気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」言葉を厳選してみたよ! 5

アイキャッチ画像1

言葉を厳選してみたよ! 5

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

今回の勉強のテーマは、

「第1章 人とのかかわりについて(41~47)」

「第2章 駆け引きについて(48~50)」

「言葉を厳選してみたよ」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

ただ今、バル先生の「賢人の知恵」をせっせせっせと勉強中なのですが、ふくカエル、壁にぶち当たっております。

なので、この壁をクリアーするために、いままで勉強してきたことを総復習することにしました。

 

復習方法は、テーマごとに「これだ!」と思った「バル先生の言葉」を選び、その「言葉」について復習するスタイルにしました。

 

ふくカエル

選んだ言葉が、

ふくネコ

壁を乗り越える、

ふくカエル

知恵になるといいなあ。

ふくネコ

いいなあ。

恵比寿様

41 秘密を話さない、聞かない

 

バル先生の知恵は?

友人同士の秘密が一番危険だ。

【根拠はこれなの】

相手に秘密を話すとその相手の言いなりになってしまい、

そういう緊張のもとでは、友人関係はまず続かない。

ふくカエルの私見kerokero

友人同士の「秘密の共有」は、最初は「友情の証」です。

 

が、だんだんと友人関係が微妙になってくるにしたがって、「秘密の共有」は、「ギクシャクする発端」になります。

 

「友人関係」は、次第に「上下関係」になり、そして「主従関係」に変化し、ついには「友人関係」は破綻します。

 

ほとんどは破綻しちゃうのに、みんなこぞって、「友人」になり立てホヤホヤのときにこの「秘密の共有」やらをしちゃうのです。

 

その友人を心底失いたくないのなら、「秘密の共有」はダメだと思っているふくカエルです。

手をあげる女の子

42 無学なふりをする

 

バル先生の知恵は?

物事がよくわかっている人は、ときには無学に見せることも本物の知恵であることを知っている。

【根拠はこれなの】

相手の立場に立ち、相手にわかる言葉で話したほうが得策だ。

ふくカエルの私見kerokero

どんなに物知りでも、相手にとって「役に立ない知識」ならば、「知らないフリ」をする方がいいようです。

 

「知識の押し付け」は敬遠されます。

 

「知識の押し付け」よりも「知らないフリ」をして、その人と仲良くする方が最優先の課題です。

 

相手のふところにうまく溶け込むことができたら大成功です。

 

あとは、相手の立場に立って、相手の分かりやすい言葉で、改めて説明すればいいのです。

 

「知らないフリ」をすれども「知っている」のですから、いざとなれば、

 

識に魂を吹き込む」ことなんて、お茶の子さいさいです。

 

相手が、打ち解けてくれたときに、知識を生き返らせて、相手のためになるように工夫すればOKなのです。

 

仲良くなることが、まず大事なの。

43 悪ふざけは受け流す

バル先生の知恵は?

だしにされても笑われても不愉快になってはいけない。

【根拠はこれなの】

悪ふざけをどう受けとめるかに知性や気品があらわれるのだ。

(中略)

からかいに対する自分の忍耐の限界は知っておくべきだ。

そうすれば用心できる。

ふくカエルの私見kerokero

物笑いの的になっても、知らんぷりして動じないのがコツです。

 

敏感に反応すればするほど、余計に物笑いの的になっちゃうのです。

 

知らんぷりすると「賢さや上品さ」が出るようです。

 

なので「それがどうした!」という顔をするのが1番です。

 

でも、我慢の限界がきたら、そっと離れてください。

苦笑いの女性

逆上すると、「自分の名声」を自分で傷つけることになり、もったいないからです。

 

悪ふざけしているときは、人は、逆上した理由に関心ないのです。関心があるのは逆上した状態なのです。

 

そうならないように、限界を自分で把握して、これ以上「あかんな!」と思ったら、

 

「そっとカッコよく」現場から離れるのがいいのです。

 

たとえば、こんな感じ。

おじさんピーターパン

44 人の不幸の犠牲にならない

バル先生の知恵は?

助けを求められたら、相手はこちらも不運に陥れて憂さ晴らししようとしているのだと考えよう。

【根拠はこれなの】

困難なときに自分の重荷を背負ってもらおうとする人は、

好調となるとこちらを鼻であしらうものだ。

ふくカエルの私見kerokero

人の不幸の犠牲にならないことは大事です。

 

優しい人はついつい引っ張られます。だから用心して!

 

本当の友人は「手を引っ張ってくれる人」で、「足を引っ張る人」ではないです。

 

自分で何の努力をしないで、ひたすら助けを求める人は、もはや友人ではないです。

 

ただの「不運のなすり付けマン」か「憂さ晴らしマン」です。

緑色モンスター

こちら側の大切な「エネルギー」を吸い取りたいだけです。

 

「エネルギー」を吸い取られないように用心しましょう。

45 助けてくれた相手に感謝する

バル先生の知恵は?

こちらを助けてくれる人に、得をしたと思ってもらえるようにしよう。

【根拠はこれなの】

何かした人も、お返しに何かしてもらったような気になる。

ふくカエルの私見kerokero

助けてくれた相手に感謝するときは、「相手も得する」けど、「自分も得する」という方法で、感謝するのがベストです。

 

この方法で感謝すると、一体どちらが得したのが分からない「ごちゃごちゃ」の状態が生まれます。

 

ごちゃごちゃ」の状態は、「感謝している」のに「感謝されている」という嬉しいカオス状態です。お互いが混乱するのです。

 

相手も大満足だけど、感謝した自分も大満足になるのです。素敵です。

 

ふくカエル

助けてくれてありがとう!これ、お礼のケーキ!

