気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」自分に関する情報は、極力伏せたほうがいいよ。

アイキャッチ画像

自分に関する情報は、極力伏せたほうがいいよ。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第2章 駆け引きにについて」

「No.72 自分に関する情報は、極力伏せほうがいいよ」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

自分に関する情報は極力伏せる

自分に関する情報はおおっぴらにせず、

伏せるべきことは伏せておかないと、

いったいどんな問題が起るかわからない。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

自分の個人情報

あなたは、自分に関する情報って、どうしてますか?

 

どこまでなら、公開OKですか?

 

それとも無頓着な方ですか?

 

自分の情報って、本当にどこまで「守られている」のか分からないです。

 

だぶん守られているだろう?と安易に考えちゃいます。

 

最近でも、Facebookで個人情報の流出事件でエライことがありました。

kojinjouhou_man_rouei

他人まかせにしてはいけないと思いつつも、

 

ままならないところもあります。

プライバシーについて

 

「プライバシー」という権利があります。

 

「自己に関する情報をコントロールすることができる権利」のことです。

 

自分の情報は、自分でコントロールできるんです。

 

言いたくないことは、言わなくてもいいんです。

 

バル先生の言葉

バル先生は、個人情報について次のように言っている感じです。

 

個人情報は極力伏せろ。

どんな人間が

どこで悪用するかも

しれないからだ。

自分を守ることになることを

自覚していたほうがいいぞ。

 

ふくネコ

なめとったら、エライ目にあうぞ!

ということらしいです。

なぜ、個人情報は極力伏せたほうがいいのかな?

自分を守るため

 

まず、自分を守るためです。

 

バル先生は、第一の理由として「民族対立」をあげています。

figure_tatakai_kakutou

歴史的背景のある対立のことです。

 

日本は、幸運なことに、歴史的に見ても、

 

世界に起きているような「激しい民族対立」に遭遇してきませんでした。

 

でも、だから「日本は大丈夫だ!」なんて考えるのは、少々、短絡的みたいです。

 

ネット社会が、ますます発展していく現在では、少々事情が変わってきました。

 

情報が即座に流れてしまいます。

 

無用な「民族差別・対立」を引き起こす要因になるかもしれません。

 

400年前と同様に、現在でも

 

「自分が、どの国で生まれたのか」を隠した方がいいのかもしれません。

 

バル先生の知恵は、現在でも通用します。

 

なんだかやるせないですけど・・・。

紐付き情報は恐ろしいから

 

次に、紐付き情報は恐ろしいからです。

 

紐付き情報とは、検索性が高い情報です。

 

どんなに秘密にしていても、別の情報からたどることができる情報です。

 

どんなに隠しても、隠し通すことができず、かならず暴き出されるのです。

 

チョットした情報から、

 

住所から、家族構成から、資産状況まで、全部知られるのは、たまったもんじゃないです。

money_zaisan

自分一人じゃなくて、「守るべき家族」がいる場合には、もっと深刻な問題になります。

 

ふくカエル

「顔」も個人情報だよ。最近はテレビでもぼかしているよね。

 

危機感がない人

 

危機感がない人が多いからです。

 

最近SNSとか、YouTubeで、こういった個人情報を「自分の顔つき特定」で、投稿して、平気な人がいます。

 

  • どこ、どこに今から出かけるとか、
  • 今どこにいるとかの位置情報
  • これから何をするのかの予定や計画の情報

 

を逐一報告している人がいます。

 

ふくカエル

今から、一週間旅行にでかけま~す!

 

ってやつです。

 

挙句の果てには、自分の

 

  • バックの中身
  • お財布の中身
  • 住んでいる場所の風景

 

ふくネコ

こんな車に乗ってます!と近所の風景付きでアップしちゃう。

 

をさらけ出している人がいます。

きゃあ~!
やめて~!pose_atama_kakaeru_woman

その情報が、

どんな問題に発展して

どんな被害を

自分が被るのかを

想像できていません。

 

自分以外の人間も、

 

自分と同じ「常識」や「道徳心」を持っている、

 

同じような人間だと、決して思ってはいけません。

 

自分と全く同じ「環境・常識」で育ったわけではないからです。

 

自分の中では「常識」と思ってることでも、

 

世界的に見れば「非常識」な場合も、たくさんあります。

 

些細なことでも、相手の品格を傷つけていることが多々あります。

 

自分の情報をさらけ出すことによって、

 

無用な感情を引き起こさないように、充分に注意したほうがいいのです。

 

「敵」を無用に作ってはいけません。

 

「犯罪のターゲット」になってもいけません。

 

家族がある人は特にです。

 

「自分の情報」を守ることは、あなたの「愛する家族」を守ることになります。

じゃあ、どうすればいいのかな?

極力伏せておく

 

自分の個人情報は極力伏せておくのがいいです。

 

特に自分に不利になったり、リスクが生じるような情報は慎重になってほうがいいです。

 

たとえば、バル先生のあげている例

  • どこの民族なのか?
  • 出自はどこなのか?
  • 社会的地位?
  • ついている職業?
  • 年齢?

 

 

ふくカエル

社会的地位が高いと、いろいろな標的になるからです。

 

自分の個人情報なのに、悪用されないかビクビクしながら生活する時代なってしまたのかもしれません。

 

なんだか残念なものです。

 

でも、現にクレジット情報を盗まれて大変なことになった人が身近にいます。

 

わたしも怖いです。

極力伏せるようにすると、どうなるのかな?

安心できる

 

個人情報を極力伏せて生活すると安心できる範囲が増えます。

 

もっともすべてがカバーされるわけではないです。

 

公的機関でも個人情報を盗まれる時代です。

 

ちょっとは安心できるというレベルでの安心を手に入れることができます。

 

高く評価されるかも

 

ひょっとしたら、個人情報を極力伏せることで、自分の価値が高く評価されるかもしれません。

 

一定の評価を受けながらも「謎が多い人物」はいろいろな「憶測」を呼ぶからです。

 

「憶測」が「期待」を呼び、「期待」が高まると「評価」も高くなるのです。

 

どんな人なんだろう?kirakira_man

チャンスの神様が登場します。

 

ふくカエル

謎が、評価されちゃう!

ふくネコ

ミステリアスな人。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

自分に関する情報の「価値」と「リスク」を知ろうとしません。

 

知恵のある人

 

自分に関する情報の「価値」と「リスク」を知っているので、極力伏せようとします。

まとめてみたkerokero

 

  • 自分に関する情報は極力伏せるのがいいです。
  • どんな問題が起こるか分からないからです。
  • 不利になるリスクのある情報の開示は、慎重したほうがいいです。
  • 個人情報は、できる範囲だけでもコントロールするのがいいです。

 

ネット社会なので、個人情報がいたるところで収集されています。

 

ちょっとしたつぶやきでも、データ化されて、把握されているとなると、

 

心穏やかではなくなります。

 

そもそも、相手が「本当に信頼できる人かどうか?」を知るには、相当時間がかかるのが普通なのです。

 

相手に利用されるリスクを考えると、

 

むやみやたらに、個人情報を開示する必要はないと思うのです。

 

守るべき家族、子供がいる場合は、特にそう思います。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。