気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」バカにされないようにする方法。

eye catching

バカにされないようにする方法

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第3章 会話について」

「No.86 バカにされないようにする方法」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

誇張しない

大袈裟なもの言いは絶対に避けるべきだ。

誇張はたいてい事実そのものではないわけだし、

ばかばかしい意見だと思われるのを避けるためでもある。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

バカにされちゃう?

ひょっとして、バカにされてる?

冷笑されてる?

animal_buta_shock

ってなことないですか?

 

うすうす気づくのです。

 

でもなんでか理由が分からないのです。

 

話を盛ってしまう・・・。

 

もしかして、話を盛っていませんでしたか?

 

気が大きくなって、ついペラペラと盛ってしまったことなかったですか?

 

バル先生の言葉

 

バカにされているような気がするときに、

バル先生が横にいてくれたら、次のようなことを言ってくれたかもしれません。

 

バカにされているような

気がするのかい?

それは、

気がするんじゃなくて

現実に

バカにされているぞ。

被害妄想になる前に

原因を考えてみないか?

ひょっとして

大げさに誇張して

話さなかったかい?

もし、話していたら、

それが原因だ。

大げさに誇張することは

絶対に避けたほうが

いいいのだ。

なぜ、絶対に避けたほうがいいのかな?

バカにされるから

 

実は、誇張して大げさに話す行為は、最初はウケがいいですが、そのうちバカにされるようになるからです。

 

冷たい笑いを生み出す原因になるのです。

 

こんな冷たい笑いされるの!

どや顔をする男性

事実そのものじゃないから

 

まず、誇張部分が事実そのものじゃないからです。

 

誇張して大げさに言っている部分は、実は「ウソ」になるのです。

 

「ウソ」は簡単に見抜かれます。

 

「ウソつき人間」だとレッテルを貼られて、バカにされるのです。

 

ふくカエル

ウソはバレると。

ふくネコ

あほ丸出しになります。

ウソについて勉強しました。

アイキャッチ画像「賢人の知恵」真実を話すときに気をつけること

品格がなくなるから

 

次に、誇張して大げさに話すと品格がなくなるからです。

 

尾ひれをつけて話すと、非常にみっともなくなるのです。

 

相手の反応をチラ見しながら、話すことはちょっと下品になります。

usotsuki

「器の小さい奴」なんて思われるのです。

 

自分を盛らないと自信がないのかよ?と思われるのです。

 

誤解されるから

 

また、誤解されるからです。

 

どんなに正しい意見だとしても、盛って大げさに言ったことが仇(あだ)になって信用をなくしてしまうのです。

 

いったん、疑いを持たれてしまうと、なかなか「正しい」と信じてもらえないのです。

 

ガッカリされるから

 

さらに、自ら誇張して大げさに話すと、ガッカリされることが多いからです。

 

たとえば、

 

大げさにほめちぎって、自らのハードルを上げてしまうと、

 

人は非常に期待してしまいます。

business_plus_man

ふくカエル

あたしって、そこそこイケてるでえ!芸能人って言われるしい!

ふくネコ

ええつ!そうなん?ワクワクするわ!

 

でもです。

 

実際が、とてもしょぼくて期待ハズレだった場合、非常どころか、地球規模でガッカリされるし、

 

真価(本当の価値)よりも、ガッカリだった分、割増に値打を下げることになるからです。

 

本物以上に評価が下がるのはたまったもんじゃないです。

business_minus_man

ふくネコ

そこそこどころか、すげー、ブスじゃん!誰が芸能人やねん!

ふくカエル

しくしく。せめて「普通や」と言って欲しいぞ。

じゃあ、どうすればいいのかな?

絶対話さないようにする

 

まず、絶対に、誇張して大げさに話さないようにしてみます。

 

そして、代わりに控えめに話すようにします。

 

自分のことを控えめに話すようにしてみるのです。

 

もちろん他人をほめるときも、節度を持ってほめるようにしてみるのがいいです。

 

欲望におぼれないようにしてみる

 

次に、欲望におぼれないようにしてみます。

 

どんなに誇張して大げさに話したくなっても、限度を超えないように我慢してみます。

 

どんなにウケを狙っても、ここは我慢です。

 

大げさに話を盛ってウケる人は、もともと才能のある人だと思ってみるのもいいかもしれません。

 

意見は慎重に調整してみる

 

意見を真面目に言うときは、本当に慎重に調整してみます。

 

たとえば、データーを盛ったりすることは絶対に避けるようにします。

 

偽物だと評価を受けると、意見そのものも偽物だと評価されてしまいます。

 

本当に厳重注意です。

 

誇大表現はウソだと自覚する

 

最後に、「誇大表現はウソの一種」であることを自覚するようにします。

 

実は、「大げさに言ってしまう」ことについて、人はあまり罪悪感を持たないです。

 

でもです。大げさに言ってしまったおかげで、他人を間違った道に導くこともあります。

 

なかには、他人の寿命を縮めることもあるのです。

 

「誇大表現は罪になる」ことを自覚したほうがいいです。

 

キノコが病気に効果があると信じて、高額のキノコを買い漁った知人がいます。非常に悲しいことです。

そうすると、どうなるのかな?

正しい判断力のある人だと評価される

 

誇張して大げさな物言いを避けていると、世間から正しい判断力のある人だと評価されるようになります。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

誇張して大げさな物言いをためらいなくしてしまいます。

 

「誇大表現がウソの一種」であることに気づいていません。

 

知恵のある人

 

誇張して大げさな物言いがもたらす弊害を知っています。

 

「誇張表現がウソの一種」であることに気づいています。

まとめてみたkerokero

 

  • 誇張して大げさに話すことは、絶対にさけるべきです。
  • 誇張するとたとえ正しい見解であっても、品位を欠くことになります。
  • 誇張表現はうその一種であることを自覚したほうがいいです。
たしかにそうなんですけど。

 

誇張して大げさに話すことの危険性があることはたしかです。

でもです。

話を適当に盛ることによって、人々を楽しませ、笑いをもたらす面もあります。

根本的な両者の違いは、聞いた相手が「不快になるか、愉快になるか」の違いにあります。

相手が「愉快になる」のであれば、盛るのもOKだと思うのです。

 

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。