ふくネコ

えー!こんなこと、してもらおうと思てなかったし。

ふくカエル

いいのいいの、早く一緒に食べよう!

ふくネコ

うん!一緒に食べよう!

ふくカエル

なんか、嬉しいね、楽しいね。

ふくネコ

そうだね、嬉しいね、楽しいね。

 

ってな感じです。

ごちゃごちゃな感じになると、お得感あるあるです。

46 人に親しまれる

バル先生の知恵は?

高い地位にある人が役目を果たすには、

偉ぶってはいけない。

【根拠はこれなの】

驕れる者久しからず。

ふくカエルの私見kerokero

高慢さって出ます。

人を牛耳る立場の人は、よく勘違いするからです。

 

ちょっぴり「自分はエライのかも?」って自画自賛してしまうのです。

 

この「うぬぼれ」は、非常に酸っぱいニオイがします。

 

高慢さからくる「不機嫌な顔」も、ツーンとニオイがします。

 

いじわる」「苦々しい態度」も同じです。

 

人格が腐敗し始めているので、ニオイがするのです。

 

ニオイがすると、人はだんだんと寄り付かなくなります。

 

時々は、自分で「自分が腐ってないか?」と確認するのって大事です。

 

47 誰にも借りをつくらない

バル先生の知恵は?

義務と好意を混同してはいけない。

【根拠はこれなの】

力があればもっと他人の役に立てるかもしれないと思ったとしても、それはあくまでも義務ではないのだ。

ふくカエルの私見kerokero

「貸し」をつくるのも大事ですが、誰にも「借り」をつくらないようにするのも、また大事です。

 

「束縛がない」ということは、なにものにも代えがたいものだからです。

 

注意することは、自分が好意から「そうしてあげたい!」と思ったことであっても、

 

相手からは「言ったんだから、やってよね!」と義務に取られる場合があることです。

 

意味の取り違いには、充分注意するのがいいです。

 

ふくカエル

この前、してくれるって言ったやん!

ふくネコ

いや、あれは、たとえ話だから、

ふくカエル

むう!むう!

ふくネコ

なんで怒るのか分からん!

ピンクのモンスター

【駆け引きについて】
48 言葉を飼いならす

バル先生の知恵は?

言葉は飼いならされていない野獣と同じ。

(中略)

言葉は心の窓であり、そこから心理状態が相手に見えるからだ。

 

ふくカエルの私見kerokero

言葉は、いったん言い放つと、もう二度と戻ってきません。

 

下手すると暴走して人を傷つけることもあります。

ライオン

また、言葉は、「心の窓」なので、自分のそのままの心理状態を暴露することもあります。

窓を開ける少女

まず、普段から言葉を使い慣れるようにするのがいいです。そして、言葉と自分の感情をいつもリンクしておくことが大切です。

49 黙するときを知る

バル先生の知恵は?

黙するときを知ろう。

あまりにも早めに目的がおおっぴらになると、

たちまち非難にさらされる。

【根拠はこれなの】

待たせることで、いつも周囲の注目を引きつけておくことだ。

その間、あなたは相手を思いどおりにできる。

ふくカエルの私見kerokero

「言わぬが花」です。ただ単に黙るのではなく、「黙るとき」を知るのがコツです。

 

とくに、何かをしようとするときは、あえて「言わぬが花」を貫いたほうがいいいようです。

 

どうやら、謎が謎を呼んで、大きな大きな期待感になるようです。

 

ワクワク、ゾクゾクするという「人々の期待感」は、

「この人、すごい人なのかも?」

「わあ!尊敬するわ!」

ってなっていきます。

 

効果抜群です。あとは、自分の努力次第です。

 

ふくカエル

試しに、言わぬが花で、

ふくネコ

突然プレゼントしてみてください!

ふくカエル

たいがいの人は、

ふくネコ

ビックリして、喜びます!

驚くブタ

50 小出しにする

バル先生の知恵は?

自分の長所は抑え気味にして、どんな交渉でも必要以上に自分をさらけ出さないこと。

【根拠はこれなの】

いつも何かしら新しい発見のある、興味の尽きない人だと思われるほうがいい。

ふくカエルの私見kerokero

「自分の魅力」は小出しが1番です。もったいぶって小出しにするのです。

 

小出しパックです。

 

ふくカエル

鰹節だしパックでは、ありません。

ふくネコ

ありません!

 

「自分の魅力」は、バーゲンセールをしないのが鉄則です。

 

なんでも、あたしのこと、知って、知って「知ってちょうだい子ちゃん」は、すぐに飽きられるみたいです。

 

どんなに知ってほしくなっても、みずから「自分の魅力」にプライスシールを貼って値引いちゃダメです。

 

たまに、「おまけ」つけるくらいにしておきます。

 

そうすると、相手は、もっと知りたいと思ってきます。

 

で、相手を虜にしちゃうのです。ふふふ。

 

ふくカエル

虜になったら、もっと値段上げてもいいかも?

ふくネコ

嘘です。

まとめてみたkerokero

  • バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」
  • 第1章「人とのかかわりあいについて」
  • 41テーマから50テーマの言葉を厳選してまとめてみました。

「賢人の知恵」
「人とのかかわりあいについて」

その他のバル先生
言葉厳選集は
こっちなの!

最後まで読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。