気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」何かをカタチにしたいときに、すること。

幸福論アイキャッチ1

何かをカタチにしたいときに、すること

 

こんにちは!ふくカエルです。

 

 

「第1章 不安と感情について」

「No.23 想像力ではなく、行動に従う」

【お伝えしたいこと】

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

 

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

 

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

アイキャッチ画像11アランの「幸福論」について

 

「幸福論」他については
こちらです!

何かをカタチにしたい!

 

自分の夢など「何かをカタチにしたい!」と燃えているときは、ついついあれこれと想像しては「むふふっ!」と楽しくなります。

 

なのですが、こんなときこそ

  • 避けて欲しいこと
  • 率先して欲しいこと

があります。

避けて欲しいこと、率先して欲しいことは、これ!

これです!

 

想像力ではなく、行動に従う

想像力はなにもつくりだすことはできない。なにかをつくりだすのは、行動である。そのことをよく理解しておかなければならない

アラン「幸福論」より引用

 

あれこれと想像力を発揮するのではなく

行動力を発揮すること

です。

避けて欲しいことは、想像力を発揮することです。

率先して欲しいことは、行動力を発揮することです。

なぜ、想像力を発揮するとダメなのかな?

今この瞬間に順応できなくなるから

 

まず、想像力を発揮してしまうと、今この瞬間に順応できなくなるからです。

 

別の言い方をすれば、今この瞬間に働きかけることができないからです。

 

想像力を発揮しているときは空想の世界で必死に働きかけてはいるけど、現実の世界では何もしてないのです。

行動を止めるから

 

次に、想像力は自分の行動力を止めるからです。

 

想像力には、

  • 行動力を促す面
  • 行動力を抑える面

があるのです。

 

想像力は行動力を
促すことばかり考えてるけど、

想像力は行動力を
止める力があるねん。pose_kiri_manたいがいの人は気づいてへんねん。

 

皆さんも経験がおありだと思うのですが、

 

好きな子とのデートを想像すると、

 

勉強や仕事に集中するどころか、逆に気が散って集中できなくなるもんです。はい。

kataomoi_man2

この瞬間を活かせないから

「今」という時間は力強く、どこまでもはつらつとしている。

 

また、どれほど想像力を発揮しても、現実の世界では何も働きかけていないので、

 

現実の世界での「今この瞬間」を活かせないからです。

 

このように必ず自分の未来につながり、力強い影響を与えることになる「今この瞬間」を活かせないことは、

 

未来にある「自分の成功のチャンス」を潰すことになります。

 

実は、「今この瞬間」は、

 

  • 過去に起きたことの意味あいを変える
  • 未来に起きる可能性を広げる

 

など非常に大きな影響力があるものなのです。

 

 

この貴重な瞬間を、想像力を発揮することだけに費やしてムダにすることは残念なことです。

何も作り出さないから

 

そして、空想の世界で想像力を発揮するだけでは、結局、現実の世界では何も作り出すことができないからです。

 

ふくカエル

想像の領域を超えないねん。

 

たとえ、どんなにいいアイデアが浮かんだとしても、

  1. 具体的に行動力を発揮する
  2. 現実の世界に働きかける
  3. 何かを作り出そうする

ことなどをしなければ、一切カタチになりません。

 

ふくネコ

あくまでもアイデアの領域を超えてないねん。

じゃあ、どうすればいいのかな?

とにかく、想像力を発揮することを止める

 

とにかく、あれこれ想像力を発揮するのをやめます。

自分の想像力は、

 

  • 思った以上に影響力があること
  • 自分の行動力を抑え、現実の世界に順応することをさえぎること
  • その実、何も作り出さないものであること

などを認識します。

代わりに、行動力を発揮する

 

そして、想像力を発揮する代わりに、行動力を発揮をします。

何かをカタチにするのは、

想像力ではなく、行動力である

ことを理解します。

 

もちろん、ただむやみやたらに行動することだけではないです。

 

行動するには、その行動が成功につながるようにしなければいけないです。

 

なので、プラン作りや意志決定などさまざまな試行錯誤が必要になってきます。

 

行動についての記事は
こちらです。

今この瞬間を味方につける

 

そして、行動力を発揮することで、今この瞬間を味方につけます。

 

今この瞬間に積極的に働きかけることによって、未来にある自分の成功を確実なものとします。

 

今この瞬間が持つチャンスを最大限に利用します。

 

ふくカエル

頭の中であれこれ考えても、チャンスは作れないけど、

ふくネコ

実際に動くことで、チャンスを作るねん。

行動すると、どうなるのかな?

自分の夢をカタチにできる

 

想像力を発揮するのではなく、行動力を発揮することで、自分の夢をカタチにすることができます。

いろいろと変化が起きる

 

また、いろいろと変化が起きます。

 

過去の悲しい出来事もその解釈が変わり、未来の成功の可能性を大きくします。

同じ本をお持ちの方へ

ちなみに・・・・

 

同じ本(アラン「幸福論」出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)をお持ちの方へ

 

 

「第1章 不安と感情について」

「No.23 想像力ではなく、行動に従う」

になっています。

 

お持ちの本とあわせて、ご覧いただけると本当に嬉しいです。

 

ご自分のお立場で考えてみると、また違った「オリジナルな考え方」を発見できると思うのです。

 

それはもう、キラキラ光って
こういうことか!
と納得できると思います。

 

アイキャッチ画像11アランの「幸福論」について

まとめてみたkerokero

 

  • 自分の夢など、何かをカタチにしたいときは、想像力を発揮するのではなく、行動力を発揮するようにします。
  • 想像力は何も作り出さないし、カタチにしないからです。
  • それに未来の成功につながる今この瞬間のチャンスを潰すからです。
  • とにかく行動力を発揮して、今この瞬間のチャンスを最大限に利用します。
  • 過去の悲しい出来事もその解釈が変わり、未来の成功の可能性を大きくします。

fukukero

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。