気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」凹んだときに、すること。

凹んだときに、すること

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸福について」

「No.166 生命の強さを信じる」

 

 

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11アランの「幸福論」について

 

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

生命の強さを信じる

悲しそうにしてはいけない。希望を持たなければいけない。自分が持っていないければ人に希望など与えられない。

アラン先生「幸福論」より引用

凹んだとき

 

凹んだときは、本当に何もかもが嫌になります。

挫折している男性

こんなときに対処法があったらいいのになあ!

と思いませんか?

思う、思うぞ!poze_unazuku_man

カエル風アラン先生の言葉

 

こんなときに、アラン先生がいてくれたら、

 

こんな風に言ってくれたかもしれない!

 

と、いろいろと想像してみました。

おいおい。

凹んだらあかんで。

こんなときは

自分の「生きぬく強い力」を

信じることやで。

「生命力が強い」と思うだけでも

人は、強なるねん。

凹んだときにすることとは、これ!

これです!

 

自分の生命力の強さを信じること!

です。

 

自分には生き抜く「命の力」があることを信じます。

なぜ、信じないとダメなのかな?

実は、信じないと、簡単に弱るから

 

実はです。自分の生命の強さを信じないと、人間は簡単に弱るからです。

 

ほんまに
簡単にへなちょこになるねん。sick_kizetsu

どんな人でも、どんなに筋肉隆々でたくましい人でも、

 

「自分はもうダメだ!」と自分を信じられなくなると、とたんに弱くなります。

 

自信を失うと、あっという間に全身の力が抜けてしまうのです。

 

力が抜ければ、動けなくなります。tamashii_nukeru_man

ふくカエル

本当に人間ははかない生き物なのです。

逆に信じると、原動力になるから

 

でもです。

 

逆に、自分の生命力の強さを信じると、それが凹んだ状態から立ち直る原動力になるからです。

 

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

本来的に備わっていると信じる

 

まずは、自分にも、本来的に「生命力の強さ」が備わっていると信ることから始めます。

 

ふくカエル

まずは、思うのが大事やねん。

 

たとえばです。遺伝子レベルで備わっていると考えてみます。

genshijin_fight

わたし達の人類の祖先が、過酷な環境を生き抜き、進化していきた過程を根拠(よりどころ)として、備わっていると考えます。

 

普段は潜在能力として隠れているけど、いざとなったら発揮するに違いにないと思ってみます。

 

「潜在能力にあるで!当然や!」
と思ってみるねん。
hyouzan2

この強く信じることが、自信というブレない力を育てます。

 

自分にはそういう力があるはずや!
DNAの中にスイッチがあるはずや!

tachiagaru_man全体に簡単にへこたれへんでぇ!
凹んでも、生き抜いてやる!

 

と思えます。

未来を明るく考える

kirakira_man

次に、自分の未来について明るく考えるようにします。

 

たとえば、

せっかく生まれてきたんやから、
必ず強く生きれるで!
当然のことや!pose_kiri_man

と思うのです。

 

明るい未来を信じれば信じるほど、自分の中に生き抜こうとする生命力が湧いてきます。

 

ふくカエル

明るい未来を考えることが、

ふくネコ

生命力の強さをますます強くするねん。

 

明るく考えながら今日を生き抜いた力は、明日を迎える力になります。

 

明日を迎える力は、明日を生き抜く力になります。

 

こうして、日々の生き抜く力を実感することで、

 

自分の生命力の強さを信じることができます。

 

こうやって自分の生命力の強さを信じていくと、

 

さらに、どんどん明日や未来を明るく考えられるようになります。

自分をいつも肯定する

 

また、自分をいつも肯定するようにします。

 

自分は幸せになるために
存在している
これは当然のことや!pose_makasenasai_boyそれに、毎日毎日生き抜いていることは、
幸せになるためのブレない証拠や

と思うのです。

 

このように自分の存在をどんどん肯定していくと、どんどん自分の生命力の強さを信じられるようになります。

 

ふくネコ

自分の存在価値を肯定できると、人は強くなるねん。

 

自分の存在を肯定することは、自分の生命の強さをより強くさせます。

そうすると、どうなるのかな?

自分については・・・

今日を生き抜ける

pose_peace_sign_woman

まず、自分の生命力の強さを信じると、今日の苦難を生き抜くことができます。

明日を信じる根拠となる

 

次に、今日の苦難を生き抜いた事実が、明日を生き抜く力が自分にもあることを信じる根拠となります。

幸せをつくり出せる

 

そして、幸せをつくり出せることができます。

 

これは、無事生き抜けたことを感謝することで、喜びを実感できるからです。

ふくカエル

感謝は、喜びを生むねん。

ふくネコ

喜びは、幸せをつくり出すねん。

勇気や希望を手に入れることができる

 

さらに、自分の生命力の強さを信じることで、勇気や希望を手に入れることができます。

ふくカエル

勇気や希望は、ワクワク感を生むねん。

ふくネコ

ワクワク感は、明るく幸せな未来を考える力になるねん。

 

自分の未来は明るいものになる!
これは当然や!pose_kiri_man

と思えるねん。

劣等感がなくなる

 

また、今まで感じていた劣等感がなくなります。

 

自分の生命力の強さを信じると自分に自信が生まれ、人と比べて引け目に感じることがなくなるからです。

 

ふくカエル

自己嫌悪になったり

ふくネコ

自暴自棄になることがなくなるねん。

自分の生命の強さを信じることは、

 

自分の生命を粗末にすることがなくなることにつながります。

 

これは、とても嬉しい作用です。

他人に対しては・・・

他人の生命を尊重できる

 

まず、自分の生命力の強さを信じると、どんどん他人の生命を尊重できるようになります。

 

生命力の強さを理解することで、逆に「生命のはかなさ」を理解できるからです。

 

他人の生命を軽んじるようなことを慎み尊重し、一瞬、一瞬を生き抜くことの大事さを実感できます。

 

八つ当たりしたりgame_yatsuatari

嫌味を言ったりiyami

することがなくなるねん。

 

ふくカエル

他人へのやつあたりは発想が乏しい証拠やねん。

自分の生命の強さを信じることは、

 

他人の生命を粗末にすることがなくなることにつながります。

 

これは、とても嬉しい作用です。

人に勇気や希望を与えられる

 

次に、自分の生命力の強さを信じると、人々に勇気や希望を与えることができます。

 

逆に言うと、

 

自分と同じような苦しい状況にいる人が、己の生命力を信じて必死に立ち向かっている姿を見ると、人は、本当に勇気と希望をもらえるからです。

 

tachiagaru_man

すげ~なあ。この人ボロボロになっても
頑張っとうで。

 

こんなに頑張ってるなら、
自分も頑張ろう!pose_ganbarou_manと自然と前向きになれるねん。

広がっていく

 

そして、この勇気と希望は伝播力があるので、どんどん人々の間に広がっていきます。

 

自分の生命の強さを信じ、自分の課題や困難に取り組み、自分にとって「極上の幸せ」をつくり出している姿は、人々に感動と勇気を与えます。

まとめてみたkerokero

 

  • 凹んだときは、自分の生命力の強さを信じることです。
  • まず、本来的に自分には生命力の強さがあると信じます。
  • 次に、未来を明るく考えます。
  • そして、いつも自分を肯定するようにします。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。