気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」人に好かれる唯一の方法とは?

eye catching

人に好かれる唯一の方法とは?

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第3章 会話について」

「No.82 人に好かれる唯一の方法とは?」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

穏やかに話す

穏やかな言葉には心の優しさがこもっているが、

厳しい言葉は心を突き刺す。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

人に好かれたい!

 

万人の人から好かれたいとは思わないですが、大切だと思っている人からは好かれたいと思います。

 

絶対に嫌われたくないとまで思ったりします。

 

でも、どうすれば好かれるのかがもう一つ分からないのです。

 

なにか方法があればいいなあと思うのです。

 

バル先生の言葉

 

バル先生は、「人から好かれる唯一の方法」をこっそりを教えてくれています。

 

バル先生が、もしいてくれたら、次のように言ってくれたかもしれません。

 

人から好かれたいのかい?

そうなのかい?

じゃあ、唯一の方法を

教えてあげよう。

それは、

穏やかに話すことだ。

特に相手が

落ち込んでいるときこそ

穏やかに話してみる。

これは、すぐに身につく

所作ではないが、

努力して身につけるだけの

効果はあるぞ。

唯一の方法とは、何かな?

穏やかに話すこと

 

人から好かれる唯一の方法とは「穏やかに、感じよく話す」ことです。

 

特に「穏やかな言葉」をたくさん選んで、感じよく話すことです。

なぜ、穏やかな言葉がいいのかな?

心が安らぐから

 

「穏やかな言葉」は、人の心が安らぐからです。

「穏やかな言葉」には、優しさがこもっているので、癒されるのです。

 

逆に「厳しい言葉」は、人の心を深く傷つけます。

businesswoman4_cry

「厳しい言葉」には、心を突き刺す冷酷さがあるからです。

 

ふくカエル

言葉が温かいと、心の鎧を脱ぐけど。

ふくネコ

言葉が冷たいと、脱ぐどころか毛糸のパンツ履くよね。

 

すぐに効果が出るから

 

また、「穏やかな言葉」で話しかけられると、すぐに効果が出るからです。

 

優しさがこもっている「穏やかな言葉」は、疲れて傷ついた「人の心」にすっと染みこんでいくのです。

 

たとえその瞬間は気づいていなくとも、「穏やかな言葉」は、相手の心をすぐに溶かし始めます。

koori_ice

じゃあ、どうすればいいのかな?

普段から、「穏やかな言葉」を意識してみる

 

まず、「穏やかな言葉」を普段から意識してみます。

 

常日頃から、人が「ホッコリできる言葉」や「元気が出る言葉」を探しておきます。

 

「穏やかな言葉」の数を増やしておきます。

 

  • がんばったねえ。大丈夫、大丈夫。
  • 乗り越えられない壁はない。乗り越えることが出来る壁だけが、目の前に立つんよ。
  • 失敗じゃない。ステップにする、失敗を捨てちゃあかん! 利用しなあかん! リサイクル! リサイクル! もったいないで~。
  • 今は休んでいいよ。あとで、助けもらおう。
  • 上手くいかない時は、何かに気づけていないのかも? もう一度、一緒に探そうか? どこかに何かを落としているかもしれん!
  • 後ろを引きずったらあかん、今が死ぬで。
  • どんな自分でも、好きになったらいいねん、そしたら、どんな人でも友達になれる。
  • 感情にふりまわされると、せっかく手に入れた大事なものを降り落とすで。もったいないで。頭の中の大事なものには、名前・住所、書かれへんやろ? 落としたら、どうやって探すねん!

 

普段から、感じよく話してみる

 

次に、普段から、優しく、穏やかに、感じよく話してみることです。

 

「穏やかな言葉」を普段から使い慣れておくのがいいです。

 

とっさの時にちゃんと口から出るようするためです。

 

どんなに「穏やかな言葉」を理解し、いくら知っていたとしても、

 

とっさの時に照れてしまって、口から出てこなければ意味がないからです。

 

バル先生の「賢人の知恵」第3章のテーマのほとんどが、感じよく会話をする「知恵」を網羅しています。

 

ふくネコ

ヒントになると思うので、一読してみてね。

 

  1. 分かりやすく、はっきりと話す
  2. 穏やかに話す
  3. いつも礼儀をわきまえる
  4. ときには強い感情を表に出す
  5. うわさ話をしない
  6. 誇張しない
  7. 批判的な話し方をしない
  8. 自分のことは語らない
  9. 短気を起こさない
  10. 文句を言わない
  11. 反対屋にならない
  12. 簡潔に話す
  13. 核心に迫る
  14. 笑顔で受け流す
  15. 礼儀正しく断る
  16. 真面目さを失わない
  17. 些細なことで騒がない
  18. 聞き手を置いてけぼりにしない
  19. きいたふうな口をきかない
  20. 直ぐに信じない
  21. 言葉に気をつける
  22. 口先にだまされない
  23. 真実を上手に伝える
  24. 相手の本心を考えながら話す
  25. 人に頼むときはタイミングを考える
  26. 弁明すぎない

 

「賢人の知恵」
第3章「会話について」

 

そうすると、どうなるのかな?

敵でさえ態度を軟化させる

 

「穏やかな言葉」を使って、優しく感じよく話すことで、

 

どんなに敵対する相手であっても、態度を軟化させることができます。

 

人は、ひどく落ち込んでいるときに「穏やかな言葉」で励まされると、ホロリとくるものです。

 

全身の力が抜けて、癒されるものなのです。

 

応用することができる

 

また、「穏やかな言葉」を熟知し、感じよく、穏やかに話す「技術」は、

 

いろいろなことに応用することができます。

 

たとえば、人の心を和ませる雰囲気を作り出し、利用することです。

 

たとえば、こんなのできちゃう!

  • 「癒される雰囲気の空間」
  • 「ホッコリできる雰囲気のカフェ」
  • 「優しくなれる雰囲気の住居」

 

ふくカエル

猫カフェなんて、まさにそうだよね。癒される空間。

sleep_animal_cat

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

穏やかな言葉が、どのような影響をもたらし、いい結果に結びつくかに気づいていません。

 

知恵のある人

 

穏やかな言葉で、優しく感じよく話すことが、より良い結果になることに気づいています。

 

穏やかな言葉を熟知して、できるだけ使おうと努力していきます

まとめてみたkerokero

 

  • 人から好かれる唯一の方法は、穏やかな言葉で、優しく感じよく話すことです。
  • 穏やかな言葉には、人を励まし、癒す効果があります。
  • この効果に気づいて、穏やかな言葉を熟知し、話し方を工夫することが大切です。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。