気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」理不尽な人に出会う前に、やっておくイメージトレーニングとは。

賢人の知恵アイキャッチ1

理不尽な人間に出会う前に、やっておくイメージトレ―ニング。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第1章 人とのかかわりあいについて」

「No.20 理不尽な人に出会う前にやっておくイメージトレーニングとは 」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

頑固、生意気、ぶしつけ、無差別な人に出くわしてもいいように、

前もって心がまえをしておくこと(中略)

ばかばかしいやりとりに引きこまれないよう、

また相手へのふるまいが横柄にならないよう気をつけよう。

こういう人のそばを通るときは、

その愚かさに気づかないふりをして礼儀正しく接するといい。

これでみんながきまりの悪い思いをしなくてすむ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

生きていれば出会う、ユニークな人達

 

ふくカエル

うわ。めっちゃ生意気なやっちゃ。

 

と思うことないですか?

 

生きていると、たまに

  • 頑固
  • 生意気
  • ぶしつけ
  • 無分別な人

と実に、ユニークな人に出会います。

 

あなたは、どうして接してますか?

 

スルーできたらベストですが、いろいろな事情でスルーできない場合が出てきます。

 

たとえば、上司や部下なんかがこうだと非常に悩みます。

モヤモヤ男性

バル先生の言葉

 

もし、バル先生がいたら、次のような言葉を言ってくれたんじゃないかなあと思います。

 

ばかばかしいやり取りに

巻き込まれるな!

いつでも避けられるように

心構えをしておくのだ。

なぜ、心構えをしたほうがいいのかな?

いつどこで会うか分からないから

 

頑固、生意気、ぶしつけ、無分別な人に、いつどこで出会うか分からないからです。

 

ぽっと急に目の前に現れて、うろたえないように心構えをしたほうがいいのです。

撃退方法がないから

 

実は、頑固、生意気、ぶしつけ、無分別な人についての撃退方法がないからです。

 

出会ったら、やられっぱなしになってしまうのです。

 

唯一できること言えば、逃げるしかないのです。

 

ばかばかしいやりとりに巻き込まれては最悪です。

 

どんなときでも、うまく逃げられるように、逃げ遅れることがないように、

 

あらかじめ「逃げる心構え」をしておく必要があるのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

できる限り避けてみる

 

まず、できる限り避けてみるのです。

 

下手に立ち向かおうとすると、相手のかっこうの餌食になってしまいます。「いけにえ」です。

 

「いけにえ」にならないように避けることが、必要なのです。

 

ふくカエル

来たら、逃げるべし。

ふくネコ

仕事上の付き合いだけに限定するべし。

 

注意事項は、横柄にならないこと

 

でもです。注意事項があります。

 

「横柄な態度」にならないことです。

 

「横柄な態度」は、相手の感情を逆なでするからです。

 

ただでさえ、頑固、生意気、ぶしつけ、無分別なタイプの人間なのです。

 

簡単に相手との衝突を引き起こしてしまいます。

 

厄介です。相手ににらまれたら、ずっと狙ってきます。これは避けねばなりません。

アタマを使って乗り越える

 

さらに、できる限りアタマを使って乗り越えるのがいいです。

 

ふくカエル

パッと来たら、

ふくネコ

パッと隠れて乗り越えます。

そばを通るときは息をひそめる

 

そばを通るときは、息をひそめて、気づかれないようにするのがいいです。

 

ふくカエル

気配を消すのも有効です。

気づかないフリをしてみる!

 

これが一番大事なことです。

 

どんなに相手の愚かさに気づいていても、気づかないフリをすることです。

 

「この人なんでこんな厄介な性格なんだろう?」と思っても、

 

「なんか一言、言ってやろう」なんて、絶対に思わないことです。

 

これ大事です。

 

人の愚かな行為を見つけては、正そうとする人がいますが、

 

「人は、他人から指摘されても、簡単には正そうとしないものだ」ことを肝に銘じておくのがいいです。

 

余程の精神力がないと対応できません。

 

ふくカエル

この人はアホやわ~。

ふくネコ

と思っても、気づかないフリをする。

そうすると、どうなるのかな?

秩序が乱れなくてすむ

 

頑固、生意気、ぶしつけ、無分別な人で出くわしても、逃げる備えをしていると、秩序が乱れなくてすむのです。

 

秩序とは、人が社会で生きていく上で必要な調和のことです。

 

ばかばかしいやり取りが発生しないようにすることで、みんながきまり悪い思いをせずにすむのです。

 

ふくカエル

人のケンカほど、滅入る光景ないからね。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

頑固、生意気、ぶしつけ、無分別な人に対して、心構えができないので、ばかばかしいやりとりに引きこまれてしまいます。

 

知恵のある人

 

頑固、生意気、ぶしつけ、無分別な人に対して、心構えをいつもしているので、不毛な衝突を避けるようんなります。

 

まとめてみたkerokero

  • 頑固、生意気、ぶしつけ、無差別な人に出くわしてもいいように、前もって心がまえをしておきましょう。
  • ばかばかしいやりとりに引きこまれないようにしましょう。
  • 不毛な議論はさけるべきです。議論は、戦うためのものではなく、深めるためのものです。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。