気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

悲しみをすぐに消す方法を見つけてみる。

幸福論アイキャッチ1

悲しみをすぐに消す方法を見つけてみる

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第1章 不安と感情について」

「No.37 嘆きも悲しみも、すぐに消えてなくなる」

 

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

嘆きも悲しみも、すぐに消えてなくなる

嘆きも悲しみも鳥と同じで、ひょいと留まっては飛び去っていくものである。

アラン先生「幸福論」より引用

ここで問題にしている「悲しみ」には、

肉親を突然奪われたときのような「悲痛」を含めていません。

 

もし、不快な思いをされた方がおられたら、

申し訳なく思っています。

ここに、お詫び申し上げます。

ふくカエル

悲しみは、なかなか消えない

 

悲しくて、悲しくて仕方がないときは、本当にどうすればいいのか途方に暮れます。

 

実は、わたしも3年ほど苦しかったことがあります。

 

もう、ず~~っと明けても暮れても悲しかったです。

businesswoman4_cry

でもです。実は、悲しみってすぐに消えてなくなるらしいのです。

えっつ!そうなの!
びっくりするやん!bikkuri_me_tobideru_woman

カエル風アラン先生の言葉

 

こんなビックリしているときに、アラン先生がいてくれたら、

こんな風に言ってくれたかもしれない!kirakira_woman

と、想像してみました。

そりゃ、ビックリするよね

本当に悲しいときは

すっと消えないんじゃないのか?

って思っちゃうもんね。

でも、大丈夫だよ。

すぐに消えてなくなるんだ。

多くの人は、

このことを

認めようとしないだけだよ。

自分の悲しみを

振り返ってみると

分かってくるよ。

実は、長引くというのは、勘違いです!

実は!

 

実はです。悲しみが長引くというのは勘違いなのです。

悲しみは、

すぐに消えてなくなるのです。

悲しみを感じるのは一瞬だけなのです。

bird_tsubame

鳥さんのように、ひょろっと逃げて飛んでいきます。

案外、ケロッとする

 

たしかに、激情にかられたときは、とても悲しいのですが、

 

ですが、何かの拍子に別のものに意識が飛ぶと、その瞬間に悲しみも飛んじゃうのです。

 

たとえば、生理的現象のときです。

 

お手洗いで用を足すときがそうです。

悲しみでガンガン泣きながらする人っていないと思います。

benpi_geri_woman

用を足しているときは忘れてます。案外ケロッとしているものなのです。

 

あと、タンスに小指をぶつけたときもそうです。

激痛に耐えている瞬間は、悲しみは去ってます。

 

うっお~~!
痛いねんけど~~!
koyubi_butsukeru

じゃあ、なぜ長引くと思うのかな?

まず、何度も思い出すから

 

まず、悲しみが長引く誤解しているのは、悲しみを何度も積極的に思い出している自分がいるからです。

 

そのまま放置していれば忘れられるのに、わざわざ思い出して、何度も悲しみをぶり返しているのです。

 

だから、「悲しみは長く続く」と誤解してしまうのです。

ふくカエル

もっともですが、何度も思い出すには意味があります。

なぜなら、自分への教訓とするため

 

なぜなら、何度も悲しみを思い出すことで、自分への教訓とするためです。

 

自分を悲しむ状況に追い込んだ「原因となる失敗や危険」を強く記憶に残して、

 

二度と同じ「悲しみ」を繰り返さないようにするためです。

次に、認めたくないから

 

次にです。悲しみがすぐに消えることを認めたくないからです。

なぜなら、体裁が悪いと思っちゃう

 

なぜなら、体裁が悪いからです。

 

とっても恥ずかしいことだと思うからです。
sekimen_man

たとえば、

 

悲しみが襲うと、人は嘆き悲しみ、ひどく落ち込みます。

fusagikomu_businesswoman

その痛々しい様に、周囲の人たちは同情します。

 

な・の・に・で・す!

