気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」上機嫌の種まき方法 その1

上機嫌の種まき方法 その1

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸せについて」

「No.180 上機嫌の種まき方法 その1」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

上機嫌の種をまく 1

「上機嫌でありますように」。これこそお互いが交わすべき新年のことばである。

アラン先生「幸福論」より引用

上機嫌が広がる方法?

 

自分の機嫌をいつも明るくて朗らかにするのは大変なのに、

 

人を上機嫌にさせて、さらに広げるなんて至極大変です。

ふくカエル

いや、ムリ!

でもです。できる方法があったら嬉しいですよね。

アラン先生の言葉

 

こんなときに、

アラン先生がいてくれたら、こんな風に言ってくれたかもしれません。

 

それはな、

上機嫌の種をまくことじゃ。

まいて、まいて、

撒きまくるといいぞ。

 

必ず芽が出てくる。

 

自分も上機嫌になるし

周りも上機嫌になる。

このことを知っている人が

少ない。

どんなに効果があるのかを

気づいていないからだ。

 

別に相手から

代償をもらおうと

するのでないのだから

臆せずするべきだ。

上機嫌を広げる方法は、これ!

 

上機嫌を広げる方法とは、これです。

上機嫌の「種」をまく!

自分の上機嫌が相手に伝染するように、さりげなく「種」をまきます。

種です!
flower_seichou1

当てつけではなく、本当に自然に「種」をぽつぽつと蒔いていきます。

 

 

たとえば、

  • いつも朗らかな態度で接します。
  • いつも穏やかで居心地のいい雰囲気をつくります。
  • 元気になるような言葉をさりげなく使います。

 

なぜ、上機嫌の種をまくといいのかな?

自分が豊かな気持ちになるから

 

まず、上機嫌の「種」をまいた本人の気持ちが、豊かになるからです。

 

まく本人が上機嫌じゃないと、「種」に欠陥があることになってしまうからです。

 

にこやかで穏やかな雰囲気で「種」をまいていると、自然と気持ちも上向きになり、上機嫌になってきます。

 

ふくカエル

自分で自分を上機嫌にするのです。

大丈夫だ!
今日もわたしは上機嫌だぞ!pose_kiri_woman

みんなが自然と豊かな気持ちになるから

 

また、上機嫌の種をまいていくと、

自分の周りのみんなの心も、自然と豊かな気持ちになってくるからです。

 

どうだ!これで上機嫌になれよ!どん!

figure_tekken7_blank

 

なんて度肝をぬかれて、「善意」を押し付けられるよりも、

 

不意に優しい言葉をかけれて「種」をまかれると、人はほっとします。

 

上機嫌にさせる言葉は、相手の不機嫌でささくれていた心を少しずつ溶かして柔和にさせる効果があるのです。

ふくネコ

効き目はじんわりです。

一粒でもムダにならないから

 

そして、上機嫌の「種」は一粒でもムダにならないからです。

 

最初は手ごたえがないかもしれません。

程度の差はあれ、必ず芽が出てきます。

  • 楽しくなりますように。
  • 居心地よくなりますように。
  • 朗らかになりますように。

というさりげない言葉や態度が、相手の気持ちを徐々に上機嫌にさせていきます。

 

でも、必ず芽がでてきます。flower_seichou2

じゃあ、どうすればいいのかな?

新年の言葉にする

 

まずは、「あなたが上機嫌でありますように!」という言葉を新年のあいさつにします。

新年のあいさつはこれでいきます。

自分の信念とする

 

次に、「上機嫌である」ことを自分の信念とします。

自分の信念としてブレないようにします。

礼儀の一つに取り入れる

 

また、「上機嫌である」ことを礼儀の一つとして、自分の生活の中に取り入れてみます。

 

自分が社会の中で生きていくためのルールとするのです。

 

たとえば、どんなときも出来る限り「ありがとう!」と上機嫌で言えるようにします。

照れずに伝える

 

さらに、照れずに上機嫌を伝えてみます。

 

照れずに爽やかにあいさつから始めてみます。

ふくネコ

おはよう~!と声かけをしてみます!

ふくカエル

最初は恥ずかしいけどね、何度もすると慣れるよ!

そして、相手が上機嫌になるような言葉を照れずに伝えてみます。

 

 

たとえば、

  • あなたはいつも素晴らしい!
  • あなたはいつも気が利く人だ!
  • あなたはいつでもスマートだ!
  • あなたはいつも天才だ!

 

ふくカエル

これはよいっしょ持ち上げじゃないです。

ふくネコ

上機嫌の種です!

flower_seichou1

照れてできない人は、こうしてみて!

 

これが照れてできない人は、まずはこれから始めてみてください!

相手を不機嫌な気持ちにさせることをやめるみるのです。

これだけでも効果があります。

 

 

たとえば、

  • ぶっすっとしない
  • 不愛想な態度をとらない
  • ちゃんと返事をする
  • ちゃんとあいさつをする
  • 礼儀正しくする

 

ふくカエル

これなら、照れずにできるでしょう?

知性を持つ

 

そして、上機嫌の状態を保つように知性を持ちます。

 

不機嫌を回避するには相当な知性がいるからです。

 

いつも自分をにこやかで穏やかな気持ちでいるように心がけます。

 

ちなみに、わたしは不機嫌になりそうになったら、

次のことをブツブツと心の中で唱えます。

  • 上機嫌でいると上機嫌を引き寄せる
  • 不機嫌でいると不機嫌を引き寄せる

ちょっとは楽になれます。

そうすると、どうなるのかな?

上機嫌の種はムダにならない

 

上機嫌の「種」をまくことはムダにならないことが分かります。

 

だんだん自分の周りの人達が上機嫌になってくるからです。

  • あの人といるとなんだか機嫌がよくなるんだ。
  • 元気になる
  • なんだかホッとする。
  • とっても和む。
  • 萌える

という印象を持たれます。

どんなところでも成長する

flower_seichou2

そして、この上機嫌の「種」はどんなところでも成長します。

  • 家族
  • 道端であった人
  • 電車のなかであった人
  • コンビニであった人
  • 店員さん
  • そして自分

ばらばら、ばらばら種をまいていくと、

時間のかかり具合はそれぞれですが、必ず芽がでてきます。

大きな宝になる

flower_seichou8

そして、大きく成長すると大きな宝物になります。

 

自分の周りに上機嫌な人達が集まってきます。

 

不機嫌だった人も上機嫌になって戻ってきます。

まとめてみたkerokero

 

  • 上機嫌の種をまくことは大事です。
  • 自分もみんなも上機嫌になってきます。
  • 一粒でもムダにはなりません。必ず芽が出てきます。
  • 恥ずかしがらずにあちこちにばらまきましょう!

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。