気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」必ず成功する人達に共通する特徴と理由は、これだよ。

eye-catch

必ず成功する人達に共通する特徴と理由は、これだよ。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第4章 行動について」

「No95 自分の痕跡を残す」

 

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

自分の痕跡を残す

意志の強い人の特徴は、なんにでも自分の痕跡を残しておくこと。(中略)

たとえるならば、人が着る衣服と同じで、しわという痕跡はその人の体の動きに合わせてできるのである。

アラン先生「幸福論」より引用

激動の時代

 

昨今では、インターネットが発達して、情報がどんどこと流れ、

 

非常に移り変わりの激しい時代になってます。

 

このような激動の時代では、あれやこれやと自分の意見も流され、いささか意志も弱くがちです。

 

なかなか、

これでやるぞ!

と言い切れなくなるのです。

ふくカエル

つい迷っちゃうんだよねっ!

それでも成功する人はいる!

 

それでもです!

成功する人はいるんです!

ふくネコ

不思議ですがいるねん。

一部の偶然に成功した人達を除いて、必ず成功する人達がいます。

 

不思議ですよね?

 

  • 必ず成功する人達はどんな人なのか?
  • どうして成功するのか?

 

知りたくないですか?pose_kiri_man

カエル風アラン先生の言葉

 

もしも、そばにアラン先生がいてくれたら、

 

こんな風に言ってくれたかもしれない!

 

と、いろいろと想像してみました。

そうやねん。

どんなに世の中が

激動の時代でも

必ず成功する人達がいるねん。

不思議やろ?

でも、

ちっとも不思議と違うねん。

共通する特徴と

共通する理由を

知ったら

納得すると思うねん。

こっそりと教えるわ!

共通する、特徴とは?

これだよ!

 

必ず成功する人達に共通する特徴とは、これです!

常に強い意志を発揮すること!

必ず成功する人達は、共通して強い意志を持っているのです。

 

どんなに、物腰柔らかな風貌を備えていても、

hakusyu

実際、面と向かって話すと意志が非常に強いことがすぐに分かります。

なぜ、常に意志が強いと成功するのかな?

 

このように、必ず成功する人達に共通する特徴は、常に強い意志を発揮できることにあります。

 

では、どうして強い意志がどうして成功のでしょうか?

最後まで貫徹するから

 

まず、常に強い意志を発揮できると、最後まで努力を貫き通すことができるからです。

ふくカエル

まあ、ぶっちゃけ言うと、

ふくネコ

成功するまで、絶対にあきらめないし、やめないことやねん。

 

どんなことが起きても途中で投げ出さず、必死で食らいつくことができるのです。

何度でも
立ち上がれる
気力と気迫が
あるねん。tachiagaru_man

精神的に強いのです。

自分を信じることができるから

 

次に、自分で自分自身を強く信じることができるからです。

 

「自分は最後までやり抜くぞ!」というブレない自信です。

 

人は、困難な局面に陥ると自信喪失になり、直ぐにあきらめたり、逃げ出したくなるもんです。

 

そこをブレないように自分を立て直せる自信が持てるのが凄いのです。

共通する、理由とは?

これだよ!

 

次に、必ず成功する人達に共通する理由とは、これです!

なんにでも自分の痕跡を残すこと!

 

必ず成功する人達は、自分がすんなりと成功できるとは考えずに、

 

自分の成功するまでのいろいろなプロセスを細かく記録するようです。

でも、なぜ自分の痕跡を残すといいのかな?

自分自身を逐一確認できるから

 

まず、どんなものでも自分の痕跡を残しておけば、自分のこれまでのプロセスを逐一確認できるからです。

 

痕跡を残せると、

 

自分がどんな風に「課題」をクリアしてきたかをつぶさに振り返ることができます。

 

そうすると、自分がどこで、どのように

  • 間違えたのか?
  • 要領が悪かったのか?
  • 何が足らなかったのか?

を直ぐに分析できるのです。

これができると、トライアンドエラー(試行錯誤)で悩むことが少なくなります。

確かな分析力と確かな実行力を手に入れられるからです。

ふくカエル

苦なく、楽に分析できればいいよね。

実感できて、自信につながるから

 

次に、どんなものでも自分の痕跡を残すことで、

  • 自分のこれまでの成果
  • 自分の存在

などを実感できるからです。

 

努力して頑張っている自分自身を再確認できて、

 

その確認作業が自分の新たな自信につながります。

ふくカエル

自信がどんどん大きくなるのが強み。

やった感を実感できると
スゲ~自信になるで!pose_happy_businessman_guts

というわけです。

自分の可能性を引き出せるから

 

また、自分の過去の頑張りや成果を実感し、自信を大きく持てることで、

 

自分の可能性を確信することができるからです。

 

ぼくってやればできるやん!
すごいやん!happy_schoolboy

って思えるのです。

モチベ維持ができるから

 

さらに、自分の可能性を確信することで、モチベーションを維持できるからです。

 

自分のできることが増えると、どんどんやる気が出できて、モチベ維持に役立ちます。

ふくカエル

どんどん新たな意欲が刺激されるねん。

ふくネコ

「やる気製造機」になるねん!

