気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」大きな賭けをしない。

大きな賭けをしない

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第8章 人生について」

「No.232 大きな賭けをしない」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

大きな賭けをしない

賭けるものが大きすぎると、取り返しのつかない損失を被るかもしれない。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

 

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

惨敗!

 

大きな賭けをしたふくカエルです。

 

ざっ、ざっ、惨敗でした。tamashii_nukeru_woman

あなたは大きな賭けをしたことがありますか?

えっ?まだ?pose_anshin_girlそれは、よかった~~~!

 

バル先生もきっと「よかったよ!」と喜んでいると思います。

バル先生の言葉

 

大きな賭けについて、次のように言っています。

 

よしとけ!
よしとけ!
よしとけ!
よしとけ~!

です。

はい!よした方がいいのです。

なぜ、大きな賭けはダメなのかな?

取りかえしのつかないことになるから

 

まず、賭けるものが大きすぎると、取りかえしのつかないことになるからです。

pose_oisugaru_man

賭けに負けると、当たり前のことですが、賭けたものはすべて消失します。

 

でも、それだけではないです。さらにマイナスの損失を被ることがほとんどです。

 

たとえば、精神的打撃です。これは恐ろしいものです。

yaruki_moetsuki_woman

ダブルパンチされた感じです。

 

簡単に、あっという間に「気力、体力、健康、若さ」すべてのモノを失います。

賭けは、最後に必ず負けるものだから

 

それに、賭けは、最後に必ず負けるようになっているからです。

 

よく考えると、

「運」が天井を突き抜けて、ずっと登り調子が続くわけがないのです。

 

「運」には波があって、必ず下がるときがあるのです。

必ず下がるときがある

 

たしかに「運」の波が上り調子のときは、「大きな賭け」は「大きな利益」を生みます。

大きな賭け、大きな利益

でも、一旦「運」の波が下り調子になってしまえば、「大きな賭け」は「大きな損失」に変わってしまうのです。

大きな賭けと大きな損失

だから、「運」の波が下り調子になる前に、どこかでタイミングをはかって、

 

「大きな賭け」を「大きな利益」に変えて、利益を確定しておかないといけないのです。

 

ふくカエル

大儲けできそうなときは、

ふくネコ

どうしても欲どおしい気持ちが出て、これがダメなんだよね。

じゃあ、大きな賭けをせずに、どうすればいいのかな?

準備をしながら、時機を待つ

 

まずは、今回の時機を用心して見送ります。

 

次の時機を待ちます。

 

そして、次の時機を確保するための準備をします。

 

機会を確保する

用心深く行動する

 

次に、用心深く行動します。

 

最初は目の前にある波が、どんな波長なのかが分からないからです。

 

流行りの「ブーム」でも長い短いがあります。

 

たとえば、

  • パンケーキ
  • ドーナツ
  • チョコマシュマロピザ

とかのブームを想像すると分かりやすいです。

ぜんぶ、甘いのばっかり? 気にしないでね。ふくカエルの趣味なの。

 

  • はたして、この流行りはずっと続くものなのか?
  • 短期で終わるのか?

 

ここは、波長のクセを知るためにしっかりと観察します。

 

先陣を切った人たちの行動を観察するのもいいかもしれません。注意深く意見を参考にします。

扇動にあおられない

 

そして、決して扇動にあおられないようにします。

 

「今がビックチャンスだ!」

「乗り遅れるな!」

 

と、必ず扇動してくる人たちが出てきます。

 

こんな感じね

喜び舞の殿様

中には本当にひどい人も紛れているので注意してね。

 

追い払うのがいいです。

 

セミナーには充分に注意してください。信用できるところだけにしましょう。

ふくカエル

怪しげなセミナーには、

ふくネコ

行っちゃダメだよ。

そうすると、どうなるのかな?

損失を回避できる

 

大きな賭けを避けるので、取りかえしのつかない損失を回避できます。

暴走せずにすむ

 

大きな賭けを避けるので、暴走せずにすみます。

 

ごくごく当たり前のことなのですが、どうしても欲が絡むと人間は暴走しがちになるものです。

上手に波に乗れる

 

「運」の波を知り、波が上り調子のときだけをピックアップできるので、上手に波に乗れることができます。

 

こうなったら、「運」の上り調子の波だけ賢く乗って、

自分運勢を良くしましょう!

って言うのは簡単ですが、
まずは、イメージトレーニングです。

 

運勢に乗るpng

pyoko_surfing

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

「大きな賭け」をしてしまいます。

 

思い切って利益を確定できないので、結局大きな損をすることになります。

 

「大きな賭け」をしたことを後悔します。

知恵のある人

 

「大きな賭け」」をしません。

 

まずは観察をして、安全かどうかを確認してから、次の機会を確保します。

 

そのための準備をします。

まとめてみたkerokero

 

  • 大きな賭けはしないほうがいいです。
  • 賭けは最後に必ず負けるようになっています。
  • 賭けるものが大きすぎると、取り返しのつかない損失になるかもしれません。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。