気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」出しゃばらないほうがいい理由と対処方法について。

アイキャッチ画像5

出しゃばらないほうがいい理由と対処方法について

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

ついつい出しゃばってまう!

 

ついつい出しゃばってしまうことないですか?

 

友達や同僚が間違っている話をしているとしたら、「それ違うよ」と言っちゃう?

 

ちゃうで!ちゃう!pose_meirei

モタモタしている人を見つけると、思わず手助けしてしちゃう?

 

君、大丈夫かい!
hakuba_oujisama

呼ばれてもいないのに、しゃしゃり出ちゃう!

 

おっほほほほ~!
あたくしがいなくて寂しかった?
hime_takabisya_laugh

でもです…

 

でもです。

出しゃばりはアカンのです!dame_man

でも、どうして、出しゃばってしまうのかな?

お節介だから

 

まず、お節介だからです。

ふくカエル

お節介は許されると思ってるねん。

不必要なのに、他人のことなのに、内心では放っておけなくて、ついつい余計な行動をとってしまうのです。

 

たしかに、相手から求められていれば歓迎されますが、

 

相手から求めてられていないのに、介入してくるので、押し付けだと迷惑がられます。

自分の人気や能力を過信しすぎている

 

次に、自分の人気や能力を過信しすぎているからです。

 

心の中で自分の人気や能力を過大評価していて、何にしても自分なら許されると過信しています。

 

ふくカエル

自分にはそれだけの影響力価値があると思ってるねん。

ふくネコ

歓迎されるはずや!という自分勝手な自信があるねん。

かまって欲しいから

 

また、かまって欲しいからです。

 

ふくカエル

本来、さびしい人やねん。

 

いつも注目を浴びて、人の輪の中にいたいのです。

ふくネコ

見て欲しいし、認められたいねん。

承認欲求が強いのです。

思慮分別がないから

 

さらに、思慮分別がないからです。

 

周りがどういう状況なのかをちゃんと観察して判断できないのです。

 

周りのことを思いやる気持ちが欠けています。

自制心がないから

 

そして、思慮分別があったとしても、最終的に自制心がないからです。

 

ダメだと思っても行動にうつしてしまう弱い自分がいるのです。

 

ふくカエル

どうしても自分の欲求に抗えないねん。

なぜ、出しゃばるとダメなのかな?

 

でしゃばらない

でしゃばらなければ軽蔑されることもない。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

しごく不愉快にさせるから

 

まず、でしゃばるとその場の雰囲気をしごく不愉快にさせるからです。

 

勝手に出しゃばられると、

  • せっかく準備してきたこと
  • その後の予定

などがめちゃくちゃにされることが多いのです。

周りから軽蔑されるから

 

そして、周りの人達から軽蔑されるからです。

  • 不必要なお節介
  • 過信しすぎる自信
  • 強すぎる承認欲求
  • 思慮分別がない態度や行動
  • 自制心がない態度や行動

などは、どれも鼻をつくからです。

 

ほんまにつ~んとするわ。
臭いねん。pose_kusai_womanとなるねん。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

きっぱりと止める

 

まずは、出しゃばることをきっぱりと止めることです。

配慮する

 

そのためには、周りをよく観察して

  • 求められている
  • 求められれていない
  • 歓迎されている
  • 迷惑がられている

などをしっかりと把握することに努めます。

 

たとえば、

  • どんな時間帯か
  • どんな人か
  • どんな場所や状況か

などを具体的に考えると、求められているか否かを判断できます。

自分がして欲しいことする

 

次に、自分がして欲しいことをするようにします。

 

相手の立場に立って考えてみます。

 

自分ならどうして欲しいかな?

shinpai_man

 

自分だったら、
相手から
こんなことされたくないなあpose_enryo_man

と思えることは絶対にしないようにします。

「人が嫌がることをしない」ことは、ほんまに大切です。

 

世の中には、黙っていることが賢明であることがいっぱいあるのです。はい。

歓迎されていなければ、潔く引っ込む

 

また、歓迎されていないのなら、潔く引っ込んでおくことです。

 

歓迎されていないことを知りながら出しゃばるのは、

 

わざわざ嫌われるために出向くようなものです。

 

これ以上最悪なものはないというぐらいのヒンシュク(嫌悪感、不愉快、軽蔑などの感情)を買います。

 

だから、おとなしく引っ込んでおいたほうが賢いのです。

呼ばれていないところに出て行かない

 

さらに、呼ばれていないところに出て行かないことです。

 

招待されていないのなら、それなりの理由(良くても悪くても)があるのだと考えて引っ込んでおきます。

 

自分が出て行ったからとて、状況が改善することはあり得ないと悟ったほうがいいです。

何ごとも強引に押さない

 

そして、何ごとも強引に押さないことです。

 

強引にすればするほど、相手からの反発や反感をくらうことを肝に銘じます。

そうすると、どうなるのかな?

締め出されることがなくなる

 

思慮分別をもって、自分自身を制することができると、締め出されることがなくなります。

自分自身を健全に保てる

 

出しゃばらずにいると、自分自身を健全に保てることができます。

 

出しゃばると、後で必ず

  • 状況に困惑し動揺する
  • 不安になり悩む
  • 落ち度を反省せずに、ひたすら自己正当化に走る

などマイナス思考に陥るからです。

 

ふくカエル

精神的に不健康になるねん。

 

出しゃばることをやめれば、このようなマイナス思考になるひとつのきっかけを潰せます。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第5章 自分自身について」

「No.169 でしゃばらない」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • 出しゃばらないことです。
  • いろいろな要因がありますが、出しゃばると人々から軽蔑されます。
  • 周りに配慮し、出しゃばりをきっぱりと止めてみると、締め出されることがなくなります。

 

そやけどです。

 

関西には、出しゃばりの人がめっちゃ多いです。

 

ふくカエル

生息地です。

 

もっとも、ここでのテーマとは全く別の種族です。「愛すべき出しゃばり族」です。

 

 

もう、至るところにいます。

 

 

わたしも、幼い頃から、近所の愛すべきでしゃばりのおばさん達に可愛がられました。

 

最近思うのですが、関西系の女性には、この出しゃばりのDNAがあるようです。

 

抗おうとしても、歳をとればとるほど、でしゃばりが出てきます。

 

学生の頃は、「もう恥ずかしい!わたしは絶対にならない!」と思っていましたが、いまふつふつとでしゃばりやお節介が出てきています。もうDNAには逆らえません。

 

わたしも立派な予備軍(?)いや、もう1軍かもしれません。

 

そうならば、人から軽蔑されるような出しゃばりにならないように頑張ります。

 

ふくカエル

よお、がんばれよ~!

 

ふくネコ

お前もなあ~!

fukukero

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。