気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」さらなる活躍のためにすること。

さらなる活躍のためにすること

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第8章 人生について」

「No.235 さらなる活躍のためにすること」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

さらなる活躍のために土地を移る

もっと活躍するには、場所を移るのが一番だ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

もっと活躍したい!

 

  • ああ~。もっと活躍したい!
  • どうしたらいいのかなあ~。
  • このままがいいのか?
  • それとも他にいい方法があるのか?

と迷っている人いませんか?

こまったなあ!pose_yareyare_woman

バル先生の言葉

 

こんなときに、

バル先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

活躍したいのかい?

じゃあとっておきの方法を教えてあげよう!

とっておきの方法とは、これ!

 

さらなる活躍をしたいときのとっておきの方法とは、これです!

土地を移ってみよう!

「生まれ育った土地」から出てみるのです。

 

つまり、お引越しのことです。car_truck_hikkoshi

なぜ、土地を移ったほうがいいのかな?

思い出から解放されるから

 

まず幼い頃の思い出から解放されるからです。

照れくさいことがなくなるから

 

次に、思い出から解放されることによって照れくささがなくなるからです。

 

どんな人でも、幼い頃の思い出には、

何やら恥ずかしくなる思い出や苦々しくなる思い出があるものです。

sekimen_man

そして、たいていは目撃者がいたりします。

nozokimi_man

この恥ずかしい思い出が、自分の活躍の意気込みの足を引っ張ってしまうのです。

figure_ashi_hipparu

どんなにかっこよく活躍しようとしも、pose_kiza_man

目の前に「この鼻たれ小僧が!」とニヤニヤされると、

全身の力が抜けるのです。

tamashii_nukeru_man経験ないですか?

 

相当凹みます。というか気絶します。

sick_kizetsu

この照れくささや気まずさが、活躍の足かせになったりするのです。

 

にわかには信じがたいですが、生まれ故郷は妙に照れくさいときがあるのです。

嫉妬から解放されるから

 

また、嫉妬からも解放されるからです。

 

生まれ育った土地で活躍すると、なにかと嫉妬されやすいのです。

 

ちょっと出世したりすると、途端に才能を妬む人が必ず出てくるのです。

 

みんな同じ条件で育ってきたのに、

各々の出世について「歴然とした差」が生じたことに、いら立ちを覚えてしまう人が必ずいるのです。

pose_kuyashii_woman

ふくカエル

同級生に「お前はいいよな~!」って言われたら、要注意ですぞよ。

ふくカエル

ふくカエルは、別の意味で「お前はお気楽でいいよなあ~!」と言われます。なんだか心外です。

 

こんなときは話題をしれっと変えて、相手を思いっきり「よいっしょ」しときましょう!

douage_business_man

じゃあ、どうすればいいのかな?

思い切って場所を移る

 

まず、「生まれ育った土地」や「慣れ親しんだ土地」から、思い切って移ってみます。

新たな刺激を受ける

 

次に、新しい土地に移り住んで新たな刺激を受けるようにします。

 

新しい土地には、自分が今まで経験したことのないものがたくさんあります。

 

たとえば、

 

食生活」は本当に変わります。

 

常識」もそうです。

 

自分にとっての「常識」が通用しないことがあります。

 

新しく移り住んだ土地では、むしろ「非常識」だったりするのです。

 

さらに、その土地では「古いもの」であっても、自分にとっては「新しく刺激的なもの」だったりします。

 

自分の感性を刺激するものは、発想転換をうながします。

 

うまく作用すれば、自分の人生にとって、いいアイデアがいっぱい出てくる機会になると思います。

思い切って自分の力を発揮してみる

 

思いっきり自分の力を発揮してみます。

 

幼い頃の思い出に遠慮することもなく、できることが魅力です。

 

余計なことに気をつかわず、思いっきりトライして、活躍することができます。

 

自分の殻を破ることができます!kara_waru_man

当てにしない

 

また「生まれ育った土地」の人を当てにしないことです。

 

「自分のこれからの活躍を支持してもらおう!」なんて虫のいいことを思わないことです。

敬意を期待しない

 

さらに「敬意を払ってもらおう!」なんて、甘い考えを起こさないことです。

 

そもそも「鼻たれ小僧めが!」と思っている人達に期待するのが、図々しいのです。

そうすると、どうなるのかな?

大事にされる

 

新しく移り住む土地の人たちから大事にされることとなります。

 

ふくカエル

物珍しいからです。

 

もちろん自分の素養も必要ですが、礼儀正しく接すれば、大切にされることが多いです。

 

人は、よその土地から来た人間が安全な人間だと分かると、大事にします。

 

「珍しい人間」や「異文化の情報」は貴重だからです。

 

生活の質を向上させるかもしれない「異文化の知恵」はありがたいものなのです。

 

保守的な考え方もあるので、一概にイイとは思えないですが、ふくカエルはそう思います。

 

もちろん、本当に温かい人情に触れることができる機会が多いかもしれません。

チャンスをつかめる

 

それに、チャンスがつかめます。

 

新しく移り住んだ土地には、チャンスが転がっていることが多いです。

 

  1. 物珍しさから注目を浴びるチャンス
  2. 当たり前じゃないことに気づくことができるチャンス

1.注目を浴びるチャンス

 

最初は、物珍しさからくる「注目」を浴びるチャンスをつかめます。

 

「注目」されることは貴重なチャンスです。

 

活躍できる絶好のチャンスにつなぐことができます。

2.気づくことができるチャンス

 

新しく移り住んだ土地に、従来から住んでいる人にとっては、

 

普通すぎて気づかない「素晴らしい点」に気づくことができます。

 

誰も気づいてない「素晴らしい点」は、うまく活用できると活躍できる大きなチャンスにつながります。

 

チャンスをつかんだら、

ここは、踏ん張って頑張るのみです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

「さらなる活躍のためには、土地を移ることだ!」と分かっていても、腰が引けてしまいます。

 

知恵のある人

 

さらなる活躍のために、思い切って土地を移ろうとします。

まとめてみたkerokero

 

 

  • さらなる活躍したいときは、新しい土地を求めてみるのもいいです。
  • 生まれ育った土地にはない、新しい刺激があるので発想転換になります。
  • 人から大事にされ、注目されます。
  • 成功のチャンスを手に入れやすいです。

 

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。