気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」【会話】誤解されないようにするには、どうしたらいい?

eye catching

【会話】誤解されないようにするには、どうしたらいい?

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

わたしの失敗

 

わたしはよく失敗をします。

 

たとえば、過去にはこんな失敗をやらかしました。

 

〇〇さんって!
大器晩成ですよね!kirakira_woman

はん! それって、
うだつが上がらん奴やと
言ってやがるのか?
pose_syanikamaeru_man

と相手をイラつかせてしまいまいた。

 

実は、先日もやらかしてしまいました。

 

〇〇さんって、
こういう性格ですよね。

分かってました!kirakira_woman

えっつ!
お前さんみたいなやつ

あたしの何がわかるねん!
pose_shitauchi_womanおい、こら、舐めとんのか!

 

とこれまた相手を失望(?たぶん、いやきっと)させてしまいました。

 

最後はとても恥ずかしかった失敗です。

 

精一杯の笑顔を作って、

よろしかったら、どうぞ!
おすわりください!train_yuzuru_ninpu

と座席をすすめたら、

 

あたし、
妊婦じゃありませんよ!nihil_smile_woman

と突っ返されたときです。

 

ほんまに気まずかったし、その場から消えてなくなりたかったです。

 

むしょうに「穴」を掘って、「穴」の中に入りたかったです。

job_sekitan_horu

 

ぜんぜん悪気はないのです!

でも、どうしてこうも気まずくなってしまうのでしょうか?

 

どうしたらいいの?

こうしたらええのです!

これです!

 

相手の本心を考えながら話す

精いっぱい親切で言ったつもりなのに、まちがって仲間を不快にさせてしまうことがある。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

 

相手の本心を考えながら話す

ことです。

なぜ、本心を考えながら話すといいのかな?

不快なことを減らせるから

 

相手の本心を考えながら話すと、少なくとも相手を不快にさせるようなことを減らせるからです。

 

たとえば、

  • まず、不用意なことを言わなくなる
  • 次に、自分勝手な思い込みを失くせる
  • そして、相手を惨めな思いをさせずにすむ

などです。

まず、不用意なことを言わなくなる

 

相手の本心を考えながら話すと、不用意なことを言わなくなります。

 

ふと思いついた言葉をそのまま言ってしまうことにブレーキがかかるからです。

 

口に言葉を出すまでにワンクッションおいて、よく考えられるようになります。

 

こんなことを言ったら
失礼になるかな?shinpai_womanと考え直すことが
できるねん!

 

 

これが逆に、相手の気持ちを深く考えずに軽々しくポンポン言っていると、

 

いくら親しみを込めた言葉であっても、精いっぱいの親切心から出た言葉であっても、

 

言葉自体が軽々しいものになるので、

 

相手に「嫌味や侮辱」を与える場合が出てきます。

 

こちらには全く悪気はないのに、相手の心を深く傷つけ、えぐることが発生するのです。

 

ふくカエル

ウチもな、最近やってもてん。

ふくネコ

あちゃ~~!とほんまに凹んだで。

sick_hiyaase

人には、それぞれ日頃は隠しているけれども、触れられたくない部分もあります。

 

たとえば、トラウマなどです。

 

相手の本心を何も考えずに話してしまうと、このような心の傷に触れてしまうやもしれません。

 

そやから、相手の本心を考えながら話すのは大事なのです。


次に、自分勝手な思い込みを失くせる

 

次に、相手の本心を考えながら話すことで、自分勝手な思いこみを失くすことができます。

 

相手の表情などを観察しながら話すことができるので、自分勝手な

  • 思い込み
  • 決めつけ

などを修正することができるからです。

そして、惨めな思いをさせずにすむ

 

そして、相手の本心を考えながら話すと、相手に惨めな思いをさせずにすみます。

 

会話していても、相手の存在を尊重することができるからです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

相手の気持ちを読み取る

 

まずは、相手の気持ちを読み取るようにします。

  • 表情
  • 仕草
  • 振舞い

などを注意深く観察しながら話します。

満足させるようにする

 

次に、相手の気持ちを満足させるように心がけます。

 

相手が欲している言葉的確なコメントを言うように努めます。

惨めにさせない

 

また、決して相手を惨めな気持ちにさせるような言葉を使わないようにします。

たとえば、

 

慰めているつもりなのに、余計に相手を傷つける言葉です。

 

今回の失敗やけど
気にしなくてもいいよ。

みんな、
君に期待してなかったから!iyami

 

あるいは、

 

誉めているつもりなのに、バカにされたような感じを相手に与える言葉です。

 

 

おめでとう!
君が合格するくらいやから
誰でも
簡単に合格する試験なんやな!pose_happy_businessman_guts

なんて言わないようにします。

面倒くさいことを言わない

 

さらに、後から面倒な問題になるようなことは、あらかじめ言わないようにします。

 

あとから面倒になることは
言わない!

yurusu言い訳しなくちゃいけなくなるのなら言わない方が賢いと思います。

 

 

最近のウチ(訳:わたくし)の失敗談を一つお知らせします。

 

相手の本心を読みながら話すと、時に相手の矛盾に気づくことがあります。

 

ふくカエル

ぶっちゃけると「偽善」です。

 

美徳や善といった見せかけの外観をつくっているけど、その実「ビジネス」だったというケースです。

 

このようなときは、

 

それって!
(かっこいいこと言っても…)
ビジネスやん!nihil_smile_woman

という内心はおくびに出さないようにしたほうがいいです。

 

ウチな、つい言ってしもうてん。

 

〇〇さんのビジネス
大成功しますように!kirakira_woman

別に悪意を込めて言ったんと違うねんけど、結果的に嫌味になってしまいました。

 

ふくネコ

アカンかった。めっさ心証を悪くした!

 

せめて、

〇〇さんの大きな志
かないますように!kirakira_woman

と言えばよかったと今では反省してるねん。

 

「ビジネス」を「大きな志」に変えただけで、心証はぐっと変わったやろうと思います。

 

ひょっとしたら、半分は本当に奉仕のためにしているのかもしれないからです。

 

  • 純粋にみんなのためにという気持ちがあるのかもしれない。
  • ウチの見えてないところで努力しているかもしれない。
  • ビジネス面も考慮しないと運営がやっていかないのかもしれない。

 

というようなウチが理解できない事情があるかもしれないからです。

 

皆さんも失敗しないように、失敗したウチを踏み台にして言ってください。はい。

 

ようは、後から「面倒くさいなあ!」と自分が思うのであれば、最初から言わないほうが賢いのだと思います。

そうすると、どうなるのかな?

精神的打撃を与えることがなくなる

 

相手の本心を考えながら話すようにすると、相手に精神的打撃を与えることがなくなります。

勘違いされなくなる

 

また、相手の本心を考えながら話すと、相手から勘違いされなくなります。

 

言葉に慎重になるので、相手から誤解されるような言葉を使わないようになるからです。

話をじっくり聞けるようになる

 

さらに、相手の話をじっくりと聞けるようになれます。

 

相手の本心を考えながら話すには、相手の話をよく聞かないとダメだからです。

会話がギスギスしなくなる

 

そして、会話自体がギスギスしなくなります。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第3章 会話について」

「No.104 相手の本心を考えながら話す」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • 会話で誤解されないようにするには、相手の本心を考えながら話をすることです。
  • 相手を不快な気持ちにさせることがなくなります。
  • 相手の気持ちを読み取るようにし、相手が期待している言葉や的確なコメントをするようにします。
  • 相手から勘違いされることが少なくなり、精神的打撃を与えずにすみます。
  • 何よりも会話がギスギスしなくなります。

fukuneko

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。