気持ちが落ち着けばいい暮らしができそう。知恵があるとうまく生きれそう。

「幸福論」つらい現状を変える方法だよ。

eye catching

つらい現状を変える方法

ふくカエル

こんにちは!ふくカエルです(Twitterアカウント:ふくカエル)。

ご訪問いただきましてありがとうございます!

アラン先生の「幸福論」を勉強しています。

今回の勉強のテーマは、

「第3章 人生について」

「No.66 今ある状況を、新しい観点でとらえる 1」

 

この記事は、あくまでもわたしの個人的な解釈に基づくものです。

中には、「これ違うんじゃないの?」という箇所もあるかと思います。

そのような場合は、温かい目でお見逃しくださいますよう、よろしくお願いします。

 

もっと、きちんと
くわしく理解したいぞ~~~!musimegane_girl

という方には、下記の書籍をご覧いただけるとありがたいです。

「幸福論」について
その他のテーマはこちらです!

 

今ある状況を、新しい観点でとらえる 1

事実は可能性の勝負に決着をつけている。

つまり「これから起こること」ではもうないのだ。

アラン先生「幸福論」より引用

現状がつらすぎる!

 

どう考えてみても、自分の現状がつらすぎるときがあります。

 

今いる状況がつらすぎて
泣きそうやねん!
ぬお~。嫌じゃ!嫌じゃ!hair_nukege_stress

  • 起ってしまった嫌なこと
  • 取り返しのつかいないこと
  • しなくちゃいけないこと

などが、あれこれとアタマをよぎると、もう嫌になって目を反らしちゃうのです。

ふくカエル

ダッシュで逃げたくなるし、隠したくなるねん。

逃げたなるねん。owareru隠したくなる。pose_kakushigoto_man

 

カエル風アラン先生の言葉

 

こんなときに、アラン先生がいてくれたら、

こんな風に言ってくれたかもしれない!

と、いろいろと想像してみました。

 

現状がつらすぎて、

たまらんときってあるよね。

たしかにあるねん。

そんなときは、

いい方法があるぞ。

教えてあげよう。

きっとつらさが半減するし、

展望も開けると思うよ。

つらい現状を変える方法とは?

ずばり、これです!

新しい観点から見る!

とにかく「新しい観点」から見てみるのです。

今まで見ていた「従来の観点」をすぱっ!と捨ててみます。

なぜ、「従来の観点」はダメなのかな?

つらい現状の原因になるから

 

まず、「従来の観点」がつらい現状の原因だからです。

 

今自分が困っているつらい現状は、

従来の観点」に基づいて、自分が選択した結果だからです。

 

ふくカエル

まあ、つらい現状は、過去の自分が選択した結果ともいいます。

 

今あるつらい現状は、

  1. 「従来の観点」にもづいて、自分で考えて
  2. ひとつひとつ「人生の選択肢」を自分で選んで決めて
  3. 自分で進んできた「結果」なのです。

 

今ある状況

ふくネコ

あちゃ~!つらいです。

それに、もう勝負はついているから

 

それにです。

 

つらい現状は、もう勝負はついていることを表しているからです。

 

もっとくわしく言うなら、

 

「従来の観点」でとらえるのなら、これ以上勝負しても、

もう無駄であること、もうすでに決着がついていることを表しています。

 

さらに、もっとつらいことを言うなら、

 

「従来の観点」でいくら突き進んでも、自分の可能性が花開くことはないことを示しているのです。

ふくカエル

残念ですが、現時点では「可能性」を否定されてるねん。

新しい将来も見えづらくなるから

 

このように「従来の観点」のままでいると、新しい将来が見えづらくなるからです。

 

結局、同じようなつらい現状を繰り返すことになります。

だから、「新しい観点」が必要になってくる!

 

だからです。

今あるつらい状況を打破するには、「新しい観点」でとらえる必要があるのです。

なんと言っても、良いところが見えてくる

 

なんと言っても「新しい観点」でとらえると、つらい現状でも良いところが見えてくるからです。

 

どんな現状にも、必ず「良い面」と「悪い面」があるのですが、「新しい観点」で考えるとこの両面に気づけることが多くなります。

 

たとえば、

つらい現状の中でも

  • 自分が体験したこと
  • 手に入れた知識や能力
  • 学んだ技術や方法

などに気づけるのです。

ふくカエル

負けばかりじゃなかったことに気づくねん。

新しい可能性が見えてくる

 

また、良いところが見えてくると、自分に新しい可能性があることが見えてきます。

ふくネコ

自分が習得した知識や経験を活かせることに気づくねん。

新しい未来も見えてくる

 

そして、自分の可能性があることに気づくと、新しい未来も見えてきます。

ふくカエル

こうしたら自分が活かせる! 新しい展望が見えてくるねん。

「従来の観点」でとらえると苦い現実ばかりしか見えないですが、

 

「新しい観点」でとらえると、自分の可能性が浮かび上がってきて、新しい未来が展開していくのです。

ふくネコ

ピンチはチャンスになることを体現できるねん。

じゃあ、具体的にどうすればいいのかな?

