気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」楽しめる仕事、楽しめない仕事とは? 仕事について大切な要素とは?

楽しめる仕事、楽しめない仕事とは?仕事について大切な要素とは?

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@バルタンカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第6章 仕事について」

「No.140 楽しめる仕事、楽しめない仕事とは?仕事について大切な要素とは?」

仕事は、自分に権限があるかぎりは楽しめる

仕事はすべて、自分に権限がある限りは楽しめるが、従わなければならなくんらうとおもしくない。

アラン先生「幸福論」より引用

明けても暮れても

 

わたしの以前の仕事と言えば、明けても暮れても書類ばかりの日々でした。

syorui_hakobu_joush

うんざり、うんざり、朝から晩までカチカチパチパチしてました。

 

もう肩がカチカチでした。そして、みんなが疲れてしまって、つまらない毎日でした。がっがり女性

アラン先生の言葉

 

こんな肩がかちこちでつまんないときに、

 

アラン先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

そりゃ、うんざりするよ。

自由がないもんな。

仕事に

決定する自由がないと

苦痛になるもんだ。

そんなもんだ。

楽しめる仕事と楽しめない仕事の違いってなに?

決定権のあるなしの違い

 

まず、「決定権のあるなし」の違いがあります。

 

「楽しめる仕事」は、自分にある程度の決定権があります。

 

決定権があると、いろいろな方法を自由に選んで、決定できるので、仕事に張り合いが出てきます。

 

より早く成果が出せるように創意工夫しようと思えます。

やる気がでてきます!pose_ganbarou_man

でもです。

 

逆に、自分に決定権が全然ないとなると、一気に楽しさがなくなります。一気に「楽しめない仕事」になってしまいます。

 

いろいろな方法を試すにしても、いちいちお伺いを立てないといけなくて、もどかしさが出てくるし、

 

許可を待ってたらチャンスを逃して、一向に前に進まなくなるし、ストレス三昧になってしまうのです。

stress_woman

非常につまらなくて、「楽しめない仕事」になっちゃいます。

 

上からの命令や指示を仰ぐばかりの仕事はだんだんと苦痛極まりない仕事なのです。

自由のあるなしの違い

 

次に、「自由のあるなし」の違いがあります。

 

「楽しめる仕事」には、ある程度自分の能力を活かす自由があります。

 

これは、自分の能力がある程度評価され、信頼されているからです。

 

なので、自信が生まれますし、自分の限界まで「やってやろう!」なんてやる気スイッチが入ったりします。

switch_on

でもです。

逆に、いろいろと自分の能力を活かす自由を制限されるとなると、

自信もなくなるし、一気にやる気がしぼんでしまいます。

 

どんなにいいアイデアが浮かんでも、即座に活かすことができないので、やる気がなくなり、「楽しめない仕事」になってしまいます。

 

こうなりゃ、
ただのロボットです。robot1_blue

自分の能力を活かすことに制限されるのは本当にツライです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

決定権のあるポストにつくまで努力する

 

まず、自分がある程度の「決定権のあるポスト」につくまで努力することです。

 

そうすれば、楽しめます!pose_peace_sign_woman

な~んて言っちゃうと、

お前はあほか?


でけへんから
悩んでるねんで?
分かっとうか?Disgusting face

と言われちゃいます。

そこで、苦痛な仕事もネタにしてみる

 

そこでです。ひとつ提案があります!

 

「楽しめない仕事」をネタにしてみることはどうでしょうか!

 

いろいろと情報発信して、世の中の人から共感してもらうことです。

 

たしかに、友人とグチるのもいいですが、

でも、「楽しめない仕事」という現実を直視しすぎて、かえって凹むことも出てきます。

 

なので、ここは別の方法をとってみるのです。

「楽しめない仕事」の実情を情報発信してみるのです。

ふくカエル

もちろん、仕事に関係する人が傷つかないように、

ふくネコ

出来るだけ事実を抽象化するのは忘れずにするのです。

 

少しずつですが、共感してくれる人が出てきます。

 

たしかに、承認欲求を満たして、ストレス解消するという憂さ晴らし的で安直な方法かもしれません。

 

でも、「楽しめない仕事」を見つめ直して理解するには、持ってこいのチャンスです。

 

「楽しめない仕事」を情報源とすることで、「楽しめない仕事」を楽しめるようになれます。

 

ふくカエル

今日は、新しい「こんなところが楽しめない原因!」をみつけちゃったよ!

ふくネコ

毎日が探索気分になるかも?

