気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」【成功】最初からきちんとしてみる。

eye-catch

【成功】最初からきちんとしてみる

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

前回までのお話

 

 

STEP.1
計画を着実に練る!
成功したいのなら、行動に移す前に頭を使ってみる!時間もかけて計画を練ってみる!
STEP.2
ゆっくり急ぐ!
計画を進めるには早まらないことが大事だよ。用心を怠らず、必要なら立ち止まって考えてみる。でも長く立ち止まったらダメだよ。ゆっくりだけど先を急ぐようにする!
STEP.3
重要なことから始める!
楽なことを先にして難しいことを後回しにする習慣を断ち切ることが大事!自分にとって重要なことを先にするようにすると、正しく生きる価値観を身につけることができるよ。
STEP.4
失敗を恐れない!
計画を最後までやり遂げるには失敗を恐れないことが大事だよ。失敗も成功のひとつだと考えみるよ。
eye-catch「賢人の知恵」【成功】計画を立てるときに注意すること。 eye-catch「賢人の知恵」【成功】計画を実行するときのポイント。 eye-catch「賢人の知恵」【成功】何から手を付けたらいいのかな? eye-catch「賢人の知恵」【成功】計画を最後までやり遂げたいときに、すること。

計画が進まない!

 

あれ? おかしい?
計画が思ったより進まない?
なんでや?shinpai_woman

どうすればいいのかな?

こうすればいいのです!

これです!

 

すぐに着手する

賢人は何事もはじめからきちんと行う。左右を取り違えたり本末転倒になったりするような人には、計画を進めることは難しい。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

 

最初からきちんと実行する

ことです。

なぜ、最初からきちんと実行するといいのかな?

計画通りにきちんと進められるから

 

最初からきちんと実行すると、計画通りにきちんと進めることができるからです。

 

当たり前っつ~たら、

当たり前なんやけど。

 

これがなかなかできないものなのです。

 

 

ついついやってしまうのが、「こんなもんやろ?」と舐めてかかっていい加減にしてしまうことです。

では、なぜ、いい加減にするとダメなのかな?

小さなミスに気づかないから

 

まず、いい加減にすると、小さなミスを犯しても気づかずそのままスルーしてしまうからです。

取り返しのつかない事態になるから

 

次に、このスルーしたミスが、後から取り返しのつかない事態に発展してしまうからです。

 

これぐらいのミスぐらい
大丈夫だろうmanner_tsuba

油断があとで致命傷になって泣くのです。はい。

努力がすべてパーになるから

 

そして、何とも耐えがたいのが、自分がしてきた努力がすべてパーになるからです。

これは、

 

今までさんざ失敗してきたウチ(訳:わたくし)が言うのですから、間違いないです。

 

ふくカエル努力のかたまり

どんなに努力したつもりでも、その努力が間違った努力だったら、

 

 

どんなに新たな努力を積み重ねても、いずれはボロが出て総崩れするのです。

崩れる図

 

ふくカエル

ボロが出た瞬間に、

ふくネコ

今までしてきたすべての努力が水の泡になるねん。

 

めっさ悲しい瞬間やで。bushi_ochimusya

やっただけ、むっ、むなしくなるねん。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

いい加減なことをしない

 

最初からきちんと実行するには、いい加減なことをしないことです。

 

ようは、そうやねん。ranger_black最初から
いい加減なことをするなっ!
つ~~ことやねん。

ちゃんと理解する

 

そのためには、まずは、自分が何をすべきなのかをちゃんと理解します。

 

たとえば、

  • 今すぐやるべきことは何か
  • どんな方法でするのか
  • この方法にはどんな意図があるのか
  • どんな成果が出るとベストなのか
  • 今達成する目標は何なのか

などを理解します。

 

自分がするべきことの意味をちゃんと理解した上で計画を実行します。

基礎知識を学ぶ

 

左右を取り間違えたり本末転倒になったりする人には、計画を進めることは難しい。

 

次に、

  • 計画を立てた趣旨(目的)
  • 選択した方法
  • その効果

などを深く理解するために、基礎知識をちゃんと学ぶようにします。

効果などを意識して実行する

 

さらに、

  • 効果
  • 影響
  • 成果

などを意識して実行します。

 

実はです。

 

効果を意識しながら実行すると、より高い効果を期待できるのです。

 

ふくカエル

これはほんまやと思います。

たとえばです。

 

意識することで効果を期待できる例としてあげられるのが、筋トレです。

 

gym_training2

 

鍛える筋肉を意識してトレーニングするとより効果が現れてきます。

 

  • 効果を意識する
  • 効果を意識しない

 

