気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」名誉を傷つけられた!と言われたら気をつけること。

賢人の知恵アイキャッチ1

名誉を傷つけられた!と言われたら気をつけること

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第1章 ひととのかかわりについて」

「No.18 名誉を傷つけられた!と言われたら気をつけること」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

名誉に関わることには踏みこまない。

分別に従い、地に足をしっかりとつけるべきだ。

人のささいな意見で簡単にぐらついてはいけない。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

 

人と議論しているときによくあることですが、

 

熱が入りすぎて、些細なことでギャーギャー言い争いになったりします。

 

ついつい、感情に任せて言葉をぶつけあいます。

 

でもです。

 

言い争っている最中に、相手が次のような言葉を発したら速攻アウトです。

 

名誉を傷つけられた!

 

ふくカエル

これを言っちゃあ、おしまいよ。

 

気をつけて!

なぜ、気をつけないとダメなのかな?

 

名誉とは?

人の才能や努力の結果などについての輝かしい評価や光栄をいいます。

 

名誉には、つぎの2つがあります。

1.自分が考えている評価

2.他人が判断している評価

 

今回、ふくカエルが勉強するのは、1の自分が感じている評価について勉強します。

勝つのは至難の業だから

 

相手が名誉の問題を持ち出したら、勝つのは至難の業だからです。

 

名誉は目に見えないから

 

名誉は目にカタチとして見えないからです。

 

身体のケガだと、血が出たり、たんこぶができたりするので、直接目で見ることができます。

kega_boy

でも、名誉はアタマの中の「考え」なので、直接見ることができません。

 

どんな風にケガしているのか、凹んでいるのかが、物理的に見えないのです。

 

相手の言うことを否定できないから

 

それにです。相手の言ってることを否定することができないからです。

 

本人が名誉が傷つけられたと言えば、その通りなのです。

 

実感できるのは、本人だけなのです。申告できるのも、本人なのです。

 

他人が追究すると二次被害が出るからです。

 

ふくカエル

ヘタに追究すると

ふくネコ

また、名誉を傷つけることになっちゃうからね。

ふくカエル

非常にデリケートな問題なの。

じゃあ、どうすればいいのかな?

 

名誉を傷つけるような状況にならないのが一番です。

それには、

  1. 分別に従う。
  2. 人の些細ささいな意見で簡単にぐらつかない
  3. 口論は避ける
  4. 売り言葉に買い言葉に注意する
  5. その場から離れる

のがいいです。

1.分別に従ってみる

まず、分別に従ってみるのがいいです。

分別とは?
どんなことが、名誉・人格を傷つけることになるかをちゃんと把握して、判断できることです。

 

言葉や態度に気をつけることです。

 

2.些細な意見で簡単にぐらつかない

 

次に、些細な意見で簡単にぐらつかないことです。

たとえどんなに、相手がこちら側を

 

わざとらしく不快な気分にさせたり、

からかったり、

冷やかしたり、

おちょくったりしても、

 

けっしてイライラしないことです。

 

バル先生は、「地面に足をしっかりとつけておけ!」と言っています。

mark_footprint2

3.口論は避けてみる

 

さらに、口論はできるだけ避けてみるのがいいです。

 

議論は、考えを深めることですが、口論は、「ケンカの一歩手前」です。だんだんとエスカレートしていきます。

 

お互い興奮して、言った、言わなかったの袋小路にハマってしまうからです。

 

4.売り言葉に買い言葉を慎む

 

また、売り言葉に買い言葉を慎むのがいいです。

 

怒りの沸点が低い人はいます。

 

すぐに怒ってしまうのです。

 

こんな感じ。怒鳴る人

本当にすぐに怒っちゃうのよね。

 

そして、猛烈に非難してきます。挑発もあります。

 

なので、相手がケンカを売ってきても、けっして買わないようにしたほうがいいのです。

ふくカエル

がーがー。脳みそ痛くなるだけだからね。

 

5.その場から離れてみる

 

最後の手段は、その場から実際に離れてみるのがいいです。

 

もう、逃げちゃう。pose_hashiru_guruguru_woman

 

お互いに感情的になっているときは、互いに聞く耳持たないものです。怒り心頭だからです。

 

ふくカエル

脳みそは怒りでいっぱい!

 

興奮状態に必要なのは、冷静になる環境です。

 

礼儀を踏まえていれば、その場から離れることは失礼なことではありません。

 

ふくカエル

一刻もその場を離れて、

ふくネコ

暖かい紅茶を飲みましょう。お茶でもいいよ。

ふくカエル

夏なら、アイスがお勧め。スーパーカップとチョコモナカジャンボをいっぺんに食べましょう!

ふくネコ

えっつ?食いすぎ? 気にしない! 気にしない!

そうすると、どうなるのかな?

人とのかかわりあいが良好になる

 

名誉に関わる問題に踏みこまないようにすると、人とのかかわりあいが良好になってきます。

 

人との衝突をさけることができるからです。

 

これは、長い目で見るととても有意義なことに気づきます。monster05

 

人の名誉の問題に自分の時間を割くことがいかに愚かなことなのかがわかってくるからです。

 

「言ったもん勝ち」の勝てない勝負はしないほうがいいのです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

わざわざ衝突して名誉の問題に足を踏みこみます。

 

知恵のある人

名誉の問題で勝つことはむずかしいことを知っています。

 

名誉の問題になりそうな場合には、なるべく避けるようにします。

 

ふくカエル

知恵のない人。

ふくネコ

名誉にいきり立つ人。

ふくカエル

知恵のある人。

ふくネコ

名誉には関わらない人。

まとめてみたkerokero

 

  • 名誉を傷つけられたと言われたら、気をつけてください。
  • 名誉に関する問題になると、傷つけられたと主張する人を負かすことは、ほとんどできません。
  • 名誉に関する問題になるような状況を回避したほうがいいです。
  • そのためには、自分の分別に従うこと、相手の挑発に乗らないこと、売り言葉に買い言葉に気をつけること、その場から離れること、などに気をつけるといいです。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。