エリック・ホッファー(1902~1983)

 

実は、日々の仕事のことを書き綴って一冊の本にして、一躍有名になった哲学者がいます。

 

アメリカの哲学者である、エリック・ホッファー先生です。

エリック・ホッファー先生が書いた本です!

 

 

1983年 レーガン大統領から「大統領自由勲章」を授与されています。

最近、タイガー・ウッズに授与された勲章と同じものです。

エリック・ホッファー先生はとっても波乱万丈な人生です。

ドイツ移民の子供としてニューヨークに生まれました。

7歳のときに、母親を亡くします。kojin_omoide_young_woman

そして不幸にも、同じ年に失明します。

家が貧しいので、初等教育を受けることができなかったそうです。

ところが、15歳のときに、奇跡的に視力が回復します。それからは哲学書や小説をむさぼり読んだそうです。

でもです。

18歳のときに、今度は父親を亡くし、天涯孤独になったそうです。

hitori_bocchi

それからは生活のために、あらゆるところで肉体労働をしたそうです。

job_sekitan_horu

そして「沖仲士」という運命の仕事に出会います。

49歳のときに、書き溜めていたものがある編集者の目に留まり、ベストセラー作家になったのです。

 

エリック・ホッファー先生は、わたしには想像できないほどの「苦痛な仕事」をしてきた人です。

 

ふくカエル

自分が「仕事がつまらん!」と言ってたのが、恥ずかしくなってきました。

 

エリック・ホッファー先生は、港で働く「沖仲士(おきなかし)」をしていました。

 

ふくカエル

非常につらい肉体労働です。

 

そして、この非常に重労働である「沖仲士」という職業を通して、

 

労働について考えることを毎日書き溜めていました。

 

この書き溜めたものが本となり、ベストセラーとなって一躍有名になった先生です。

 

 

毎日へとへとになるまで仕事をしても、「働く」ことの意味を見い出し、それを表現し続けてたのは脱帽です。

 

ちなみに、エリック・ホッファー先生ですが、有名になった後に大学の教授のポストの懇願されても断り、

自分の根源である「沖仲士」の仕事を生涯続けたそうです。

 

人々は、敬意を表して

沖仲士の哲学者

と呼んだそうです。

 

ふくネコ

骨のある先生です。

そもそも、仕事に意義を求めない

 

このエリック・ホッファー先生が言った言葉でもあるのですが、

そもそも仕事に意義を求めないことです。

 

「やりたいこと」「したいこと」は「仕事」と結びつけません。必ずしも一致しないからです。

 

たしかに、世の中には「仕事が生きがいだ!」と言い切る人も存在してます。

でもそんな人は稀です。

 

たいがいの人は「楽しめない仕事」をアクセクしながらこなしてます。

 

日々の暮らしを楽に送るためには、「仕事とは、こんなもんだ!」と達観したほうがいいみたいです。

 

そうすれば、「楽しめない仕事」のつまらなさが軽減されるかもしれません。

もうちょい踏みこんで・・・

 

さらに、もうちょい踏みこんでみると、

 

エリック・ホッファー先生が言うには、

 

仕事には大切な4つの要素があって、それぞれの要素のバランスをとるようにするといいようです。

 

ちなみに、4つの要素とはこれです!

  1. 自由
  2. 運動
  3. 暇な時間
  4. 収入

この4つの要素のバランスを上手くとっていくと、仕事を長く続けられるようです。

4-sigoto-pie chart1

そして、自分に当てはめてみる

 

この4つの要素を自分にあてはめて、円グラフにしてみると、

  • 自分に足らない要素はどれか?
  • どこを増やせばいいのか?

が明確になり、今の仕事が具体的に分かってきます。

 

たとえば・・・、

4-sigoto-pie chart2

4-sigoto-pie chart3

 

このように仕事を「円グラフ」にすることで、

自分の今の仕事を見つめ直したり、

次の仕事を探す手がかりにすることができます。

 

転職を進めるわけではないですが、ひとつの目安になるので役立つので円グラフにすることをお勧めします。

 

【参照: NHK「世界の哲学者に人生相談」2018/4/26放送分】

そうすると、どうなるのかな?

決定権のあるなしで違いが出ることに気づく

 

自分に決定権があるかないかで「楽しめる仕事」「楽しめない仕事」の違いが出てくることに気づきます。

達観することができる

 

どんな仕事でも「楽しめない仕事」があるものに気づき、「仕事とはこんなものだ」と達観することができます。

まとめてみたkerokero

 

  • 仕事というものは、自分に決定権があるなしで、楽しめるか否かがかわります。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。