気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」幸せをちゃんと楽しむ方法とは?

幸せをちゃんと楽しむ方法とは?

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸福について」

「No.160 幸せをちゃんと楽しむ方法とは?」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

自ら実行する

重要なのは、ただ評価するだけでなく、

自ら求めていき、自分のものにしてしまうことなのである。

アラン先生「幸福論」より引用

突然ですが、生チョコ

 

突然ですが、生チョコです。

 

生チョコを口の中に入れると、とろっと溶けます。

本当に美味しいです(チョコ魔にとっては)。美味しい少女

幸せも、こんな風にとろっと味わえるといいなあと思います。

 

でもです。

アラン先生は、こんな考え方について少々ご不満のようです。

pose_kubifuri_man

アラン先生の言葉

 

アラン先生は、こんな風に言っているようです。

 

そりゃ、あかん。

生チョコを食べただけで

あ~なんて幸せ!なんて

思っちゃダメだ!

何もかも中途半端になって、

生チョコのように

溶けてなくなるぞ。

 

ここは、美味しいと思った

生チョコを

作ってみることだ。

 

どんな工程で

作られるのかを

知ったほうがいい。

 

生チョコの作り方を

体験すると

もっと味わい深いものになる。

ふくカエル

生チョコがね!

もっと美味しさが分かる。

ふくネコ

生チョコのね。

理解すれば

生チョコを食べながら

思わず踊りたくなるぞ。

ふくカエル

そりゃ、わたしも踊るさ!

幸せを楽しむ方法は、これ!

 

自分の幸せをちゃんと楽しむ方法とは、これです!

 

自分でも同じように試みる!

 

自分から、積極的に求めて、

幸せやその喜びを自分の中に取り込んで、

いろいろと消化して、

自分のものとして、楽しむことです。

なぜ、自分で試みるのがいいのかな?

喜びの本質に気づけるから

 

自分から積極的に喜べるように試みると、幸せの中にある「喜びの本質」に気づけるからです。

 

逆に、

 

ぽ~ん!と、他の人からただ与えられた幸せを

Arrow

素直におとなしく受け入れてばかりいると、「喜びの本質」になかなかたどり着けないのです。

 

 

幸せになるプロセスの中に隠れている「本当の喜び」をスルーして、実感できずに終わってしまうのです。

 

ちょいと悔しいです。がっがり女性

喜びも人それぞれだから

 

それにです。

喜びも人それぞれだからです。

人がいればいるだけ、いろんな喜びのカタチがあります。

 

誰だって、笑うツボがそれぞれあるように、その人その人の喜ぶポイントが違うのが当然だからです。

泡盛

なので、自分の本当の喜びは、自分しか分からない独特なものになります。

 

自分で試したり、動いたり、心を砕いたりして、自分で感じなくちゃいけないのです。はい。

 

この自分しか分からない喜びを知ることこそが、

 

「幸せをちゃんと楽しむ方法」なのです。はい。

ふくカエル

幸せの真の喜びを楽しむ方法です!

じゃあ、どうすればいいのかな?

ただ評価するだけにしない

 

大事なことは、幸せをただ評価するだけで終わらせないことです。

 

ああ~幸せやわ~pose_peace_sign_woman
で終わらせない!

 

幸せをただただ感謝して、終わりにしないことが大事です。

受け身にならない

 

次に、受け身にならないことです。

 

実は、わたしも今まで「今のこの幸せで十分!」と思っていました。

「これでいいんだ!」と納得してました。

 

世界中で不幸せな人がいっぱいいる現状を知ると、なおさらそうしないといけないような気がしてました。

 

でもです。よくよく考えるとです。

 

自分がそこで幸福になるのを放棄したからといって、誰かが絶対に幸せになるという法則はどこにもないです。

むしろ不自然です。

 

ふくカエル

ここは、自分の幸せをちゃんと楽しんで、幸せを配り歩いた方がいいと思います。

 

幸せ郵便です!
animal_chara_yagi_yuubin

言いなりにならない

 

そして、人の言いなりにならないことです。

 

人の言いなりに従って、喜ぶようになると何もかもが中途半端になるからです。

 

それに、「あなたは幸せなんだから、喜びなさい!」なんて押し付けられると、悲しくなって心から喜べないもんです。

ふくネコ

どうして、強制されなくちゃいけないの?ってなる。

自分で求めて、試してみる

 

なので、人から与えてもらう代わりに、自分から幸せを求めるようにします。

 

さらに積極的に試みたり、行動したりします。

 

たとえば、ただケーキを黙々と食べては幸せを感じて、

sweets_colorful_cupcake_pink

「はい!そこで終わり!」とはせずに、

 

ここは思い切って、実際にケーキを自分で作ってみます。

 

ふくカエル

ここは、いっちょう作ってみる!

自分のものにしてみる

 

そして、ただケーキを作るだけでは面白くないので、自分の好みのケーキにアレンジしてみます。

cream_awadate

たとえば、生クリーム増量したり、スポンジにピーチをたくさん挟んでみます。

 

世界で一つの自分だけのオリジナルケーキを作ってみます。

 

その他に、

音楽なら、ただ聞くだけで満足するのではなくて、

 

実際に歌ったり、演奏したりします。

 

さらに、ただ歌ったり、演奏するだけじゃ面白くないので、

  • ロック風
  • ラッパー風
  • 演歌風
  • オペラ風、など

にアレンジして歌ってみます。

job_enkakasyu

ちょっと感情移入したり、唸ったりしてみると楽しくなります。

 

音楽を自分の中で消化して、さらにアレンジして、自分の独特な世界を楽しみます。

 

きっと幸せになること間違いなしです。

そうすると、どうなるのかな?

本当の喜びを知ることができる

 

本当の喜びが何なのかを知ることができ、幸せを楽しむことができます。

 

ただ喜ぶだけでなく、

自分から積極的に求めていき、

いろいろと試すことで、

さらに自分の喜びにするというプロセスに気づきます。

 

自分の喜びをさらに大きくするコツを身につけることができます。

人生が豊かになる

 

そして、目の前にある幸せをちゃんと楽しむ方法を身につけると

 

本当に人生が何倍も豊かになってきます。

  • あんなこともできる
  • こんなこともできる
  • 今度こうしよう

と人生のいろんな楽しみ方が広がってくるからです。

 

人生を豊かにできると、幸せも何倍にも広がります。

ふくカエル

これは「幸福論」の奥義だす。

まとめてみたkerokero

 

  • 幸せをちゃんと楽しむ方法は、自らから求めて、自分のものにすることです。
  • 自分から積極的に試みると、幸せの中にある「喜びの本質」に気づけます。
  • 受け身の姿勢は喜びを中途半端なものにします。
  • 積極的に試みて幸せを享受すると、何倍も大きな喜びを感じることができます。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。