気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」計画は最後までする。

eye-catch

計画は最後までする

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第7章 成功について」

「No.218 計画は最後までする」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

最後までやりとげる

目標が価値あるものなら、最後までやりとげるべきだ。

目標は必ず達成すること。

目標を立てただけで満足していてはだめだ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

前回のお話

STEP.1
計画を着実に練る!
アタマを うん!うん!使って計画を立ててみるよ。
STEP.2
ゆっくり急ぐぞ!
人と比べないぞ。問題をみつけたら、立ち止まるよ!
STEP.3
重要なことから始める!
能力が衰えないうちに、むずかしいことにチャレンジしてみるよ。
STEP.4
失敗を恐れない!
失敗を「成功のヒント」として有効活用してみるよ。
STEP.5
実行する!
断固決断したら、後は実行し続けるよ。

問題は「やるか」「やらないか」で「思いついた」は問題ではないのね。

STEP.6
チャンスを逃さない!
チャンスは2度と訪れてくれないことを肝に銘じるよ。
STEP.7
大きな野望を持つ!
大きな野望を持っていると、モチベが低くなったときにエネルギーチャージすることができるよ。
STEP.8
方法よりも結果にこだわる!
究極の目的は「目標を達成する」ことで、方法にこだわることじゃないのね。
STEP.9
見せかけだけじゃなく結果を出す!
結果を出す人は自慢しないの。結果を出せない人が自慢するのね。
STEP.10
未知の領域は慎重に!
未知の領域は何があるか分からないから慎重にすべき。ここで運に任せると全てを失うよ。
STEP.11
順調なときに備えておく!
順調なときにこそ逆境に備えるのが一番だよ。
STEP.12
競争は避けたほうがいい!
競争はしないほうがいいよ。競争に理想を求めてはダメだよ。エライ目にあうからね。
STEP.13
戦うのなら立派に戦うべし!
避けられない戦いに挑む場合は正々堂々と戦うこと。決して卑怯なことして勝ってはいけない。失うものが多すぎるよ。
STEP.14
先を読むことは大切!
よく考えて先を読むようにすると、不測の事態は避けらるよ。それに人生に自由が生まれるのね。
STEP.15
失敗には注意する!
失敗は注目され、うわさ話としてあっという間に広がってしまうの。だから用心して扱うの一番。あらかじめ覚悟しておくのが一番。
STEP.16
成功するには蓄えが必要!
成功するためにはいろいろな資源の蓄えが必要!常日頃から大事をとることが成功の秘訣なんだよ。
STEP.17
名声を手にする方法!
名声を手にする方法は実力次第だけどコツも必要なんだよ。自分の才能と自分が望んでいる地位の絶妙なバランスをとるのが大事なの。
STEP.18
良い評判を手に入れる!
名声の前提条件である良い評判を手に入れることができると、ずっと尊敬されるよ。
STEP.19
ひけらかさない!
自慢したり、自分を誇示すると人から尊敬されないのです。尊敬されなければ成功はどんどん逃げてしまうよ。
STEP.20
忠告には耳を貸す!
信頼できる少数の人からの忠告には耳を貸し、役立てる知性を持つことが大事。
STEP.21
!いつも憧れを持つ
いつも憧れを持つようにしていると、成功後の虚脱感に襲われないよ。また、満足しすぎることがないから、守りの姿勢がなくなるよ。いつも前向きでいられるよ。

計画しただけの夏休み

 

小学校の頃は夏休みになると

ちゃんと一日のタイムスケジュール表を作成してました。

いろいろな鉛筆でぬりぬりして、我ながら力作です。

 

でもです。毎回調子がいいのはそこまでなんです。

そうなんです。計画は実行されないことが多かったです。

 

よく父から
ため息をつかれてました。
mukiryoku_ojisanお前はどうしてそうなんだ。

バル先生の言葉

 

こんなときに、

バル先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

アカンで~。アカン!

おじさんは

お父さんみたいに甘くないで。

実行しなアカン。

計画できる能力なんて

誰も評価してくれへんねん。

 

評価するのは

計画を実行して

結果を出した時やねん。

 

「計画表できました~!」

「力作で~す!」

なんて言ってほめてくれるのは

お父さんだけやで!

目を覚まさなアカンで。

と、少々手厳しいいです。

なぜ、最後までしたほうがいいのかな?

計画を立てても、実行したことにならないから

 

計画を立てたとしても、

実行しなかったり、

実行したとしても途中でやめれば、

実行したことにならないからです。

何も達成できていないから

 

また、計画を立てたとしても

最後までやり遂げなければ

何も達成したことにならないからです。

 

どんなにむずかしい問題をクリアして、実行しやすい計画を立てたとしても、

最後までやり遂げていないので、誰も評価してくれないのです。

信用されないから

 

それに、どんなにち密な計画を立てる素晴らしい能力はあっても、

実行する決断力がないので、誰かも信用されないからです。

ふくカエル

計画だけの口さき野郎だと言われます。

じゃあ、どうすればいいのかな?

計画を立てただけで満足しない

 

まず、計画を立てただけで自己満足しないことです。

 

落とし穴に注意します。

otoshiana

実は、計画を立てる際にいろいろな落とし穴があるのです。

 

ふくカエル

シミュレーションです。

いろいろな計画方法を頭の中で疑似体験をしすぎると、最後までやり遂げたような気分になってしまうのです。

ふくネコ

錯覚です。

 

たとえば、資格試験を受験しようとして、いろいろなことを調べたり、参考書を買いそろえたりしているうちに、

猛勉強した気分になって満足しちゃうのと同じです。

 

専門書をそろえただけで、
もう博士気分
hakase_book_hakobu

ふくカエル

ふくカエルも化粧品を買っただけで満足するタイプです。

ふくカエル

キレイになった気分になるのです。

ふくネコ

シミが取れた気分になるのです。

計画倒れにならない

 

次に、実行しても途中でやめて計画倒れにならないようにします。

 

すごいことを思いついた」ことは重要ではなく、「やるか!やらない!」かが問題だと思うようにします。

実行する

 

また、少しずつでもいいので日々実行します。やらないよりはマシです。

最後までやり遂げる

 

そして、最後までやり遂げるようにします。

どんなに年月がかかっても、まずはやり遂げます。

ふくカエル

根性です。

最後までやり遂げると、どうなるのかな?

努力が報われる

 

最後までやり遂げると計画した努力が報われます。

 

どんな努力かというと、

可能な限り障害を乗り越えることができる計画を立てたという努力です。

 

どんなに素晴らしい計画なのか

自分が実践した結果と共に世間に知らしめることができます。

 

そこでやっと「計画そのもの」と「計画能力」が評価されます。

名を上げることができる

 

そして、最後までやり遂げると名を上げることができます。

 

とくに目標が価値あるものであれば価値あるものを実現でき、

価値あるものを手に入れることができます。

 

誰からも評価されます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

計画を立てただけで満足してしまう人です。

 

計画を立てる能力には優れていますが、実行をする決断力に欠けるので世間から信用されません。

知恵のある人

 

素晴らしい計画を立てて、なおかつ最後までやり遂げる人です。

  • 計画を立てる能力
  • 実行をする決断力
  • 最後までやり遂げる意志力

を高く評価されます。

まとめてみたkerokero

 

  • 計画を立てたら最後までやり遂げることです。
  • あらゆる障害を想定して計画を立てることに成功しても、それだけでは信用されることも名をあげることもできません。
  • 非常にもったいないです。
  • 最後まですれば、計画力、決断力、実行力、意志力を評価されます。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。