気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」自分という作品を完成させてみる?作品にすると手に入るもの。

自分という作品を完成させてみる?作品にすると手に入るもの

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第6章 才能について」

「No.173 自分という作品を完成させてみる? 作品にすると手に入るもの」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

 

完璧をめざす

日々人格を高め、

仕事を発展させ、

持てる才能と能力のすべてが完璧の域に達成するように努めよう。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

探す?それとも作る?

 

「自分を探しをしよう!」と巷では言います。

pose_arasagashi

いろいろな体験や経験を通じて、新しい自分を発見するという考え方です。

これも一理あります。

 

でもです。

 

こんな考えもあります。

「自分を作ってみよう!」です。

一から自分を作ってみます。

nichiyoudaiku

あれこれ体験や経験をして、積極的に自分を作くるという考え方です。

 

両者は、どれも自分がパワーアップするところが同じです。

 

強いて、違うところと言えば、

  • 偶然を狙うか? 必然を狙うか?
  • 受け身か? 攻めるか?

でしょうか?

そうだったら、偶然で受け身の方がいいなあと思ってしまいます。

バル先生の言葉

 

こんなときに、

バル先生がいたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

それでも、

ここは、

自分という作品を

完成させないかい?

 

一度きりの人生だ。

待つよりも

自分から攻めた方がいい。

 

それに、作り上げたほうが

良いことが

いっぱい身につくんだよ。

 

ふくカエル

自分という作品を完成させてみる?

ふくネコ

Made in Japan.

とはいっても、作品をつくるために必要なことってあるでしょう?

 

とはいっても、「自分という作品」を作るためには必要なことがあるんです。

 

鮮度を保つこと

animal_chara_neko_sakanaya

まず、鮮度を保つ必要がでてきます。

人間は「生もの」だからです。

鮮度を保たなければ、作品価値が下がるからです。

お寿司

ふくカエル

お刺身と一緒なのです。

自分が腐らないように管理します。

常に品質改良すること

pop_kouhinshitsu

次に、常に品質改良することが必要になります。

人間は、すぐに怠け癖が出るからです。

「自分という作品」の品質が劣化して、長持ちしなくなります。

なので、常に自分を品質改良します。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

自分を大切にする

 

まず、自分を大切にします。

鮮度を保つためには、自分のメンテナンスを欠かさないようにします。

とくに、心のケアと身体のケアを心がけます。

 

たとえば、

  • 食事を見直す。
  • 睡眠をとる。
  • ストレスを解消する。

 

これが、「自分という作品」の新鮮さを維持するコツです。

日々人格を高めてみる

 

次に、日々の暮らしの中で自分の人格を高めてみます。

 

品質改良するには、自分の中身の品質を良くしないとダメだからです。

 

たとえば、芸術にふれたり、文化にふれたりします。

bijutsu_kansyo2

心を豊かにして、自分の才能・能力・感性などを磨き、人格を高めます。

 

これが、「自分という作品」の味や個性になります。

仕事を向上させる

 

また、自分が今している仕事や技術を向上させます。

 

仕事をテキパキこなしたり、

技術がメキメキ上達したりすれば、

「自分という作品」を完成する目標達成により近づけます。

mokuhyoutassei-man

これが、「自分という作品」を作り上げるコツになります。

持てる才能と能力の全てをパーフェクトにしてみる

 

さらに、自分が今持っている才能と能力をパーフェクト(完璧)にしてみます。

 

いつでも最高のパフォーマンスができる状態に保っておきます。

いつでも出番OKだぜ!
最高のぼくを見せてやる!pose_kiri_man

これが、「自分という作品」の魅力になります。

いつもベストを尽くしきる

 

そして、いつも自己のベスト尽くしきるように努めます。

 

その日の自分の限界を1mmでいいので超えるように意識します。

 

ふくカエル

ほんのちょっとでいいので、少しだけ超えるようにする

 

そして、毎日ベストを尽くした自分を集めていきます。

  • 10日間のベストを尽くしきった自分を集める
  • 100日のベストを尽くしきった自分を集める。
  • 1年間の365日分のベストを尽くしきった自分を集める

努力して頑張った愛おしい自分をたくさん集めてみます。

過去から未来へ続く壮大な作品になります。

tachiagaru_man

これが、「自分という作品」に愛着を持つモチベ(動機)になります。

どうしても作品を完璧にできない人は・・・

 

どうしも、完璧に作れない人は、同じように努力している人達と励まし合ってみます。

enjin_people

同じ仲間同士で励まし合い、共感しあうことで、

つらい努力もなんなくやり遂げることができます。

そうすると、こんなものが手に入る!

思考が明晰になる

computer_jinkou_chinou

「自分という作品」を完成させようとする試みは、自分の思考を明晰にします。

 

日々、自分の才能や能力をパーフェクトにするように努力するからです。

 

サクサク問題を解決できる脳みそを手に入れることができます。

何でもサクサク解決しまっせ!hakase_book_hakobu

判断力が高まる

 

また、判断力が高まります。

迷うことがなくなります。

最高の自分が出来上がります。

自制心が強くなる

 

そして、何よりも自制心が強くなります。

せっかく完成させた「自分という作品」を壊したくないからです。

自然と自制心が強くなってきます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

「自分という作品」を完成させることに無頓着なので、自分の才能や能力を活かすことができません。

知恵のある人

 

「自分という作品」を完成させることに努力します。

自分の才能や能力を意識して、できるだけ完璧になるようにします。

まとめてみたkerokero

 

  • 「自分という作品」を完成させるためには、自分の鮮度を保つこと、常に品質改良することが必要です。
  • 自分を大切にしたり、いつもベストを尽くしきるように心がけます。
  • 「自分という作品」が完成させる過程で、思考が明晰になり、判断力が高まり、自制心が強くなります。

 

ふくカエル

あなたもMade in Japan.になってみる?

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。