気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きられそう!

「賢人の知恵」【成功】自分の力を倍増したいときに、することはこれ!

eye-catch

【成功】自分の力を倍増したいときに、することはこれ!

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

前回までのお話

 

 

【備える】

STEP.1
207.逆境に備える
順調にいっているときこそ逆境に備えることが大事だよ。順調なときは好意を集めやすいからね。それに逆境に陥ってからじゃ備えても、もう遅いからね。
STEP.2
210.先を読む
成功への正しい道を進むためには、先を読むことが大事だよ。先を読む能力をつけるには、熟考すること、常に先を見すえて計画を立てることだよ。先々の計画を立てるひとつひとつ作業の中に、先を読む能力を身につける方法が集約されているんだよ。
STEP.3
211.失敗は用心深く扱う
失敗は、どうしても人の注目を集めしまう。だから、失敗したときの対処法をあらかじめ考えておくといいよ。
eye-catch「賢人の知恵」【成功】順調なときにすること。 eye-catch「賢人の知恵」【成功・正しい道を進む】先を読む方法について。 eye-catch「賢人の知恵」【成功】自分の失敗には、こうするのがいいよ。

自分の力を倍増したい!

 

誰もが気づくことですが…

 

挑戦しづつけていると、失敗することを恐れてビビッてしまう自分がいることにです。

 

どないしよう?
失敗したら、奈落の底か?

business_man2_2_shockこんなことも、あんなことも
できなくなるかも?

 

と、ますます及び腰になってしまうのです。

ふくカエル

口惜しいねんけどな

ふくネコ

どうしようもないねん。

 

こんなときに力を出すには、
どうしたらええの?

こうしたらええのです!

これです!

 

蓄えを用意する

持てる資源のすべてを一度に使い切ってしまわないこと。

(中略)

常に大事をとることを考えよう。

バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」より引用

 

蓄えを用意する

ことです。

 

もっているものを全て賭けるのではなく、蓄えを用意して挑みます。

 

これが鉄則やねんで。
そしたら、いざという時に
力が出てくるねん!pose_kiri_man

なぜ、蓄えを用意するといいのかな?

余裕ができるから

 

なんと言っても蓄えがあれば、すべてのことに余裕ができるからです。

ふくカエル

気持ち的にも

ふくネコ

能力的にも余裕ができるねん。

必要以上に恐れなくなるから

 

次に、蓄えがあれば、必要以上に困難や失敗などを恐れなくなるからです。

 

失敗しそうなときでも、下手にビビるのではなく、力を倍増することができます。

ふくカエル

備えあれば憂いなしやねん。

心配や不安にさいなまれることが、蓄えがない場合と比べると劇的になくなります。

 

蓄えが一切ない場合だと、

 

一日一日が「もし、失敗したらどうしようか!」

 

とハラハラドキドキの連続で、心身共に疲れて、かなりナーバスになると思うのです。

失敗することも減るから

 

それにです。

 

蓄えがあることで精神的に余裕があると、失敗することも減るからです。

 

心配や不安が増幅すると余計な緊張感を生みます。

 

この緊張感が下手に作用すると、失敗を続発することになるのです。

挑戦のエネルギーとして使えるから

 

さらに、蓄えがあるとう安心感から、

 

不安で消耗するエネルギー挑戦へのエネルギーとして使えるからです。

 

蓄えがなくて心配で不安で消耗してしまうエネルギーは本当にもったいないです。

 

こんなものに浪費せずに、挑戦に使うエネルギーとして蓄えるほうが断然賢いです。

 

 

ふくネコ

このほうが効率的やと思うねん。

失敗しても立ち直れるから

 

また、蓄えがあることで、失敗しても立ち直れるからです。

成功するために最も大事なことは、

 

実は、失敗した後に直ぐに立ち直れるかどうかにかかってきます。

 

  • いち早く自分の失敗を冷静に分析する
  • 失敗による遅れを取り戻す
  • 次のチャレンジに活かす

以上のことをサクサクできるかどうかです。

 

 

なので、失敗から受けたダメージにウジウジと引きずられずに断ち切って、プラスに転換するには蓄えが必要になります。

 

じゃあ、どうすればいいのかな?

