気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」人を楽しませる具体的な方法 その2

人を楽しませる具体的な方法 その2

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸せについて」

「No.187 人を楽しませる具体的な方法 その2」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

笑いとばす

思い切って、ほほえんだり、礼儀正しくしたり、思いやりをしめしたりできる状況は、いつでも、いくらでもある。

アラン先生「幸福論」より引用

人を楽しませる具体的な方法 その2

 

前回では、

すべてを良いほうに見てあげると、人は喜ぶよ!

と、人を楽しませる具体的な方法(その1)ついてお知らせしました。

 

今回も、具体的な方法(その2)についてお知らせします。

 

ふくカエル

今回で終わりだよ。

アラン先生の言葉

 

アラン先生はこんな風に言っています。

 

人を楽しませる方法の一つに

相手の失態を

笑い飛ばすことがある。

笑い飛ばすことだ。

この効果は絶大だ!

ぜひとも、試して欲しい。

人を楽しませる具体的な方法とは、これ!

 

人を楽しませる具体的な方法とは、これです!

相手の失態を笑い飛ばしてあげる!

なぜ、笑い飛ばすといいのかな?

我に返るから

 

まず、他人から笑い飛ばされると、人は我に返るからです。

ふくカエル

笑い飛ばされると不意を突かれるね!

興奮状態からふっとさめて、正気に戻れます。

えっつ!
あたし、
今、何してた?pose_nozoku_tenosukima

それ以上、目立つことをやめるから

 

すると、それ以上目立つようなことをやめます。

 

興奮状態で見えなかったことが、冷静になると次第に見えてくるからです。

 

自分の犯した失態に恥ずかしくなって、照れてくさくなります。

 

それ以上目立ちたくなくなるからです。

ふくネコ

まともな人はこうなります。

なんで~こないなアホなこと
してもうたんや!sekimen_man

相手のプライドを傷つけずにすむから

 

それにです。

笑い飛ばしてあげると、相手の恥ずかしい気持ちを楽にしてあげられるからです。

 

笑いは最強の武器でもありますが、最高の傷薬でもあるのです。

medical_syrup_kusuri

笑ってすますことで、

相手の気持ちを癒し、さらに相手のプライドや自尊心を傷つけることを回避できます。

じゃあ、どうすればいいのかな?

思い切って微笑んでみる

 

まずは、相手の失態に気づいたら、思い切って微笑んでみます。

 

目を三角にしてとがめたり、

ikari1

あからさまに非難したり、

騒いだりして、

怒鳴る人

相手の面目をつぶそうとせずに

undou_sports_family_haha_musume

あら、あら、あら!
どうしたの?

と軽く微笑でみます。

思い切って礼儀正しくしてみる

 

次に、思い切って礼儀正しくしてみます。

 

ここでの礼儀正しくすることは、何も嫌味でするのではないのです。

 

相手が自分の失態に気づき、体裁が悪くなっているとき

 

それ以上、相手が惨めにならないように配慮することです。

 

相手の気持ち(自尊心やプライド)を尊重することです。

思い切って思いやりを示してみる

 

また、思い切って思いやりを示してみます。

 

笑い飛ばすことで思いやりを示すのです。

 

相手が、自分の失敗に気づいて動揺してたら、

 

失敗なんて気にすることないよ。
ドンマイ!friends_hagemashi_boysと笑い飛ばします。

 

相手が、自分の失態に気づかず、あいかわらず身勝手で無遠慮でいたら、

おいおい!
何やってんだよお~~!
いい加減に気づけよ~~。osyaberi2

と笑い飛ばして、相手と一緒に失態を修復します。

具体的にはこんなこと

 

たとえば、電車の中で押されたときです。

train_ryukku_butsukaru

押されたら押し返すのじゃなくて、ちょっと笑ってみるのです。

笑いながら、

リュックに
あたしの口紅がつけど
ええの?youkai_otoroshiと言ってみましょう!

おじさんが、このセリフを言うと余計に効果があります。body_kuchibiru

おじさんの口紅つくで!
ええんか?ganko_oyaji

そうするとこうなる!

まず、自分がやめる

 

そうするとまず自分が押し返すのを止めます。

次に、相手もやめる

 

相手も向きになって押していたのが、ちょっと恥ずかしくなります(まともな人は・・・)。

そして、お互いがやめる

 

お互いが、すぐにかっとなる自分むきになる自分にハッと気づきます。

ふくカエル

突然ですが

面白いお話をSNSで見つけたのでお知らせします。


ねっつ! 面白いでしょう。

 

実際にこんな風にいきなり抱きしめて・・・とはできなくても、笑い飛ばす方法はいくらでもあります。

そうすると、どうなるのかな?

恥ずかしくなる

 

まず、笑い飛ばされると最初はびっくりして戸惑いますが、

次第に自分の失態に気づいて恥ずかしくなります。

 

苦笑いしてしまいます。苦笑いの女性

でも、気が楽になる

 

でも、相手が笑い飛ばしているのを見ると気が楽になります。

とがめられていないことに気づき、安堵するからです。

思わず、笑ってしまう

 

そして、思わず笑ってしまいます。

自分も我に返って助かる

 

相手の失態を笑い飛ばすことで、自分も我に返ることができるので助かります。

 

相手の失態に対して、すぐにかっ!となってしまうことを避けることができるからです。

まとめてみたkerokero

 

  • いつでも人を楽しませる具体的な方法のその2は、笑い飛ばすことです。
  • 相手の失態を笑い飛ばしてあげます。
  • 相手の気も楽になるし、自分もかっ!となることをさけることができます。
ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。