存在をアピールできるから

 

そして、どんなものでも自分の痕跡を残すことで、

 

社会に自分の存在をアピールできるからです。

 

ここに僕がおるねん!
どうぞ見て欲しいねん!pose_makasenasai_boy

自分の強い意志を社会に主張することで、いろいろな場面でプラスになる展開が望めます。

 

たとえば、

  • 自分の不都合な状況を好都合に変えること
  • 自分の欲しいものをとりに行くこと
  • 自分の好きな仕事を求めること

などです。

 

弱気な自分を克服できるから

 

このように、困難な状況になるとすぐに弱気になる自分を克服できるからです。

 

どんなものでも自分の痕跡を残し、その痕跡を自ら振り返ることで、自分から強い意志を引き出せるからです。

ふくカエル

痕跡を残すことは、途中で投げ出さずに、

ふくネコ

挫折しないようにできる、魔法の道具なのです。

じゃあ、痕跡を残すとは、具体的にどうすればいいのかな?

まずは、小さな成功をする

 

まずは、小さな成功をすることです。

ふくカエル

これが秘訣やねん。

最初から大きな成功を成し遂げようとせず、

 

今の自分の実力なら、必ず成しとげられるレベル

 

自分の身の丈にあった「小さな成功」からとりかかります。

 

いきなり大成功を目指さないことが大事です。

ふくカエル

これはほんまに大事やねん!

ふくネコ

大きなことに挑むと、実は失敗したときのダメージが大きいからね。

 

大きな成功よりも、小さな成功を集めることのほうが、

 

確実に人生を豊かにすると思います。

 

一か八かの博打よりも、堅実な成功のほうが、

 

確実に人生を楽しくすると思うのです。

 

ふくネコ

これは、ほんまやねん。

次に、どんどん集める

 

次に、小さな成功をどんどん集めます。

 

集めて実績を残します。

ふくカエル

ほんで、コツコツ、どんどんためるねん。

 

小さな成功をこつこつ集めると、やがて大きな実績になります。

 

この大きな実績が、やがて大きな成功に化けます。

 

小さな成功を集めれば、
ある日大きな成功になります!tsumitate_woman

さらに、記録を残す!

bunbougu_note

さらに、

 

自分が「どんなことを成し遂げたのか」の記録を残すようにします。

 

どんな小さな成果でもいいので「達成ノート」を作成します。

 

これは、誰にも見せない自分だけのノートなので、別に恥ずかしがることはないです。

 

どんどん自分のやり遂げたことをノートに書き綴ります。

 

コツは、

  • プラスの言葉を使う
  • 達成を目で見て分かるように数値化・グラフ化する

ことです。

 

ふくカエル

わたしも、日々の努力を数値化しとったよ!

ふくネコ

ノートと併用にアプリも使とったよ。

そして、記録を振り返る

 

そして、やる気を失いそうになっとときに、この自分の「達成ノート」を開いて、

 

過去に自分がどんなことを達成をしたのかを振り返るようにします。

 

自分の過去のこと細かい実績を再確認することで、やる気と根性を自分から引き出すことができます。

 

ふくネコ

この作業は、ことのほか元気になるねん。

栄養ドリンクよりも
効果あるねん!drink_energy

そうすると、どうなるのかな?

常に強い意志を発揮できる自分になる

 

まず、自分の痕跡をこと細かく残すように努めると、

 

常に強い意志を発揮できる自分になれます。

ふくカエル

これは、大きな武器を手に入れたことになります。

小さな達成をムダにしないようになる

 

次に、どんな小さな達成でもムダにしないようになります。

 

小さな達成が大きな成功を作り出すことに気づけるからです。

「何ごとも結果は後から」に気づける

 

そして、「何ごとも結果は後からついてくる!」ことに気づけます。

 

大きな成功をしたいのなら、

 

最初にすることは、結果ばかりを意識して躍起になるのではなく、

 

小さなことからコツコツと努力することに気づけるのです。

ふくネコ

ほんまに、結果は後からついてくるねん。

ふくカエル

ほんまの結果は、自然と実績として残るから。

まとめてみたkerokero

 

  • 意志の強い人は必ず成功します。
  • 意志の強い人に共通する特徴は、自分の痕跡を残すことです。
  • 小さな成功の痕跡をどんどん残し、大きな成功を作り上げていくのです。

 

いつも「〇〇をするねん!」と意志が強い人は、いつも努力している人が多いです。

 

わたしのような凡人なら、バカにするような小さな達成を大喜びで感動してます。

 

そして大事にするのです。

 

ふくカエル

だから、必ず成功する人は、

ふくネコ

他人の小さな成功も同じように喜べるねん。

これこそが、必ず成功するカラクリだと思います。

 

小さな成功を集めることで、モチベと自信という「人生のシワ」を作り、大きな成功を作りあげていくのです。

 

ほんまにそう思うねん。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。