常に大事をとること

 

常に大事をとることを考えよう。

 

まずは、常に大事をとることです。

 

成功するまでは、何事も無理をしないで用心して慎重に行動を起こすようにします。

eye-catch「賢人の知恵」【成功】未知の領域に遭遇したら、こうする。

 

eye-catch「賢人の知恵」【成功】順調なときにすること。

一度に全部を賭けない

 

次に、一度に自分の資源の全部を賭けないことです。

 

蓄えを全部使ってしまわないことが大事です。

 

  • 当面に使うもの
  • 失敗時に使うもの(余力分)

と配分しておきます。

 

一度の挑戦に全てを賭けてしまうと、失敗して全てを失ったときに二度と立ち直れなくなからです。

 

なので、いつも次の気力を引き出すための余力を残すために、蓄えを用意しておきます。

 

あるいは、突然不意に現れた困難にも対処するために蓄えを用意しておきます。

tachiagaru_man

実は、経験するとすごく分かるのですが、

 

蓄えがゼロの状態で挑戦し続けると、

 

どんどん身体のあらゆるバランスが崩れてきます。

 

そして、いつも精神的、肉体的に不安定な状態になるのです。

万が一の場合を想定しておく

 

また、万が一の場合を想定しておきます。

 

たとえば、大きな困難に遭遇したときや失敗したときの受けるダメージの大きさを想定します。

kabe_tachimukau

このような場合には、

  • どれだけ「蓄え」があるのか?
  • どれだけ「辛抱・我慢」できる精神力があるのか?

などを具体的に把握しておきます。はい。

蓄えを大切にする

 

さらに、自分の蓄えを大切にするようにします。

 

「自分の蓄えは最後の最後の手段である」ことを肝に銘じておきます。

ちゃんと理解しておく

 

そして、タダの蓄えではなく、

 

  • 自分の成功への信念
  • 絶対に自分は成功するという信頼
  • 自分は成功するまでは決して屈服しないという精神

などを支えたり、さらに強くする「とっておきの源」であることをちゃんと理解しておきます。

必死になる

 

以上のことを常日頃から意識しながら、日々必死に努力します。

eye-catch「賢人の知恵」【成功】人生の目的とは?

そうすると、どうなるのかな?

今の境遇や生活レベルを保てる

 

まず、蓄えがあると今の自分のいろいろな境遇や生活レベルを保つことができます。

  • 成功へのチャレンジ
  • 生活の質
  • 人間関係

いざというときの「力」が倍増する

 

次に、蓄えを用意できていると、いざというときの「力」が倍増します。

 

失敗しそうなときに、
ビビるのではなく、
火事場の馬鹿力を発揮できます。

kajiba_bakadikara_woman

追い込まれても後押しがあれば、高く飛べるものです。

不安がなくなり、集中力がアップする

 

また、蓄えがあると心理的に余裕ができるので、不安がなくなります。

 

そして集中力がアップします。

study_woman_mimisen

結果的に失敗が少なくなり成功しやすくなります。

チャレンジし続けられる

 

さらに、蓄えがあると自信や気力が維持でき、チャレンジし続けられます。

pose_ganbarou_man

蓄えがないと失敗を引き寄せることに気づく

 

逆に、蓄えがないと失敗を引き寄せることに気づきます。

  1. 蓄えがないから余裕がない
  2. 余裕がないから緊張する
  3. 緊張するから余計に失敗する

ということに気づくのです。

akuma_shadow

蓄えは、信念、信頼、不屈の精神からできていることに気づきます。

 

後方部隊は、前線より重要とさえいえるだろう。彼らは信頼と不屈の精神で成り立っているからだ。

 

