気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「賢人の知恵」巧妙な人物には注意してね。

賢人の知恵アイキャッチ1

巧妙な人物には注意してね!

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

 

「賢人の知恵」その他について
こちらです!

世の中には結構いる!

 

世の中には、実に巧妙な人がいます。

 

実に手際よく鮮やかに周囲の者をダマし続ける人です。

 

そして、こちらが気を許した瞬間にすべてのものをかすめ取ります。

 

出し抜かれるのです。dorobou_shinobiashi

ほんまに注意しないとダメです!

 

うっかりダマされないようにしないとダメです。

ちなみに、巧妙な人物とはこんな特徴があるよ!

遠回しに仕掛けてくる

 

まず、とても遠回しなところから仕掛けてきます。

 

ふくカエル

じわ、じわ、じわ、じわと外堀を埋めて来ます。 

関心のないフリをする

 

次に、全くこちらに関心のないフリをして近づいてきます。

 

ふくネコ

好感度ましましで近づいてきます。

何食わぬ顔で狙ってくる

kamen_warui_businesswoman

また、何食わぬ顔で虎視眈々と狙ってきます。

 

こちらが油断するスキを淡々と待つのです。

 

実に辛抱強く待つことができます。

あくまでも偶然を装う

 

そして、実行にうつすときはあくまでも偶然を装ってきます。

 

最初からダマす目的で近づいたことすら痕跡を残さないようにするのです。

 

ふくカエル

実に悪党です。

じゃあ、どうすればいいのかな?

企みを見逃がさない

 

こんないやらしい手口は、なんとしても阻止しなければなりません。

 

まずは、巧妙な人物の企みを見逃がさないようにします。

 

ちょっとでも怪しいと思ったら油断しないことです。

 

ガードを固くして、間違ってもスキを与えないようにします。

 

  • どんなに親しげに来ても
  • 無欲なフリをして近づいて来ても

肝心なところは油断しないようにします。

 

たとえば、

  • 公私混同をしない
  • けじめを大事にする
  • 相手はあくまでも部外者であることを意識する
  • 怪しいところがちょっとでもあれば信頼しないようにする
  • 無防備にならない

などは絶えず自分に言い聞かせるようにします。

威圧してみる

 

次に、事あることに威圧してみます。

 

巧妙な人物に

 

お前さんのいやらしい魂胆は
見え見えなんだよ!どや顔をする男性バカにしてもらっちゃ困るで!

 

と暗黙の態度で圧力をかけ続けます。

 

態度や振舞いなどに「絶対にだまされへんぞ!」というアピールを全面に打ち出すのです。

 

ひょっとして、
ウチらをダマそうとしてる?pose_syanikamaeru_manいや、冗談やけどな?
そんな気がしてん?

 

という顔をことあるごとに向けるだけでも十分な効果があります。

そうすると、どうなるのかな?

封じ込めることができる

 

このように巧妙な人物に注意すると、巧妙な手口を封じ込めることができます。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第1章 人とのかかわりあいについて」

「No.26 巧妙な人物に注意する」

になっています。

 

お持ちの本とあわせてご覧いただけると嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな知恵」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
mabushii_manと納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11バルタザール・グラシアン「賢人の知恵」について

まとめてみたkerokero

 

  • 巧妙な人物には注意することです。
  • 遠回し手口を使います。
  • 偶然性を装います。
  • 撃退方法は、相手の真意を探り、魂胆は読めていることを思い知らせることです。

fukuneko

ふくカエルでした。

なお、バル先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『賢人の知恵』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。