気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」頭を空っぽにしてみよう!

頭を空っぽにしてみよう!

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸せについて」

「No.175 頭を空っぽにしてみよう!」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

頭を空っぽにする

もつれた考えをほどきなさい。

精神衛生上のルールを教えよう。

それは、同じことを絶対に考えなおさないことだ。

アラン先生「幸福論」より引用

あああっつ、もう!

あああっつ、もう!もう!もう!
hair_nukege_stress

と思うことないですか?

わたしは、過去の惨劇を思い出してはこんな感じです。

ふくカエル

けっこうもだえます!
  1. 失敗したこと
  2. 失恋したこと
  3. 大恥かいたこと

主に以上の三点です。どれも考えや感情がぐちゃぐちゃにもつれます。

 

絡まる絡まる
いっ~~!となっちゃう。code_karamaru_usb

アラン先生の言葉

 

こんなときに、

アラン先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

そりゃ、悶えるわ。

おじさんでも悶えるわ。

もつれて絡まったものを

簡単にほどける方法が

あるねん!

あのな、頭を空っぽに

することやねん!

空っぽにする方法も

2つほどあるねん!

 

これがお勧め。

試してみるといいよ。

なぜ、 頭を空っぽにするといいのかな?

一番よく効く方法だから

 

実は、頭を空っぽにすることが一番よく効く方法だからです。

 

頭を空っぽにして「何も考えない!」という状態が、ごちゃごちゃに絡まった考えがほどけるのです。

 

空っぽにすればするほど、問題が整理されて新しい考え方ができるようになります。

悲観的な考えを追い出せるから

 

それに、頭を空っぽにすると、悲観的な考えを自分の頭から追い出すことができるからです。

 

ふくカエル

頭を空っぽにするのだから、全部捨ててきれいさっぱり。

じゃあ、どうすればいいのかな?

頭を一度空っぽにしてリセットする

 

まず、頭の中を一度空っぽにしてリセットするイメージを持ちます。

リセットボタン押す
感じです。reset_buttn_off

同じことを絶対に考えないこと

 

次に、自分が一度でも苦悶した問題であれば、

絶対に同じ問題を二度と考えないことです。

ふくネコ

少しも考えちゃダメです。

 

苦悶しそうな片鱗やカケラ

少しでも見えそうになったら、

その時点ですぐにシャッターアウトします。

 

寄せ付けずに、
シャッターアウト。job_kouji_stop2

周囲を見回してみる

 

また、自分の周りを見回してみます。

そしてあらゆるものを細かく認識します。

  • これはイスだ!
  • これはマウス!
  • これは机!
  • これはパソコンだ!

 

いちいち頭の中で「名称や名前」を唱えて認識します。

ふくカエル

これですが、バカにしてはいけません。

 

「これは、〇〇!」と一つ一つ物を確認していくと、本当に心が落ち着いてきます。

ふくカエル

一度やってみてね!本当に効果があるよ!

感じてみる

 

さらに、あらゆるもの自分の五感でピリピリ感じてみます。

 

感じることだけに集中してみます。

shuchuu-kanjiru

  1. 目で見たり
  2. 音を感じたり
  3. 匂いを嗅いでみたり
  4. 味わってみたり
  5. 肌で感じたり

してみます。

 

苦悶しそうな脳みその中をいろいろな物でいっぱいにするので、必ず効果があります。

 

脳みそを別のものでいっぱいにして、空っぽにするという「奇妙な技」です。

ふくカエル

よくよく考えると変だけど、効果あるよ!

結果から原因へさかのぼること

 

あるいは、結果から原因へさかのぼって考えてみます。

 

「どうして、こうもごちゃごちゃにもつれてしまったのか?」

 

この結果を引き起こした一つ一つの原因を、結果から順にさかのぼって調べてみます。

 

ふくネコ

コツは、感情的にならないことです。

感情と完全に切り離して、冷静になってサクサクと調べてみます。

 

頭の中で作業をすると再び感情的になりそうなら、ここは紙に書き出してみるのもいいです。

  1. 書く作業
  2. 目で文字や図形を認識する作業

 

結構アナログですが、この作業が意外としっかりと「結果や原因のプロセス」をまとめ上げてくれます。

 

一体どこでどうなって、こんなに複雑な考え方になったのかを追究できます。

 

自分だけが知っている一連のストーリーをたんたんとさかのぼる作業は、

 

どんどんとのめり込んでいくので、悲観的な考え方を追放できます。

そうすると、どうなるのかな?

精神衛生上のルールになる

 

頭を空っぽにするこの方法は、精神衛生上とっても役立つルールになります。

  • 考えがもつれそうになったり
  • 悲観的な考えでもだえ苦しみそうになったり

 

したら、すぐにこの頭をからっぽにする方法を試すというルールにしておくのです。

 

これは、とても助かる「人生のルール」になります。

まとめてみたkerokero

 

  • 苦悩しそうになれば、もつれた考えをほどいた方がいいです。
  • ほどくには、頭を空っぽにして一度リセットしたほうがいいです。
  • この方法が一番よく効きます。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。