気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」名声を手にする方法。

eye-catch

名声を手にする方法

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@知恵カエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第7章 成功について」

「No.213 名声を手にする方法」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

名声への道をバランス良く進む

才能の発揮と、望む地位を目指して前進することのバランスをとるのが賢明だ。

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

「賢人の知恵」について
その他のテーマはこちらです!

前回のお話

STEP.1
計画を着実に練る!
アタマを うん!うん!使って計画を立ててみるよ。
STEP.2
ゆっくり急ぐぞ!
人と比べないぞ。問題をみつけたら、立ち止まるよ!
STEP.3
重要なことから始める!
能力が衰えないうちに、むずかしいことにチャレンジしてみるよ。
STEP.4
失敗を恐れない!
失敗を「成功のヒント」として有効活用してみるよ。
STEP.5
実行する!
断固決断したら、後は実行し続けるよ。

問題は「やるか」「やらないか」で「思いついた」は問題ではないのね。

STEP.6
チャンスを逃さない!
チャンスは2度と訪れてくれないことを肝に銘じるよ。
STEP.7
大きな野望を持つ!
大きな野望を持っていると、モチベが低くなったときにエネルギーチャージすることができるよ。
STEP.8
方法よりも結果にこだわる!
究極の目的は「目標を達成する」ことで、方法にこだわることじゃないのね。
STEP.9
見せかけだけじゃなく結果を出す!
結果を出す人は自慢しないの。結果を出せない人が自慢するのね。
STEP.10
未知の領域は慎重に!
未知の領域は何があるか分からないから慎重にすべき。ここで運に任せると全てを失うよ。
STEP.11
順調なときに備えておく!
順調なときにこそ逆境に備えるのが一番だよ。
STEP.12
競争は避けたほうがいい!
競争はしないほうがいいよ。競争に理想を求めてはダメだよ。エライ目にあうからね。
STEP.13
戦うのなら立派に戦うべし!
避けられない戦いに挑む場合は正々堂々と戦うこと。決して卑怯なことして勝ってはいけない。失うものが多すぎるよ。
STEP.14
先を読むことは大切!
よく考えて先を読むようにすると、不測の事態は避けらるよ。それに人生に自由が生まれるのね。
STEP.15
失敗には注意する!
失敗は注目され、うわさ話としてあっという間に広がってしまうの。だから用心して扱うの一番。あらかじめ覚悟しておくのが一番。
STEP.16
成功するには蓄えが必要!
成功するためにはいろいろな資源の蓄えが必要!常日頃から大事をとることが成功の秘訣なんだよ。

 

名声とは?

 

名誉ある評判のことをいいます。

そして、ここでは次のように考えています。

名声と良い評判

良い評判の上にあるものが名声と解します。

バル先生の言葉

 

バル先生はこんな風に言っているようです。

 

名声を手にする方法は

自分の実力次第だ。

でもだ。

ただ実力があるから

と言って、

「はいどうぞ!」

とはいかない。

少々コツがいるぞ。

名声を手に入れる方法は、これ!

 

名声を手に入れる方法は、これです!

才能と望む地位のバランスをとる!

なぜ、バランスをとらないとダメなのかな?

たしかに、実力次第

 

たしかに、名声を手に入れることができるのは実力次第です。

 

本当に優れている超天才であれば、地道に努力を重ねればいつか名声を手にすることができます。

 

自然に道は開かれます。

でも、立派なだけでは不十分

 

でもです。

 

そこそこ立派な実力だけでは不十分なのです。

 

才能を発揮できる機会に恵まれればまたマシですが、なかなか機会に恵まれない場合がほとんどです。

 

なので、自分から積極的に名声を求める行動を起こさないとなりません。

とは言っても、がむしゃらなのは見苦しい

 

とは言ってもです。

 

現実にがむしゃらになって名声を求める行動を起こすと非常に見苦しくなります。

 

出世欲に紛れたいやしい人間だと評価されるからです。

 

ヒンシュクを買いますし、自分の名誉が汚されます。

 

ふくカエル

これはたまったもんじゃないです。

なので、

微妙なバランスが

必要になってくるのです。

じゃあ、微妙なバランスをとるにはどうすればいいのかな?

「発揮できる才能」と「望む地位」のバランスをとる

 

まず名声を手にするには、

 

自分が発揮できる才能と自分が望む地位のバランスをとることです。

才能と地位

これが一番の方法になります。

 

このバランスが崩れると世間から良からぬ評価を受けてエライ目にあうのです。

 

自分の発揮できる才能につり合いのとれる地位を求めると世間も納得します。

 

ふくカエル

よからぬ評価も回避できます。

 

才能と望む地位のバランスが崩れると、こんな感じになちゃいます。

才能と地位2

世間を納得させる才能にする

 

次に、自分の才能を磨いて、世間を納得させる才能にしておきます。

 

自分が望む地位が身分不相応だと非難されないように、誰からも文句を言わせないように努力します。

 

そして、才能を発揮できるチャンスに恵まれたら、最高のパフォーマンスができるように準備しておきます。

 

ちなみに演出の仕方にも工夫するのがいいみたいです。

 

才能と演出も絶妙なバランスをとると

  1. 自分の小さな才能でも、きちんと目立つようにする
  2. 安っぽさ見栄を避けて、低俗にならないようにする
  3. 見せないほうがいいものは、うまく隠してみる

才能と演出

 

「賢人の知恵」自分をうまく見せる方法は、これです。

品格を保つ

 

また、自分の名を汚したり、ヒンシュクを買わないように品格を保ちます。

 

くれぐれも、出世欲にまみれているかのような誤解をされないようにします。

 

ふくカエル

ガツガツしないのがいいです。

 

品格を保ち、なるべく下品にならないように努めます。

akudaikan_koban_money

そうすると、どうなるのかな?

名声への道を進める

 

自分が発揮できる才能と自分が望む地位のバランスをうまくとることによって、

 

名声への道を前進することができます。

非難されることが少なくなる

 

また、バランスをうまくとることによって、世間からの非難を受けることが少なくなります。

逆に人望が増える

 

逆に、才能が認められることによって人望が増えます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

名声を手にすることだけを考えて、自分が発揮できる才能と自分が望む地位のバランスを考えません。

 

ヒンシュクを買ってしまい、結果的に名声を手に入れることがむずかしくなります。

知恵のある人

 

自分の発揮できる才能と自分が望む地位とのバランスをとるようにします。

 

世間から認められた上での名声を手にすることができます。

まとめてみたkerokero

 

  • 名声を手に入れる方法は、自分が発揮できる才能と自分が望む地位のバランスをうまくとることです。
  • まず、世間を納得させることができる才能に磨きます。
  • 次に、ヒンシュクを買わないように品格を保ちます。

 

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。