 

ちょっと時間が経てば、深刻な悲しみをケロッと忘れて、面白いことに反応してしまう自分がいるのです。

 

  • あれほど大騒ぎして、
  • 落ち込んで
  • 泣き続けて
  • 憤慨して

にもかかわらず、

お笑い番組を見て、思わず笑っちゃう自分が・・・

ケロッとしている自分が・・・

いることを周囲の人たちに知られるのが、恥ずかしいのです。

 

ふくカエル

あたしアホちゃう?と思っちゃう。

思慮の深さや誠実さもなく、

あまりにも軽薄すぎる自分が恥ずかしくなるのです。

飽きられたり、軽蔑されるのも怖い

 

さらに、周囲の人たちから飽きられたり、軽蔑されるのも怖いからです。

 

あんなに落ちこんでいたのに!
あんなに痛がっていたのに!
ケロッとかよどや顔をする男性あほじゃね!

この顔を想像しただけも、ぞっとするので、

 

いやいや、
本来の自分はもっと悲しいはずだ!pose_kubifuri_man

な~んて誤解しちゃうのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

まずは理解する

 

まずはです。次に2つの点を理解します。

  1. 悲しみは意外にケロッとすぐに消えてなくなる
  2. 何度も思い出すことをキッパリやめる

連想しそうなものを置かない

 

次に、悲しみを連想しそうになるものを自分の近くに置かないようにします。

 

思い出そうとするきっかけを自分に与えないようにします。

大騒ぎしない

 

また、悲しみを感じた直後は、決して大騒ぎしないようにします。

 

なるべく平穏な雰囲気を維持します。

 

どうしても、悲しみを全身で感じて、大泣きしたいときは、自分一人になった状況でします。

 

あとで振り返って、

自分が相当恥ずかしくなる状況は、前もって作らないようにするのがミソです。

ふくカエル

ほんま、これが一番大事やねん。

夢中になるものをみつける

 

さらに、大騒ぎしないようにするために、「夢中になるもの」をあらかじめ見つけておきます。

 

そして、悲しみを感じて、大騒ぎしたい衝動にかられたときに、すばやく「夢中になれる」ものに没頭するのです。

ふくカエル

ちなみに、アラン先生は読書だって!

ケロッとしている自分を受け入れる

 

そして、悲しみを一瞬でも忘れてケロッとしている自分を素直に受け入れます。

 

悲しみを忘れることは、決して恥ずかしいことでも、馬鹿げたことでもないことを認めます。

ふくカエル

そんな自分も愛おしく感じるのがいいねん。

そうすると、どうなるのかな?

自分を慰めることができる

 

  1. 悲しみはすぐに消えてなくなるものであることを理解する
  2. 悲しみを放置する
  3. キッパリと思い出さないようにする
  4. 後からは恥ずかしくなるような大騒ぎをしない
  5. 夢中になるものに没頭する
  6. 悲しみを忘れてケロッとしている自分を受け入れる

以上の6つのプロセス(過程)を大事にして、実践していると、

いつの間にか自分を慰めることができています。

自分を肯定できる

 

また、どんな自分でも肯定できます。

  • 心底悲しみに打ちひしがれている自分
  • つらい悲しみを経験しても、忘れてケロッとしている自分

どちらも自分であることを素直に肯定できます。

ふくカエル

どんな自分でも肯定できる環境は心地いいです。

悲しみを放置できる

 

そしてなによりも、悲しみを放置できる技術が身につきます。

 

悲しみに対抗する方法を一つでも確立しておくと、いざという時に非常に役立ちます。

違和感を感じさせない

 

大げさに悲しんだりする姿を見せないので、周囲も違和感を感じなくなります。

 

あれほど悲しでいたのに、
急にケロッとしている
気が狂ったんとちがうか?pose_ayashii_man

な~~んて思われなくてもいいので、気が楽です。

まとめてみたkerokero

 

  • 「悲しみ」はすぐに消えてなくなるものです。
  • 多くの人は認めようとしないだけです。
  • 悲しみに接する6つのステップを心がけているとどんな自分でも肯定することができます。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。