気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」コツコツ働くと手に入るもの。

eye-catch

コツコツ働くと手に入るもの

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第7章 成功について」

「No.188 コツコツ働くと手に入るもの」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

 

こつこつと働く

「勤勉さ」と「才能」。

その両方がそろえば頂点に達することができるが、

どちらかを選べといわれれば、才能は普通でも勤勉な人のほうが、

頭は切れても怠惰な人よりも多くのことを成し遂げる。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

さあ、どっち?

 

もし、あなたの前に神さまが現れて、次のことをお尋ねになったら、

あなたはどう答えますか?

 

あのなあ、「勤勉さ」か「才能」どちらか一方だけあげますわ。

どっちする?

さあ、どっち?
どっち?

どっちやねん!
はよ決めて~!神様

即答で「才能!」と答えてのは、ふくカエルです。

手をあげる女の子

あなたはどっちですか?

バル先生の言葉

 

バル先生は、こんな風に言ってるようです。

 

へっ!

「才能」を選んだんか?

アカンやん。

ここは勤勉さやで。

おじさんは

勤勉さを勧めるわ~。

なぜだか知りたい?

ほな、理由を

教えてあげるわ。

なぜ、勤勉さなのかな?

たしかに両方そろえば抜群

 

たしかに、「勤勉さ」「才能」が両方そろえばすぐに成功できます。

 

ふくカエル

最高のコラボです。

直ぐに頂点です。undoukai_ittouwhite

でも、どちらか一方だとするなら、「勤勉さ」なのです。

比べてみると分かるよ!

 

なぜ「勤勉さ」の方が優れているのかは、

この二つを比べてみると分かります。

  1. 才能すごいけど、怠け者
  2. 才能はないけど、勤勉な人

 

1.才能はすごいけど、怠け者

 

才能はすごいけど、根っからの怠け者は何も達成できないからです。

 

どんなに頭が切れても、最後までやり抜く力がなければ、何もかもが中途半端に終わるからです。

 

ふくカエル

もう疲れた。アカンやめる!

となってしまうのです。

 

もう、とにかくやる気スイッチがすぐに切れちゃう人です。

switch_on

この人の残念なことは、

いつも怠けてばかりいるので、

smartphone_neru_man

世間からは、本当はどんなに天才でも「怠け者で能無し!」と誤解されることです。

2.才能はないけど、勤勉な人

 

才能はないけど勤勉な人はコツコツ働くので、たくさんのことを達成できます。

 

この人のすごいところは、

コツコツと働くので

「能力」が才能を上回ってしまうところです。

  1. 昨日の能力よりも、今日の能力
  2. 今日の能力よりも、明日の能力
  3. 明日の能力よりも、未来の能力

とだんだん「能力」を磨き続けるからです。

ウサギとカメの競争と同じ

 

月並みですが、これは「ウサギとカメ」のイソップ寓話と同じです。

usagitokame

 

どんなに走るのが早くても、油断して昼寝をしちゃったウサギは、

animal_stand_usagi

走ることができなくても、怠けず実直に一歩一歩進んだカメに抜かされて負けます。

speed_slow_turtle

「才能」より「勤勉さ」が大事なのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

コツコツ働く

 

まずは、ひたすらコツコツ働くことです。

コツコツ働く習慣を自分の中で身につけます。

 

最初はちょっとしたことでもいいので、「何か」を続ける癖をつけていきます。

 

たとえば、

朝、歯磨きする前に必ず鏡に向かって「笑顔」を作ってみることなどです。

 

これですが、コツコツしてみると、

鏡を見れば必ずにこっと「笑顔」になる自分になります。

narcissist_narushisuto

「笑顔」には、自分で自分を認めてホメる効果があります。

 

「笑顔」の自分を見るたびに、コツコツ働くことがきっと楽しくなります。

 

ふくカエル

今日も頑張っているな~!ぼくってエライよね!って感じです。

ふくネコ

正しい自画自賛です。

きちんと続ける

 

次に、どんなこともきちんと続けることです。

 

小さいことでもきちんと続ければ、大きなことに積み重なります。

 

ブロックも、最初からきちんと端と端をそろえて積み重ねていけば、どんどん上に積み重ねられます。

block

最初からいい加減に積み重ねていけば、いずれどこかでバランスを崩すことになるのです。

block-2

意欲を失わない

 

そして、コツコツ働く意欲を失わないことです。

 

一つ一つのプロセスを大事にしながら続けていく意欲は、

実は「能力」であって「才能」でもあるのです。

 

コツコツ働くことができる「勤勉さ」は大切です。

そうすると、どうなるのかな?

数年先の自分を見すえることできる

 

まず、「勤勉さ」をもってコツコツ働くと、「数年先の自分」を見すえることができます。

 

そして、「数年先の自分」を見ながら、

逆算して「今現時点の自分」を判断することができます。

 

ふくカエル

将来を見て、逆算できるところがすごい!

名声を手に入れることができる

 

次に、コツコツ働くと名声を手に入れることができます。

 

世間は「勤勉な姿勢」を間近で見ることができ、その事実を高く評価するからです。

あっ!今日もやってるわ!
昨日もやってたし、
ほんま頑張ってるな~!苦笑いの女性

って感じです。

高い地位に到達できる

 

そして、最終的には高い地位に到達できます。

 

価値の高い名声が、「人間の中身の充実さ」を物語ってくれるので、

高い地位に抜擢されるからです。

 

ふくカエル

コツコツと働いて手に入れた名声は、

ふくネコ

中身がずっしりと重く価値がある!

「価値ある名声」が自然と「高い地位」へ導いてくれます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

コツコツ働く意味を軽く考えてしまう人です。

知恵のある人

 

コツコツ働くと成果が生まれることに気づいている人です。

 

今現在の時点よりも、数年先の自分を客観的に見れる人です。

まとめてみたkerokero

 

  • コツコツ働くことを軽視しないことです。
  • コツコツ働くことによって「能力」を積み上げることができます。
  • 日々の「能力」の積み上げが「才能」を上回り多くのことを達成することができます。
  • そして価値ある「名声」を手にすることができます。

【書評ブロガーの柿田ぴんとさんのコメントです】

この度ものテーマを考えるにあたって、

 

この「知恵貯金」のコメントが頭から離れなかったのです。

 

なのでご紹介します。

 

ふくカエルもまた、コツコツ知恵貯金をしています。

 

知恵貯金とはこのブログの「一記事」「一記事」のことです。

 

たしかに派手さがなくて非常に地味ですが、

 

わたしにとっては小さなキラキラしたものです。

 

このまま貯めて行こうと思います。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。