気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」友情には、独特で素晴らしい喜びがあるんだよ。

友情には、独特で素晴らしい喜びがあるんだよ。

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸せについて」

「No.178 友情には、独特で素晴らしい喜びがあるんだよ。」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

友情に幸せを感じる

友情にはすばらしい喜びがある。

喜びとは人に伝わり広がるものだと気づけば、

このことがすぐに理解できる。

アラン先生「幸福論」より引用

友達

friends_woman

友達って大切です。

たくさんいる必要はありませんが、これはという友達は必要だと思うのです。

私は大丈夫!
一人で平気!

って思ってても読んでみてね。

アラン先生の言葉

 

アラン先生もこんな風に言っているようです。

 

友達は

作っといた方がいい。

独特で、

すばらしい喜びが

生まれるねん。

この喜びって

そこらへんにある喜びとは

少々違う。

 

ちょっいと

不思議な喜びやねん。

 

どんどん広がるし。

どんどん続くんよ。

 

同じ人生を生きるんやったら、

この喜びのパターンを

知っておいた方がいいと思う。

なぜ、素晴らしいのかな?

そもそも、友情を育むのが大変だから

 

そもそも、「友情」を育むこと自体が大変だからです。

pose_puzzle_kamiawanai

まず、あまたいる人間の中から、自分の「友人」となってくれる人を探さなくちゃなりません。

pose_arasagashi

ただ見つけてもいいわけじゃないです。

本当の意味で自分と「友情」を育んでくれる人なのかどうかを時間をかけて判断しなくちゃいけません。

shinpai_man

その上で、さらにお互いが影響しあえて成長でき、ピンチのときに快く駆けつけて助けてくれる!

そんな「友情」を育んでいかなくちゃならないのです。

友情には
水やりが欠かせません。

gardening_woman

なかなか出会えるものじゃないです。

喜びは人に伝わるから

 

また、「喜び」というものは人に伝わるからです。

 

笑顔を媒体としてどんどん広がっていきます。

smile-dengon

「笑顔の人」を見ると本当につられて笑ってしまうものです。

 

たとえば、これです。

幸せは小さな一つの笑いと一緒に始まります。

次の動画は大好きな動画です。

Coca-Cola:
Happiness starts with a smile 

ふくカエル

わたしはこの動画を見ると、笑顔と涙が出ちゃうのです。

じゃあ、どうすればいいのかな?

友情を大切にする

 

まずは、友情を大切にします。

 

自分がいることで相手が安心し、喜びを感じてもらえるたら大成功です。

わあ、来てくれたんだ!
うれしい!kafun_sukkiri_woman

わあ、来てくれたんだ!
うれしい!couple_dakitsuku_woman

わあ、大好き!hahako_girl

なんて言ってもらえたら最高です。

自分も幸せを感じてみる

 

次に、自分がいるだけで喜びを感じて、幸せになってくれる友人を見て、

 

今度は自分も喜びや幸せを感じてみます。

 

そんなに嬉しいんだ!
来た甲斐があったよ!涙で訴える女性

自分の幸せを相手に伝えてみる

 

そして、今度は、恥ずかしがらずに自分の喜びや幸せを相手に伝えてみます。

 

どんなに喜んでいるか、幸せな気持ちになっているのかをちゃんと伝えます。

 

ふくカエル

ここは肝心です。照れちゃダメです。

まずは、ありがとう!」からです。

 

僕もあえて嬉しいよ。
本当に幸せなんだよ。

以上を繰り返す

 

以上のことをちゃんと繰り返すことです。

 

小さなことでも、ちゃんと伝えると大きな喜びや幸せになってきます。

 

さながら、喜びや幸せの交換会です。

figure_koukan友情関係が良好であればあるほど、

ますますこの交換会は盛大になってきます。

そうすると、どうなるのかな?

自分の幸せを活かすことができる

 

いままで恥ずかしくて表現してこなかった「自分の中の喜びや幸せ」を活かすことができます。

 

むしろ、「どうして今まで表現できなかったのだろうか?」とちょっぴり後悔します。

存在を愛おしく思う気持ちを再認識する

 

相手の存在を愛おしく思う気持ちをちゃんと再認識できます。

 

「この気持ちこそ、ちゃんと表現すべきことなんだ!」に気づきます。

 

ふくカエル

空気のような存在になっても
ちゃんと表現するのが大事!

無尽蔵の喜びに気づく

 

そして、友情から生まれる喜びと幸せは無尽蔵であることに気づきます。

 

どんなに喜んでも、尽きることのない喜びがどんどこ生まれてくることに感謝します。

まとめてみたkerokero

 

  • 友情には素晴らしい喜びがあります。
  • 独特な喜びで、無尽蔵の喜びをもたらします。
  • この幸せを知ると今までどうして活かせなかったのかと後悔します。

 

同じことで笑い合える友達はいたほうがいいと思うんだ。

人生が豊かになるし、後悔しなくてすむと思うんだ。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。