のとでは、格段の差が出るのです。はい。

喜んで(期待して)やる

 

そして、さらに喜んで(期待して)実行することです。

 

イヤイヤするよりも、効果を期待してワクワクしたほうが飽きないし、集中しやすいからです。

 

ふくネコ

良質な集中力が出せるねん。

ふくカエル

それに、凡ミスもなくなるねん。

 

さらにです。

 

ワクワクしてすると、いろいろなことに気づけます。

 

たとえば

  • もっと効率のよい方法
  • あらたな希望
  • チャンス

などです。

 

 

このようにいろいろな発見ができるので、

 

 

イライラ機嫌悪くするよりも、機嫌よくしてやるほうがはるかに賢いです。

 

 

イヤイヤするより、
ノリノリでやったほうが賢いで!dance_hiphop

もっとも、計画がかなり進んでいる場合には?

計画がかなり進んでいる場合には?

 

もっとも、いい加減な態度で計画を進めてしまった場合には、

 

もう、あきらめてください。
pose_zetsubou_man

残念ですが、ここで一旦リセットして計画を振り出しに戻します。

 

なぜ、リセットするといいのかな?

そのほうが早いから

 

一度リセットして計画を最初からやり始めたほうが、修正するよりも早いからです。

 

なぜなら、

ミスを修正しようとすると、あらたな問題が巻き起こることがあるからです。

 

修正するのに時間がかかり、計画がまったく進まなくなるのです。

どんなに修正しても不安が残る

 

それに、どんなに修正しても後々まで不安が残るからです。

 

完璧に修正されたかどうかの不安が付きまとうのです。

 

ふくカエル

バグが入っているかも知れへん計画は、

ふくネコ

いつ豹変するか分からへんからとにかく恐ろしいねん。

スッキリするから

 

今まで進めてきた計画をスッパリと断ち切って最初から仕切り直すと、スッキリするからです。

 

リセットすることで、それまで不安がつきまとう状態を完全に取り除けるからです。

 

ふくネコ

急がば回れに似ている。

そうすると、どうなるのかな?

半分成功したも同然になる

 

はじめがよければ半分成功したも同然。

 

最初からきちんと実行すると、計画は半分成功したも同然になります。

 

これは、最初からきちんとすることで

  • 計画した方法
  • 計画通りの行動
  • 正しい努力
  • 正しい心がけ

など良好な状態が維持されるからです。

 

良好な状態がキープされると、それだけ計画の目的(成功)がグンっ!グンっ!と近づきます。

 

 

これを逆に言えば、

 

 

最初からいい加減にすると成功がどんどん遠いたのも当然になるのです。

 

 

なぜなら、

  • いい加減な方法
  • いい加減な行動
  • 間違った努力
  • 間違った心がけ

など最悪な状態が維持されるからです。

 

 

これでは、計画が進まないどころか、どんどん最悪な状態が積み重ねられ、

 

 

ますます計画はボロボロになって、計画の目的(成功)は遠のきます。

 

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第7章 成功について」

「No.200 すぐに着手する」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • 計画が思い通り進めるたいときにすることは、最初からきちんと実行することです。
  • 最初からいい加減なことをしていれば、どんなに秀悦な計画であっても、その通りにいきません。
  • 具体的には、自分がすべきことを理解します。そのために基礎知識を持ちます。さらに効果などを意識し、喜んで実行します。
  • すると、半分成功したも同然になります。

 

いい加減にやると失敗する例として、「ボタンの掛け違い」があります。

シャツ

一番最初のボタンを掛け違えると、どんなに最後までボタンをしたとしても、全てのボタンを外さなければなりません。

 

 

ふくカエル

洋服を着るという目的は達成できないねん。

 

 

それに、
ボタンのかけ間違えた洋服ほど
人目につくもんやねん。

business_man2_2_shock

 

ボタンの掛け間違えで洋服がヨレるもの嫌ですが、

 

 

それよりもさらに嫌なのは、一度掛けた全てのボタンを外す作業です。

 

 

ふくカエル

時間が倍かかるし。

ふくネコ

ほんまに七面倒臭いねん。

 

 

ボタンを外したらとて、誰も誉めてくれないし、誰も責めることができません。

 

 

ただただ、掛け間違えた自分を罵るしかないのです。

 

 

モチベが下がる一方で、とくにボタンの数が多い服だと発狂しそうになります。

saihou_button

 

ふくカエル

ボタンの掛け違いは全てを無駄にすることが多く、

ふくネコ

本当に怖いのです。

 

シャツ2

 

そやから、計画は最初から気を抜かんと、

 

きちんと着手することが大事やと思います。はい。

fukuneko

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。