気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」巧妙な人物には注意してね。

賢人の知恵アイキャッチ1

巧妙な人物に注意してね

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@バルタンカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

「第1章 人とのかかわりについて」

「No.26 功名な人物に注意してね」

についてです。

教科書は、バルタザール・グラシアン先生(これからは、バル先生と呼びますね)「賢人の知恵」です。

よろしくお付き合いのほどお願いします。

バルタザール・グラシアン先生の「賢人の知恵」

全240テーマを自分になりに味わおうと試みています。

時々理解することに苦しんでいる時もありますが、

どうか笑ってお見逃しくだされば、幸いです。

 

巧妙な人物に注意する

遠回しなやり方で動く人は、真意を隠している可能性がある。

隠しておいて、時がくれば行動に移そうという魂胆なのだ。

そうすれば、狙っておいたのではなく偶然に成功したように見えるからだ。

バ図面ルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」より引用

ずる賢い人

あなたは、ずる賢い人物に遭遇したことがありますか?

 

本当に巧妙な手口で仕掛けてきます。

 

ふくカエル

本当にずっこいんだよね。

 

だまされないぞと思っても、だまされてしまうのです。

 

ふくネコ

だまされていることに気づかない人もいるよね。

 

本当に悩ましい問題です。撃退方法が知りたいです。

 

バル先生の言葉

 

バル先生は次のように言っているようです。

 

巧妙な人物には

注意するのだ。

真意を隠しているぞ。

ウッカリだまされるな。

注意すべき、巧妙な人物の特徴

遠回しなやり方で仕掛けてくる

 

まず、巧妙な人物の特徴は、遠回しなやり方で仕掛けてくることです。

 

自分の本当の気持ちを隠して、仕掛けてくるのです。

 

獲物を狙っていても、狙っていることをおくびにもだしません。むしろ関心がないように振舞います。

 

油断させようとするのです。

 

何食わぬ顔で狙ってくる

 

次に、巧妙な人物の特徴は、何食わぬ顔で狙ってくることです。

 

自分には関係のないというフリをしつつ、じっとこちらの機会をうかがっているのです。

 

すべては、心の中で策略を練っている手口です。実に、恐ろしい手口です。

ちなみに、

これは、別の恐ろしさです。

kaidan

あくまでも偶然を装う

 

そして、巧妙な人物の特徴は、あくまでも偶然を装ってくることです。

 

けっして狙っていたことをおくびにも出しません。

 

たまたま運命的に獲物を手に入れたかのようにするのが得意です。

 

偶然に成功したかのように振舞い、平気で人をだましてくるのです。

 

ふくカエル

本当にいやらし手口です。

じゃあ、どうすればいいのかな?

たくらみを見逃がさないようにする

 

まず、巧妙な人物のたくらみを見逃がさないようにします。

 

ちょっとでも怪しいと思たったら油断しないことです。

 

ふくカエル

怪しさは、いつの間にか、親しげにそばにいることです。

ふくネコ

欲がないように振舞います。

 

威圧してみる

 

次に、巧妙な人物を威圧してみるのがいいです。

 

相手に、いやらしい魂胆は読めていることを思い知らせるのです。

 

ふくカエル

お前さんの魂胆、ばーればれだと、

ふくネコ

とっちめてやるのです。

 

よっ!ちょっとこい!
とっちめてやる!

どや顔をする男性

そうすると、どうなるのかな?

封じ込めることができる

 

油断せずに用心していると、巧妙な人物の手口を封じ込めることができます。

 

だまされないぞとアピールすることで、餌食にならないように予防線をはれます。

知恵のない人、知恵のある人の違い

知恵のない人

 

巧妙な人物に対して無防備です。簡単に餌食になっています。

 

相手の手口があまりにも巧妙なので、被害にあっていることすら、気づいていません。

 

知恵のある人

 

巧妙な人物の手口に用心します。

 

相手の真意に探りを入れて、手のうちは読めていることを相手に見せつけます。

まとめてみたkerokero

 

  • 巧妙な人物には注意することです。
  • 遠回し手口を使います。
  • 偶然性を装います。
  • 撃退方法は、相手の真意を探り、魂胆は読めていることを思い知らせることです。

【お知らせ】

バルタザール・グラシアン先生「賢人の知恵」に出てくる言葉の厳選を試みてみました!

ご興味のある方は、こちらへどうぞ!

「賢人の知恵」

言葉厳選集
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

 

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、バルタザール・グラシアン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』によりました。