気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」人を輝かせるものに気づいてみる。

人を輝かせるものに気づいてみる

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第7章 幸せについて」

「No.190 人を輝かせるものに気づいてみる」

 

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

幸せは人を輝かせる

よい行いはすべてそれ自体が美しく、人の顔を輝かせるのだ。

アラン先生「幸福論」より引用

どうしても笑顔にさせたい!

 

目の前の人をどうしても笑顔にさせたいときどうしてますか?

 

脇の下をくすぐって力づくで笑わす方法もありますが、できれば別の方法ほうがいいです。

 

悩ましいです。darui_woman

アラン先生の言葉

 

でもです。

アラン先生は、こんな風に言っているようです。

 

うむ。

そりゃ、簡単じゃ。

自分が

幸せな気持ちになって

やるんじゃ。

行動するんじゃ。

 

そうすれば、

自然と相手も笑顔に

なれるもんじゃ。

 

頭でごちゃごちゃ考えずに、

まずはやってみるんじゃ。

 

目の前の相手を

笑顔にさせたいときは、

自分が

本当に幸せな笑顔を

することじゃ。

もちろん

相手を惨めな気持ちに

させないように

するのじゃ。

これはポイントじゃ

人を輝かせるものとは、これ!

人を笑顔にさせて、キラキラ輝かせるものとは、これです!

幸せな気持ちで作り出したもの

幸せな気持ちですると、なにが作り出されるのかな?

美しいもの

 

幸せな気持ちですると、美しいものが作り出されます。

たとえば、笑顔

aisatsu_arigatou

たとえば、「笑顔」です。

幸せな気持ちでいるだけで「笑顔」はすぐに作り出されます。

そして、とびきりの笑顔はどれもキラキラして美しいものです。

たとえば、芸術作品

musician_violin_usagi

たとえば、「芸術作品」です。

  • 感動する言葉
  • 素晴らしい筆のタッチ
  • 素晴らしい音の調べ
  • 見事なフォルム
  • 美しい所作ふるまい

感動させるものすべて美しいものです。

たとえば、美味しい料理

美味しい少女

たとえば、「美味しい料理」です。

一口食べただけで顔がほころんでしまうすべての料理です。

とくに美しい料理は、心まで溶けてしまいます。

その他いっぱいあります。

なぜ、美しいものが人を輝かせるのかな?

目や五感を楽しませるから

 

まず、美しいものはわたし達の目や五感を楽しませてくれるからです。

幸せを感じることができるから

 

次に、美しいものには幸せが含まれているからです。

  • 感動するもの
  • 素晴らしいもの
  • 見事なもの
  • 美しいもの

など、すべての中には「幸せ」という意味が含まれています。

  • 「感動した(だから幸せだ)!」
  • 「素晴らしい(だから幸せだ)!」
  • 「見事だ!(だから幸せだ)!」
  • 「美しい!(だから幸せだ)!」

喜びを感じるから

 

また、美しいものによって喜びを感じるからです。

 

美しい言葉に出会えたときの喜びは大きいです。

religion_keiji_man

美しい作品に出会えたときの衝撃も相当なものです。

kanden_gaikotsu

これらの喜びや衝撃はその後の人生を左右します。

不安を感じないから

 

それに、美しいものには不安を感じないからです。

むしろ、安心するから

 

むしろ、美しいものを見ると安心するからです。

 

安らぎを覚えるので自然と幸せになります。

じゃあ、どうすればいいのかな?

先に、自分を満たしてからする

 

どんなことでも何か行動するときは、

先に、自分の気持ちを幸せで満たしてからやってみます。

 

自分の気持ちを幸せで満たしてから、笑顔で言葉を発信します。

kafun_sukkiri_woman

自分の気持ちを幸せで満たしてから、気持ちを整え、筆を持ってみます。

syodou_performance_woman

自分の気持ちを幸せで満たしてから、うまく伝わるように願いを込めて音を発してみます。

job_enkakasyu

自分の気持ちを幸せで満たしてから、幸せをカタチに表現してみます。

job_tougeika

自分の気持ちを幸せで満たしてから、美しくなるように所作ふるまいに気をつけてみます。

room_chashitsu

自分の気持ちを幸せで満たしてから、美味しくなあれと願いを込めて料理します。cooking_yuderu_otama_woman

そうすると、何に気づくのかな?

「まず、自分から」に気づく

 

人を輝かすために、美しいものを作り出すには、

 

まずは自分から幸せにならなければいけないことに気づきます。

 

わたしはいいの!
あなたが幸せになって!businesswoman4_cry

なんて言ってみても、

本人が幸せじゃないから、

相手は絶対幸せな気分になりません。

 

そんなもん、なれるかよ~!pose_unzari_womanと心でつぶやいてます。

やっぱり、

わたしは次を狙うわ!
あなたが先に幸せになって!osyaberi2

と言えば、

こちらが十分に幸せなことが分かるから、

相手は幸せな気持ちになって快諾します。

 

そうなん?
じゃあ、お先に!ってなるもんです。

まとめてみたkerokero

 

  • 幸せな気持ちで行われたものすべては、人を輝かせます。
  • 幸せを感じて人は安心するからです。
  • 人を輝かすためには、まず自分から幸せになることが大事です。

結局、目の前の人物を幸せにさせて輝かせるには、

 

まず自分が幸せにならないとダメみたいです。

 

でも、相手がこちらの幸せをみて、

 

逆に惨めな気分にならないように配慮するのは

大人の心配りです。

 

 

常に、こんな自分がいないか?
自慢してないか?

マウンティングしてないか?
hime_takabisya_laugh

 

をチェックすることを怠らないのが肝心みたいです。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』によりました。