気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」希望をコントロールすることも大事な理由とは?

希望をコントロールすることも大事な理由とは?

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第6章 仕事について」

「No.149 希望をコントロールすることも大事な理由とは?」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

希望を抱く前に始める

刺繍も、はじめの数針はどう見ても楽しいものではない。

ところが指し進むにつれて、希望に弾みがついてくる。

 

アラン先生「幸福論」より引用

わたしの場合

 

わたしの場合です。

 

「こんな風になりたい!」といろんなことに手を出すのですが、たいがいは途中で挫折してしまいます。

 

最初はワクワクして勉強したり、努力したりするのですが、

kirakira_man

そのうち、ツラくなってギブアップになってしまうのです。

pose_shirohata_man

ふくカエル

定義を覚えるのがツライねん。公式覚えるのがツライねん。

ってな感じです。

アラン先生の言葉

 

こんなときに

アラン先生が近くにいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

そうなんだ。

めんどくさいもんだ。

仕事にしろ

勉強にしろ

最初はツラいもんだ。

慣れるまでは誰でもしんどい。

でもだ。

慣れたら、面白くなる

だから

希望をコントロールすることが

肝心だ。

こういうテクニックを

知っておくのもいいぞ。

なぜ、 希望をコントロールするといいのかな?

コントロールすると挫折することがなくなるから

 

希望値をコントロールできると挫折することが少なくなるからです。

 

なぜなら、慣れるまでは面白くないから

 

なぜなら、仕事にしろ勉強にしろ慣れるまでは、正直に言うと非常に面白くないからです。

 

むしろ苦痛だったりします。途中で投げ出したくなることがしばしばです。

 

ふくカエル

職人さんの修行みたいな感じ。

ふくネコ

シェフになりたいけど、毎日じゃが芋ばっかりをむいてる感じ。

cooking_peeler_jagaimo

なので、最初から仕事や勉強に対する希望値を高く上げておくと、

 

仕事や勉強を覚えるまでの現実のツラさ希望とのギャップに幻滅してしまうのです。

 

危うく挫折しそうになるのです。fusagikomu_businesswoman

 

ここは最初から希望値を上げないでコントロールしておいたほうが無難です。

コントロールすると弾みにもなるから

 

希望値をコントロールすると、逆に弾みにもなるからです。

business_plus_man

なぜなら、分かってくると楽しくなるから

 

なぜなら、最初はとても苦痛な仕事や勉強でも、

 

ある程度仕事や勉強の要領が分かってくると面白くなってくるからです。

 

たとえば、自転車です。

 

自転車も乗れるようになるまでが大変ですけど、

jitensya_rensyu_girl

乗れるようになったら、「どこにでも行ける!」と楽しくなってワクワクしてきます。

 

このスペシャルなときに、希望値をパ~ンと高くコントロールできれば、やる気や勇気がぐ~ん!と勢いがつきます。

yajirushi02_gizagiza

その後の自分の仕事へのモチベーションもアップして仕事や勉強が長続きします。

じゃあ、どうすればいいのかな?

ワクワクする前に始めるか、ワクワクを封印する

 

  • ワクワクするに始める
  • 慣れるまでワクワクを封印する

どちらかにします。

ワクワクする前に始める

 

まず、ワクワクする前に仕事や勉強を始めてみます。

 

最初は「仕事や勉強とは、慣れるまではしんどいものだ!」と割り切ってしまいます。

poze_unazuku_man

最初から過度に期待しないようにするのです。

 

こうすると浮足立つこともなくなりますし、仕事や勉強を覚えるまでの苦難によるダメージが少なくなります。

 

最初から希望を持って、どんな困難をクリアーできるタイプ人はそのまま突き進んでもいいのですが、

 

すぐにやる気をなくしてしまって、へなちょこになるタイプの人は、用心したほうがいいです。

慣れるまでワクワクを封印する

 

あるいは、仕事や勉強に慣れるまでワクワクを封印します。

 

最初は「何が何でも耐えるぞ!それまでは我慢だ!」と根性を入れて身構えます。

pose_suwarikomi

最初から希望を封印しておくのです。

 

仕事や勉強を覚えて、ある程度自由にできる範囲ができてから、希望値を上げます。

 

希望の封印を解き放つタイミングを微妙に後にズラすようにします。

そして、信じてみる

 

そして、希望値をコントロールして「仕事や勉強」が自分のために役立つことを信じてみます。

 

まずは信じて始めることが大切です。

 

始めないと何も始まらないからです。

 

今日やる仕事や勉強を一生懸命に従事します。

そうすると、どうなるのかな?

長続きできるコツが分かる

 

希望値をコントロールすることで、仕事や勉強が長続きできるコツが分かります。

 

人生を進めるのは、希望ではないことに気づく

 

そして、現実に自分の人生を進めることができるのは、希望ではなく、

 

仕事や勉強を現実にこなした事実や経験であることに気づきます。

 

やるぞ~!pose_kiri_man

と、いくら息巻いても、

 

仕事や勉強を現実にこなして、経験しなければ、人生の計画を現実に進めることができません。

 

自分の人生の実績にならないのです。

まとめてみたkerokero

 

  • 希望をコントロールするといいです。
  • うまくコントロールできると、挫折を避けることができたり、弾みがついたりします。
  • 自分の人生を現実に進めるのは、希望ではなく、現実に仕事や勉強をこなした事実や経験なのです。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。