気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」自分自身を大切にする方法。

アイキャッチ画像

自分自身を大切にする一つの方法

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第2章 自分自身について」

「No.62 自分自身のよき友人になる」

 

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

自分自身のよき友人になる

まじめな話、ほどほどに自分を大切に思い、自分に優しくしなければならないのだ。

アラン先生「幸福論」より引用

自分自身を大切にする

 

どうも、世の中には自分自身を大切にしない人が増えてます。

 

悲しみから自暴自棄になって、ボロボロになっている人

 

もう、どうにでもなれ!やわ。yaruki_moetsuki_woman

だれかれにも不平不満をぶちまけて、醜い自分をさらけ出している人

kenka_karamu_man

これらに共通していることは、「ほんまに自分を大切にしてへん!粗末にしてる!」ということです。

カエル風アラン先生の言葉

 

こんなときに、アラン先生がいてくれたら、

こんな風に言ってくれたかもしれない!

と、こんな風に想像してみました。

 

まあ、しゃあない。

本当に悲しいときは

悲しみが深くなってしまう。

不平不満でいっぱいのときも

どんどん不平不満が湧いてきて

狂いそうになるねん。

わかる。

でもな、

ここで自分を粗末にしたら

アカンねん。

自分自身を大切にしなアカン。

自分自身を大切にする

効果的な一つ方法があるねん。

教えてあげるから

やってみるといいよ。

効果的な「一つの方法」とは、これ!

効果的な「一つの方法」とは?

 

これです!

自分が、自分自身の「よき友人」となる!

いつもそばにいる、「一番の友人」になることです。

なぜ、自分が友人になるといいのかな?

一番そばにいられるから

 

まず、自分が自分自身の友人になると、誰よりも一番自分自身のそばにいられるからです。

 

たとえば、

  • 悲しみに明け暮れて苦しいとき
  • 悪態ばかりで止めようのないとき

に、誰よりも一番そばにいるので、

一番早くなだめることができて、別の視点を見るように促すことができるからです。

一番よく知ってるから

 

次に、自分自身を一番よく知っているからです。

今一番して欲しいことが何か」を一番知ることができます。

ふくカエル

なので、自分を一番大切にできるのです。

 

自分が親友にしているのと同じように自分を思いやって、一番大切にできるのです。

nagusame_friend

自分の言葉は素直に聞けるから

 

そして、自分の言葉は素直に聞けるからです。

 

人は、自分が感情的にしんどいときに、

自分の感情に「逆らうような言葉」を素直に受け入れようとしません。

ふくカエル

どんなにいいアドバイスでも反発する傾向があるよね。

ふくネコ

人からの言葉をさえぎるねん。

そんなときでも、唯一受け入れることができるのが「自分の言葉」です。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

まずは、なだめる

 

まずは、自分で自分をなだめることから始めます。

決して自己嫌悪にならないように、自分を大切に思い、優しくします。

 

たとえば、悲しいときは、

次のようになだめでます。

悲しいよね。分かるよ。でも大丈夫だよ。

 

たとえば、不満不平でいっぱいになっているときは、

次のようになだめます。

腹立つよね、
次ぎから頭に嫌なことがよぎるよね。
分かるよ~~。

違ったものの見方をさせる

 

次に、違ったものの見方をさせようと努力します。

 

たとえば、こんな感じの言葉を投げかけます。

  • 別の道をもあるよ
  • こんな方法もあるよ
  • 別の機会を待つこともできるよ
  • 悪いことばかりじゃないよ。
  • こんな良いこともあったよ。
  • ちょっとでも成長しているよ。
  • 気づいていないだけだよ。

たとえば、悲しいときは、

次のように語りかけます。

それ以上悲しむと余計に悲しくなるのでやめて、

笑うことを探そう!

何か笑うきっかけを一緒に探そう!

ふくカエル

悲しむよりも、笑うねん!

ふくネコ

人生は、笑ったもん勝ちやねんぞ!

と別の視点を自分に言い聞かせます。

たとえば、不満不平でいっぱいのときは、

次のように語りかけます。

不満やグチを言っても始まらないよ。

それどころか不満不平を言っていると

自分の不運が大きくなるよ。

だからここは運気を上げる方法を探してみようよ!

ふくカエル

不平不満はツキが逃げるねん!

ふくネコ

それよか、チャンスや!チャンスを見つけようぜ!

ふくカエル

ツイてない現状を笑い飛ばすチャンスを見つけるねん!

と別の考え方をするように自分に言い聞かせるのです。

そうすると、どうなるのかな?

自暴自棄にならずにすむ

 

自分が、自分自身の「よき友人」になることで、

自暴自棄になって自分を粗末にせずにすみます。

自分自身を好きになる

 

それどころか、自分で自分自身を大切にすることで、自分自身を好きになります。

 

もっと「自分の人生」を大切にしようと素直に思えるようになります。

まとめてみたkerokero

 

  • ツイていないときは、不平不満やグチを言っても始まらないです。
  • 苦々しい文句を言っている自分を自覚したら、自分を大切にすることです。
  • まずは、自分が、親友のように自分自身に接することです。
  • そして、自分で自分自身を大切にします。

 

自分が自分自身の「よき友人」になる!という発想が、柔軟な発想を促します。

 

悲しいときや不満不平でいっぱいになったときは、とにかく別の視点をもつことが大事です。

 

わたしも何度も救われました。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。