気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

眠れないときのもうひとつの対処方法をお知らせします。

幸福論アイキャッチ1

眠れないときのもうひとつの対処方法をお知らせします。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(ふくカエル@バルタンカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第1章 不安と感情について」

「No.42 眠れないときのもうひとつの対処方法をお知らせします」

とことん考えるか、まったく考えないか

ぐっすりよく眠るコツは、なんといっても、中途半端な考えにひたろうとしないことである。

アラン先生「幸福論」より引用

ぬぬぬ。眠れん!

sleep_nemurenai_man

いくら経っても眠れない夜があります。

 

アタマが冴えわたって仕方がなくなるのです。

 

眠りたいのに、目がギンギンギラギラになるのです。

 

こんなときどうしてますか?

 

前回のテーマでも考えてみましたが、

 

今回も別の視点でアラン先生が教えてくれています。

 

それだけ不眠というのはいつの時代でも悩ましい問題なのです。

 

アラン先生の言葉

 

アラン先生は眠れないときの対処方法を次のように言っているようです。

 

眠れんときは

ツライよね。

明日大事な用事が

あるときなんか

本当にたまらんものだ。

そんなときは、

まず、何が自分の心を

騒がせているのかを

突き止めることだ。

 

それが「結論」の

出ることのない

中途半端な考え

だったら、

とっとと切り捨てて

しまうのが

一番だぞ。

なぜ、中途半端な考えは切り捨てたほうがいいのかな?

いつまでたっても「結論」がでないから

 

まず、中途半端な考えでは、「結論」が出ないからです。

 

いつまで考えても、自分が納得できる「結論」にたどり着けないのです。

 

だから、モンモンと考え続け、いつまでたっても眠れないのです。

モヤモヤ男性

自分をコントロールできないから

 

次に、自分をコントロールすることができなくなるからです。

 

考えることを途中で切り上げて、止めることができないのです。

 

中途半端な考えので、いろいろな問題を見つけてはこだわってしまうからです。

 

 

解決できないので、余計に気になって次から次からと問題を展開していき、次第にのめり込んでしまうのです。

 

む、む、む。抜けれんのだ!

run_man_susumanai

 

イライラ・ドキドキが続くから

 

そして、イライラ・ドキドキが続くからです。

 

いつまで経っても解決できない考えにイライラしたり、新しい展開にドキドキしたりと興奮状態が続くのです。

 

で、「眠れない現実」と「解決できない考え」との葛藤に苦しむことになります。

hair_nukege_stress

ますます眠れない夜になってしまうのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

スパンと割り切ってしまう

 

まず、次のどちらか一つに、スパンと割り切ってしまうのがいいです。

 

どちら一つに、割り切る!

  • 眠るのをあきらめて、とことん考える
  • 眠るのを優先して、まったく考えない

 

中途半端な考えを「夢物語」にしてしまうのです。

 

うだうだ考えてしまう中途半端な考えを思い切って、バッサリと切り捨てる決断をするのです。

cost_cut_sakugen_samurai

ふくカエル

あり得へん世界だと、割り切っちゃうのです。

たとえば・・・。

ふくネコ

「アイドルと結婚する」なんてアホらしい空想しとらんと、はよ寝よ!

pose_yareyare_woman

と思うことです。

 

とにかく、中途半端な考えを追究していくだけの「空想の世界」の扉を開かないことです。

door_half_open

 

 

実は、わたし「空想魔」です。

たぶん前頭葉が変なカタチしていると思います。

普段は、いろんな「空想」しては喜んでます。

でも、これが試験前になると非常に厄介なシロモノになってしまうのです。

あれこれ空想したりして徹夜状態もしばしばでした。

kafun_bottoshiteru_woman

なので、どうしても眠りたいときは「葉っぱ作戦」をしています。

STEP.1
葉っぱをイメージする
アタマの中に葉っぱをイメージしてみます。
STEP.2
葉っぱに乗せてみる
「空想しそうだ!」と感じたら、そのまま丸ごとその「空想しそうな感じ」を 葉っぱの上に乗せます。
STEP.3
サラサラ小川をイメージする
アタマの中で、サラサラ流れる小川をイメージしてみます。
STEP.4
葉っぱを流す
「空想しそうな感じ」を乗せた葉っぱを小川にジャンジャン流してみます。

 

これを永遠にやってます(丹田を意識して、複式呼吸をしながら)。

 

そうするといつの間にか眠っています。

 

この「葉っぱ作戦」ですが、この方法を試みて、一度でもうまく成功できればOKです。

 

「成功体験」が、次の眠れなくなる機会をがっちりと保証してくれます。

 

「この前できたから、この方法でなら眠れる!」と自分への確固たる暗示になるからです。

眠くて仕方がないときの体験を思い出しみる

 

そして、眠くて仕方がないときの自分の体験を思い出してみることです。

 

誰でも一度は、

コテン、パタン、

スー。スー。グーグー。pet_neko_sleep

の体験があると思うのです。

 

その時の「うとうとの状態」「至福の状態」を思い出してみるのです。

 

何も考えることができず、次の瞬間にコテンと眠ってませんか?

 

あの状況をイメージして、「今も同じだ!」とシミュレーションしてみることです。

 

意外にこれが効果あります。

そうすると、どうなるのかな?

眠る準備が整えられる

 

眠る準備が整えられるようになります。

 

STEP.1
切り捨てる
中途半端な考えを切り捨てます。
STEP.2
考えない!
まったく考えないようにします。
STEP.3
シミュレーションしてみる!
「コテン、パタン。グーグー。」をイメージして、シミュレーションしてみます。

自分をコントロールしてみるのです。

STEP.4
準備完了!
眠る準備ができました。安心してください。あとは眠るだけです。

 

これは「羊が1匹」「羊が2匹」に匹敵する効果なのです。

まとめてみたkerokero

 

  • どうしても眠りたいときは、とことん考えるか、まったく考えないかのどちらかにするのがお勧めです。
  • 中途半端な考えに浸ると永遠に眠る準備が整わなくなります。
  • あらゆることが気になって、神経が高ぶり興奮するからです。
  • 中途半端な考えは思い切って切り捨てたほうが、眠れます。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。