気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きられそう!

「賢人の知恵」自分がパッとしなくなったときに、すること。

eye-catch

【自分自身】自分がパッとしなくなったときに、すること。

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

パッとしなくなる

 

どんな人、どんなものでも、

 

時がたてば輝きを失って、パッとしなくなります。

 

自分が今一つパッとしなくなる理由は、

  • 新鮮味がなくなる
  • ほこりや汚れがつく
  • 汚れていることに気づかなくなる

などいろいろなものが考えられます。

 

なのですが、一番の原因は、

 

慣れや歳をとる毎に、本人に「輝こう!」という意欲がなくなってしまうことです。

 

そやけどです。

 

ふ~~んそうなんや!nihil_smile_man

と終わらせるには、あまりにも悲し過ぎます。

 

そやからです!
こんな緊急時には、
どうすればいいの?

なのです。

こうしたらええのです!

これです!

 

自分を磨く

精神力・知性・運などすべての面で、ときどき自分を再生しよう。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

 

自分を磨くことjibun_migaki_woman

です。

なぜ、自分を磨かないとダメなのかな?

慣れは感覚を鈍らせるから

 

「自分を磨くことを怠る」ことに慣れてしまうと、どんどん自分の感覚を鈍らせるからです。

 

どんなものも慣れてしまうと、感覚がいい加減になってしまうのです。

輝きを取り戻せるから

 

なんと言っても自分を磨けば、輝きを取り戻すことができるからです。

 

どんなものでも磨くことを止めると誇りや汚れが付着して、輝きが鈍くなるのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

新しいスタートを切る

 

自分を磨くためには、新しいスタートを切ることです。

 

自分の慣れ親しんだ場所から抜け出します。

 

しゃあない!
新しいスタートや!pose_ganbarou_man

違う分野で活動する

 

次に、違う分野で活動します。

 

自分が今までやってきた分野とは違う分野で挑戦してみます。

自分を再生させる

 

そして、自分の

  • 精神力
  • 知性

などを再生します。

 

精神的を再生させるためには、

 

 

自分の

  • 夢や希望
  • 期待

を振り返って、思考パターンをポジティブに切り替えます。

 

気持を切り替える活動をします。

 

 

自分が、楽しくなること
嬉しいことを見つけて
前向きになることが大事!pose_kiri_man

 

ふくカエル

自分が一番輝いていた時の精神状態を思い出してみるのもいいかも?

 

  • 諦める
  • 否定的になる

などネガティブな思考パターンに終止符を打ちます。

知性を再生させるためには、

 

いろいろな人や書物などに接して新しい知恵や知識を得ます。

 

また、自分の古びた知性を棚卸し(たなおろし)してチェックしてみます。

 

自分の知性欲を刺激するようなことに興味を持つような活動をします。

運を再生するためには、

 

今現在の自分の運が低調であれば、きっぱりと悪運から足を洗うようにします。

 

  • 自分がしていることを一旦ストップする
  • ムダなあがきをやめる

 

ふくネコ

損切りするねん。

 

 

そして、次の好調期のために準備をします。

 

ふくカエル

ムダなあがきはやめて、その分を準備にあてるねん。

 

低調な運よりも、次に来る好調な運のために新たな活動します。

そうすると、どうなるのかな?

称賛されるかもしれない

 

新しい分野で活動することで、ひょっとしたら新しい才能が開花して称賛されるかもしれません。

 

自分の潜んでいた才能(潜在能力)が花開く可能性がなきにしもあらずだからです。

 

ふくカエル

ひょっとしたら、新しい分野で

ふくネコ

大成功するかもしれない!

新しいヒントや知恵を得る

 

また、新しい分野で活動するといろいろな刺激に触れるので、自分にとって新しいヒントや知恵を得ることができます。

 

新しいヒントや知恵を得ることで、古巣の分野で活かせます。

 

自分の古巣の分野でも新しい活動でき、新しい展開を期待できます。

 

ふくカエル

まったく異種の分野を経験してみて

ふくネコ

自分の分野で大発見することって、普通にあるもんね。

懐かしがられる

 

そして、新しい分野で活動して活躍することで、古巣の分野から懐かしがられます。

 

あいつ、以前ここにいたよね?
大活躍してるやん?business_man2_3_surpriseすげ~よ。

となる。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第5章 自分自身について」

「No.172 自分を磨く」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • 自分がぱっとしなくなったときにすることは、自分を磨くことです。
  • 慣れは自分の感覚を鈍らせて輝きまでも鈍らせるからです。
  • 自分を磨くことで、再び自分の輝きを取り戻すことができます。
  • 具体的には新しい分野で新しい活動をします。自分の精神力・知性・運などを再生します。
  • そうすると、新しい分野で自分の潜在能力が開花し称賛されるかもしれません。
  • また古巣の分野での大発見につながり、古巣の分野から懐かしがれます。

fukuneko

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。