気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」ライバルが出現したら、こうしたほうがいいよ。

eye-catch

【自分自身】ライバルが出現したら、こうしたほうがいいよ。

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

ライバルは避けて通れない

 

どんなに競争したくなくても、

 

その意志にかかわず、人は生まれた時から何らかの競争に自然と巻き込まれてしまいます。

 

そやから、必然的にライバルという存在がでてきます。

 

仕方ないちゅう~たら、
仕方がないねんけど…gakkari_tameiki_woman

でも、ライバルは、自分を負かそうとする存在であるのですから、面倒くさい存在であることは確かです。

 

ライバルに対して、自分の奥底から湧きあがる

  • イライラ
  • 悔しさ

などの衝動的な感情にどう接すればいいのか苦悩します。

 

そこでです!

 

このようにライバルが出現した場合に、

 

あらかじめ「どういう態度をとるべきか!」を決めておいた方が、自分の衝動的な感情などに混乱しなくなると思うのです!

 

それに賢いと思ねん!pose_kiri_man

あらかじめ決めておいたほうがいいこととは、これ!

これです!

 

寛大になる

風格のある人は気高く、ライバルのことを好意的に話せるし、ライバルに対して寛大にふるまうことができる。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

 

ライバルにはとにかく寛大になる

ことです。

なぜ、 寛大になるといいのかな?

風格が出るから

 

ライバルに寛大になることで、自分自身にある種の風格が出てくるからです。

 

風格とは、その人の容姿や態度に現れる品格や人柄のことです。

 

寛大さを身につけることは、自分自身をより高める行為になります。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

 

とは言っても、ライバルに寛大になるのはとても難しいです。

 

しかしです。

 

次のことを守りさえすれば、寛大さを自分から引き出すことができます。

好意的に話す

 

まずは、ライバルに好意的に話すようにします。

 

ふくカエル

これが一番やで。

最初はしんどいけど、しんどさにフタをしてでも話すようにします。

 

ふくネコ

最初が肝心やねん。

 

一度でも好意的に話す機会を持っておくと後が楽になります。

 

逆に自分の悔しさを前面に出して、最初から黙ってしまうと、

 

後からどんどん喋る機会を失います。

 

そして、どんどん話しかけるのがとてもしんどいものになるのです。

勝ちを誇示しない

 

次に、どんなに嬉しくても、ライバルに自分の勝ちを誇示しないことです。

 

勝ちを誇示する行為は自分にとっては気持ちいいものですが、

 

ライバルはもちろんのこと、周囲の人達にとてはとても不愉快なものだからです。

 

ふくネコ

勝ち誇ると、その人の魂がしぼんで見れるねん。

なので、謙虚さを失わない

 

なので、どんなに勝ち誇りたくても謙虚さを失わないようにします。

 

この謙虚さが後々の自分への敬意を集めます。

決して仕返しをしない

 

また、仕返しをする機会がいくらあっても、決して仕返しをしないようにします。

 

ライバルにこれまでバカにされていた場合などは、嫌味の一つでも言いたくなりかもしれませんが、ここはグッと我慢します。

仕返しほど人から見ると醜く見えるものはないからです。

 

それに、仕返しに費やす時間は非常にもったいないです。

 

その時間を自分の成長する時間に充てたほうがよほど賢いと思うのです。

その代わり、愛想よく笑う

 

相手に敵意むき出しの仕返しをするよりも、代わりにとても愛想よく笑うようにします。

 

いや~!
君の実力には完敗したよ。
正直言って圧倒された。

でも、次はこうはいかないよ。
こっちも頑張るからね。

次の対戦を楽しみにしてるよ!good_woman

ぐらいは言って、にっこりと笑います。

この笑顔ひとつでずい分と寛大になれるし、その場の雰囲気がとてもいいものになります。

 

 

周囲の人もほっとするし、pose_anshin_girl

 

どちらにも「称賛」や「ねぎらい」をしやすくなるのです。はい。

そうすると、どうなるのかな?

ライバルを気にしなくなる

 

寛大さを身につけると、これまた不思議なのですがライバルの存在を気にしなくなります。

わたしは、この不思議な現象は、

 

自分がきちんとライバルの存在を認めることで、

 

ライバルの存在自体が、自分にとってマイナスになるものではなく、

 

自分にとってプラスになるものとして位置づけることができるからだと考えています。

ライバルには、2種類あります。

  • 自分にとってプラスになる良いライバル
  • 自分にとってマイナスになる悪いライバル

です。

良いライバルとは?

 

良いライバルは、人生を豊かにしてくれ、本当にありがたい存在です。

 

切磋琢磨して、お互いの存在を高め合うことができます。

figure_tasuke

悪いライバルとは?

 

一方で、悪いライバルは、人生にトラブルを持ち込む、めんどくさい存在です。

 

悪意に満ち、お互いの足の引っ張り合いが始まります。figure_ashi_hipparu

悔しさを別のものに変化できる

 

次に、寛大さを身につけると、自分の悔しさを別のものに変化できます。

自分の悔しい感情のエネルギーを自分にとってプラスのエネルギーに変えることができます。

 

ライバルに負けられへんで!pose_ganbarou_woman

 

という「やる気」につながります。

注目を浴びる

 

このようなライバルにも寛大になる態度は、周囲からの注目を浴びます。

 

ライバルに寛大になれることはとても難しく、自分を制する態度であることをみんな知っているからです。

敬意を払ってくれる

 

そして、ライバルに寛大になれると周囲から敬意を払ってもらえます。

 

ライバルに寛大になることは、それ自体がまぶしい行為だからです。

 

尊い行為やから
キラキラ輝いて見えるねん。

自分の魂も輝くから

 

それにです。ライバルに寛大になることで、自分の魂も輝くからです。

自分の悔しい気持ちに負けて、ライバルに仕返しなど「いやらしい行為」をすれば、

 

自分の魂はならず腐って悪臭を放ちます。

pose_kusai_woman

 

逆に、自分の悔しい気持ちにフォーカスせず、ライバルに寛大なれば、

 

自分の魂が光り輝き芳香を放つのです。

ライバルに勝つことになる

 

そして、ライバルに寛大になれることで、長い目で見れば、

 

勝っても負けても、結果的に

人間性を磨くという「人生の課題」の上でライバルに勝つ

ことになります。

 

人生の課題の上で、
ライバルに勝つことになるねん。

こっちの方が大切やよね。pose_kiri_woman

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第5章 自分自身について」

「No.157 寛大になる」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • ライバルが現れたらしたほうがいいことは、ライバルに寛大になることです。
  • なぜなら風格が出るからです。
  • 具体的には、好意的に話す。勝ちを誇示しない。いつも謙虚さを失わない。決して仕返しをせず、代わりに愛想よく笑うことです。
  • そうすると、ライバルが気にならなくなり、悔しい感情もプラスのエネルギーになります。また寛大さの尊い行為は注目を浴び、周囲から敬意を払ってもらえます。
  • そして何よりも、人間性を磨くという「人生の課題」の上で、ライバルに勝つことになります。

fukukero

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。