂が傷つかないように守ってくれる。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

勇気を出してみる

 

「勇気」を出すってそうないです。

 

たいがいは尻込みして、「勇気」を出す前にあきらめてしまうからです。

 

「勇気」を出すのにたくさんパワーがいるし、

 

「勇気」を出したからといって、必ずしもうまくいくとは限らないからです。

 

それに、お化け屋敷に「勇気」を出して入ったとしても、

楽しかった~!また入りたい!」なんて感動したこと、一度もないからね。

お化け屋敷

「勇気」を出すだけ損な気がするよ。

 

やっぱ、やめとこ!pose_enryo_man

バル先生の言葉

 

こんなときに、

 

バル先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

勇気を出して

何ごとも

チャレンジしたほうが

いいぞ。

どうせ傷つくし

やめておこう!

なんて思わないほうがいい。

実は、間違いだ。

 

チャレンジしないで

人生終わるほうが

深く傷つくのだ。

なぜ、勇気を出したほうがいいのかな?

心の大切な部分だから

 

「勇気」は心の大切な部分になるからです。

 

たとえば、やる気やチャレンジ精神、希望、忍耐、歓喜のもとになるものです。

 

「勇気」がなければ、どんな人でも心がしぼんで、へなちょこになっちゃうのです。

心を守り、魂を守るものだから

 

それに、「勇気」は心の大切な部分であるのと同時に、心を守り、魂を守ってくれるものだからです。

 

どんなに傷ついたとしても、どんなに失望したとしても、「勇気」があればこそ立ち直れるからです。

 

なんと言っても、どん底から這い上がるために、踏み出す最初の一歩は「勇気の一歩」なのです。

 

ふくカエル

始めの第一歩は、勇気の第一歩。

心や魂を充実させるものだから

 

また、「勇気」は心や魂を充実させるものだからです。

 

「勇気」を出せば、自分が本当にやりたかったことをチャレンジすることができるからです。

 

「勇気」を出してチャレンジしたことだけでも、達成感を味わうことができます。

 

逆に、何もせずに一生を終わるほど、後悔や未練に苛まれるものはないです。

 

「やっぱり、やればよかった~!」
ずっと引きずるんだ。
モンモンとちゃう。pose_nakineiri_man

 

ふくネコ

後悔と未練があると成仏できないって言うよね。

心や魂を強くしてくれるものだから

 

さらに、「勇気」を出せば、何よりも心や魂を強くしてくれるものだからです。

 

すぐにあきらめようとする弱い気持ちを奮い立たせてくれるのも「勇気」なのです。

 

誘惑に甘んじず、健全な自分を保てるのも「勇気」があるからです。

 

ふくカエル

とにかく、魂が腐らなくてすむのがいいよね。

じゃあ、どうすればいいのかな?

譲歩しない

 

まず、自分のやりたいことができたら、決して譲歩しないことです。

 

簡単に自分の中で妥協点を見つけないようにします。その通りになります。

勇気を出してみる

 

ここは譲歩するよりも、どんな困難にも立ち向かう「勇気」を出してみます。

 

「何が何でもやるんだ!」という姿勢を崩さないようにします。

 

やったるで!cat_boss_gang

くじけないこと

 

そして、なによりもくじけないことです。

 

あきらめてしまえば、本当にそこで終わりです。その時点からは何も進歩がありません。

yaruki_moetsuki_woman

 

でも、ここで「勇気」を出して、うそでもくじけない姿勢を貫き通せば、

 

自分の心や魂がくじけすに前を向いて歩けるようになれます。

 

ふくカエル

気力が湧いて、心や魂が元気になるのです。

そうすると、どうなるのかな?

達成感を味わうことができる

 

たとえ失敗したとしても、成功に通じるような達成感を味わうことができます。

四つ葉のクローバーを
見つけたときの
達成感ぐらい幸せになるlucky_yotsuba_clover_boy

そして人生が充実してきます。

自分の役に立つ

 

そして、「勇気」を出すことが、いかに自分に役立つものであることに気づけます。

 

どんなに身体を鍛えて筋肉隆々にしても、

 

それは勇ましい外見にすぎず、心や魂を守れないことに気づくのです。

 

ふくカエル

どんなに外見が弱っちい人でも、勇気を出せば勇者になれるよ

ふくネコ

どんなに勇ましい外見でも、勇気を出せないのならへなちょこだよね。

 

どんなに筋肉つけてもね。
筋肉は心や精神を
最後まで
守ってくれへんよ。kinniku_character

心や精神を最終的に
守ってくれるのは
勇気やねん。genshijin_fight

マンモス食ってやる~~!

知恵のある人の違い

知恵のない人

 

「勇気」を出すことをためらってしまいます。

 

「勇気」を出しても失敗すれば、終わりだと思うからです。

 

人生もなるべく譲歩して生きようとします。

知恵のある人

 

「勇気」を出して、くじけないようにします。

 

「勇気」を出すことで、心や魂を守り、充実させ、強くすることに気づているからです。

 

人生を充実させようと果敢にチャレンジしていきます。

まとめてみたkerokero

 

  • 勇気は心の大切な部分です。
  • また、勇気を出すことで心や魂を守ることができます。
  • さらに、充実させ、強くすることができます。
  • 譲歩せず、勇気を出してチャレンジすれば、勇ましい身体よりも役立つものになります。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。