気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」相手が正しい主張をしてきたときに、勝てる方法とは?

アイキャッチ画像

相手が正しい主張をしてきたときに、勝てる方法とは?

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第2章 駆け引きについて」

「No.68 相手が正しい主張をしてきたときに、勝てる方法とは?」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

正しい立場で議論する

相手の主張が正しい場合は、ただ対抗せんがために議論してはいけない。

相手は正しい側にいるわけだから、半ば勝ったも同然。

こちらがその逆をつくことは面目を失うことになるだけだ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

相手が正しいこと言っちゃってるよ~

 

すごく敵対心をお互い持っている、憎たらしい相手が、

 

「正しいこと」を言ってきたとき、あなたはどうしてますか?

 

ふくカエル

そちらの言っていることは、間違っている!

 

とさすがに、いくらなんでも面と向かって指摘することはできません。

 

だって、相手は「正しいこと」を言っているからです。

 

でも何とかして言い負かしたいときありますよねえ。

 

たとえば、相手がこんな顔して言ってきた場合、なんだか腹立つんですよ。

 

おめ~、こんなことも

知らんかったか?

そんなときどうしてますか?

 

バル先生の言葉

 

こんなときに、バル先生は次のようなことを言っています。

 

う~む。

憎たらしい相手でも

正論をかざしてきたときは

反論してはいけない。

命取りだ。

 

どうしても勝ちたいときは

ここは断腸の思いで、

相手と同じ正論に立ち

相手に協力することを

伝えるのがいいぞ。

 

まずは、正論に立ってから

相手を論破するチャンスを

つかむことが大事だ。

相手の主張が正しい場合に「勝つ方法」とは、何なのかな?

相手と同様に正しい側に立ってみる

 

相手の主張が正しい場合に「勝つ方法」とは、相手と同様に「正しい側」に立つことです。

 

同じ「正しい側」に立たないと、勝つチャンスをつかむことができないからです。

なぜ、正しい立場についたほうがいいのかな?

正しい立場じゃないと勝てないから

 

「正しい側」に立って議論しないと勝てないからです。

 

「間違っている側」に立って議論すれば、どんなに議論する技術があったとしても、正論には必ず負けます。

 

相手に「ただ対抗したい!」ためだけに、「間違った側」に立つことだけはしないほうがいいです。

 

行動をともなうときは、命取りになるから

 

それに、行動をともなうときには「命取り」になります。

 

自分の主張したことを行動で証明する必要がある場合です。

 

間違った仮説をガーガー主張して、

 

いざ検証してみたら、大間違いだったなんて分かると、面目丸つぶれになります。

 

ふくカエル

ピーナツは土の中でできるんだ!

ふくネコ

いや、大豆と一緒だ。地上でなるんだ。ガーガー

ふくカエル

じゃあ、畑に行ってみよう!

 

ってなことになって、

 

土の中からピーナツを引っぱりだされて慌てることになります。

 

ええつ!土の中かよ!pose_nidomi2

じゃあ、どうすればいいのかな?

相手と同じ正しい側につく

 

まず、相手に対抗しようとせず、ここは相手と同じく「正しい側」につくようにします。

 

ふくネコ

わたしも同じ意見だよ!協力するよ!

 

と言ってみましょう!

ふくカエル

ぎょっへ~!こっちについたのかよ!
と、相手は驚くかもしれません。

 

ひょっとしたら、

figure_fighting

ふくカエル

お前さんと同じ立場に立たちたくな~い!

 

と言って、「間違っている側」に立つかもしれません。

 

そうなれば、それでラッキーです。

 

相手は「間違っている側」に立っているので、論破することは楽勝同然になります。

 

間髪入れず、
叩き潰しましょう(こわい?)!

figure_tekken3_seironきゃー。痛い~。

 

絶対に、間違った立場に立って議論しないこと

 

注意することは、絶対に「間違っている側」に立って議論しないことです。

 

どんなに悔しくても、ここは相手と同じ「正しい側」に立つのです。

 

正しいことは正しいからです。

 

相手を引きずりおろす

 

次に、相手を同じ「正しい側」から、引きずり下ろすようにします。

 

相手に立場を捨てさせる

 

具体的には、同じ「正しい側」に立っていても、細かい相違点を追及し、相手の矛盾点を指摘するのです。

 

そして相手が辛抱たまらなくなって、自ら「正しい側」にいることを捨てさせるようにします。

 

ごめん。ぺこり。pose_shirohata_man

そうすると、どうなるのかな?

議論に勝つことができる

 

相手の議論に勝つことができます。figure_ta-da

もう一歩進んで考えると

 

もう一歩進んで考えてみると、

 

そもそも「議論は、深めるものであって、戦うものではない」のです。

 

ひょっとしたら、相手と議論を深めるにしたがって、敵対していた相手がどんどん変化して、

 

ふくカエル

ビックリ仰天、友達になっちゃってた!

 

ってことが起こるかもしれません。

 

大嫌いな人と同じ立場に立って議論をするって、そう滅多にありません。

 

逆に、共感しあって仲良くなれるチャンスかもしれません。

 

ふくカエル

と企むカエルです。

ふくネコ

結局企むんか?

ふくカエル

はい!そうです。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

相手が「正しい側」に立って主張してきた場合に、

 

同じように「正しい側」に立って協力する態度をとることができません。

 

自ずと「間違った側」に立って、相手から論破されます。

 

知恵のある人

 

どんなに敵対心があっても、相手が「正しい側」に立って主張してきた場合には、

 

同じように「正しい側」に立って、協力する態度をとるようにします。

 

そして、同じ「正しい側」に立ってから、相手の矛盾点を探りはじめます。

まとめてみたkerokero

 

  • 敵対している相手が、議論の場において、正論を主張してきたときは気をつけてください。
  • まずは、敵対心から、対抗しようとしないことです。その時点で負けてしまいます。
  • 次に、同じ正論を支持すると主張することです。
  • 正論の立場に立ってから、相手の矛盾点を探り、論破するのです。
  • この知恵は、行動を伴うときは特に役立ちます。

 

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。