そして、蓄えそのものは、

  • 信念
  • 信頼
  • 不屈の精神

からできていることに気づきます。

 

もっと思い切って言ってしまうと、蓄えは、信念、信頼、不屈の精神そのものなのです。

蓄えがあると、

 

いざという時に「自分の考えは間違っているのかも?」と気弱にならずにすみます。

 

逆に「自分は間違っていない!」奮い立たせ、自分の信念を揺るぎないものにします。

 

pose_makasenasai_boy

 

蓄えの中には「信念」を支える要素があるのです。

 

ふくカエル

蓄えは「信念」からできているねん。

また、蓄えがあると、

 

いざというときに「信頼」できる援軍を見つけることができます。

たとえば、

  • 「人脈」
  • 「資産」
  • 「能力」
  • 「知性」
  • 「才能」
  • 「期待」

です。

 

これらが自分を支えてくれるものとなります。

 

kaizoku_takara

 

蓄えの中には「信頼」があるのです。

 

ふくネコ

蓄えは「信頼」からできてるねん。[/say

そして、蓄えがあると、

 

どんなに窮地に立たされても、「不屈の精神」を自分から引き出せます。

 

  • 「希望」
  • 「野心」

などが湧いてきて、自分の「強い軸」となり、動揺しない、ブレない自分をつくり上げます。

 

蓄えの中には「不屈の精神」をつくる「希望」や「野心」があるのです。

 

[say name="ふくカエル" img="https://fukukero.com/wp-content/uploads/2018/10/fukukero1-1.jpg"]蓄えは、希望や野心からできてるねん。

eye-catch「賢人の知恵」【成功】大きな野心を持つ。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

成功するためには蓄えが必要であることを軽視します。

また後先を考えずに資源を使い切ってしまうので、失敗を自ら引き寄せてしまいます。

知恵のある人

 

成功するためには蓄えも必要であることに気づきます。

すべての資材を配分します。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第7章 成功について」

「No.212 蓄えを用意する」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • いざとうときに自分の力を倍増して成功するには、蓄えを用意することです。
  • 蓄えがあると余裕ができ、必要以上に失敗をおそれず、たとえ失敗しても立ち直れるからです。
  • 具体的には、常に大事をとること、蓄えを一度に全部使ってしまわないことです。
  • そうすると、今の境遇や生活レベルを保ちつつ、いざというときの力を倍増することができます。
  • また、なによりもチャレンジし続けることがでできます。
  • そして、備えそのものが信念、信頼、不屈の精神から成り立つものであることに気づきます。

 

成功したいのなら、蓄えを用意することが必須みたいです。

 

たまに退路を断って挑む人もいます(それは、ウチ(訳:わたくし)でございます)。

 

ほんまにしんどいです。pose-zasetsumanへとへとになるねんで。

 

もっと言うと、いつも綱渡り状態が続くことになるので、日々のムダな緊張感で相当疲れます。

 

この状態を何日も、何カ月も、何年もやり続けるとしたらです…

 

やはり、備えを用意して行動を起こした方が賢い人やと思います。

 

 

なんとまあ!5年も待てた御仁がいました。

このようなお方

このプリンが売れるまで、5年待ちました。

 

プリンの味には、絶対の自信がありました。

 

いずれは、皆さんに分かってもらえると信じて、待ちました。

 

(以上は、要約文です)

 

【出典:NHK Eテレ 趣味どきっ!
「幸せのプリン」<2018年8月の再放送>】

sweets_purin_cup

あるプリンの有名店のパティシエさんのお話です。

 

自分の「プリンの味」が、世間に認められるまで「5年の月日」を待ったそうです。

 

5年を日数計算すると1826日です。

 

ふくカエル

気の遠くなりそうな日数です。

 

1826日分を辛抱できる蓄えを用意していたことになります。

 

リアルに想像すると日頃から蓄えを意識していないとダメなことを痛感します。

 

ふくカエル

長い目でみると、

ふくネコ

格段の差が出てくると思うねん。

fukuneko

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。