自分が手に入れたものを再確認する

 

まず、自分が今までに手に入れた

  • 知識
  • 能力
  • 体験・経験
  • 技術・方法

などを片っ端から総点検して、再確認してみます。

意味合いを変えてみる

 

次に、「今つらい状況」は簡単に変えられないので、意味あいを変えてみます。

 

たとえば、「つらい現状」を「自分を修正する機会」と意味合いを変えてみます。

 

意味あいを変えることは、自分の頭の中でサクサクと変換できるのがいいです。

ふくカエル

むずかしいけどね。

figure_goodjob

不都合な事実の中に勝機を探ってみる

 

また、不都合な事実を忌み嫌って、顔を背けるのではなく、

 

不都合な事実の中に

勝機がないか?

といろいろ探ってみます。

ふくカエル

つまりピンチをチャンスに変えてみます。

たとえば、こんなこと!

 

自分が背けたくなる不都合な事実から

  • 自分ができなかったこと
  • 自分の機転が足りなかったこと
  • 恥ずかしかったこと
  • 惨めになったこと
  • 悔しかったこと
  • 不便だと思ったこと・・・

などを思い出して、

 

この浮かび上がってきたいろいろなことから、

自分が今、
クリアすべき課題はどれか?

を探るのです。

 

ふくカエル

これね、課題をクリアするだけで、自分の可能性が広がる効果があるねん。すごない?

ふくネコ

それに、これは飛躍できる大きなチャンスにもなるねん。

たとえば、こんなこと!

 

つらい現状を引き起こしたのは、

自分の可能性を過大評価しすぎで、出来ると思い込んでいた

のが原因であれば、

 

自分の可能性を決して否定せず、

自分の過大評価のみを修正して、自分の可能性の基礎固めに専念してみます。

たとえば、こんなこと!

 

目の前に「困難な壁」が立ちふさがった場合には、

 

壁の高さに、ただ絶望するのではなく、

「成功への具体的な課題」が見えてきたと考えてみます。

 

そんなら、
あとはよじ登るだけやん!kabe_norikoeru_challenge_man

そして、「乗り越えられない壁はない」と思ってみます。

ふくカエル

そして、ことごとくピンチをチャンスにかえるねん。

そうすると、どうなるのかな?

変わってくる

 

まず、「新しい観点」で現状をとらえることによって、

変えられないと思っていた「今あるつらい状況」が変わってきます。

 

自分の気持ちにも変化が現れて、前向きになれています。

過去の事実の意味あいが変わってくる

 

次に、「新しい観点」で現状をとらえることで、過去の事実の意味あいも変わってきます。

 

失敗した!どないしよ!」と思っていたものが、

 

あの時に失敗してよかったなあ」と思えるようになります。

ふくネコ

不思議やねんけど、こんなことも起こるねん!

「新しい観点」で考えると、

「従来の観点」よりもいろいろな角度で視野が広がり、頭がちょっぴり賢くなるのかもしれません。

明るい未来が見えてくる

 

また、「新しい観点」で現状をとらえることで、自分の可能性が広がり、明るい未来が見えてきます。

ふくカエル

ほぼ成功したも当然になる

気持ちにも変化が出てくる

 

さらに、現状のつらさを好都合な状況だと考えることで、自分の気持ちにも変化が出てきます。

ふくネコ

前向きになれるねん。

人生に深みが出てくる

 

そして、「新しい観点」で現状をとらえることができると、人生に深みがましてきます。

 

つらい現状を理解すればするほど、「普通の状態」がいかに価値があり、大きな幸福につながることに気づけるからです。

ふくカエル

ありきたりの「日常生活」が一番幸福やねん。

とても苦しい状況にある人が、ありきたりの「日常生活」にこれ以上ない幸福を感じることができるのと同じです。

 

たとえ、以前ならうんざりして死にそうなくらい退屈だった「日常生活」だったとしてもです。

 

そんな「平凡な毎日」や「日常生活」を、心から大切にしようと思うようになるのです。

まとめてみたkerokero

 

  • なるほどなあと思うことは、「今ある状況」は簡単には、変えられないことです。
  • 「今ある状況」は、ひとつひとつ「人生の選択」をしてきた「事実の結果」だからです。
  • 「今ある状況」は簡単には変えられませんが、自分にとっての意味合いを変えることはできます。
  • まず、「今ある状況」を新しい観点でとらえて、よいところを見つけます。
  • そして、自分にとって「好都合な状況」だと意味を変えてみるのです。

ふくネコ

最後まで、読んでくださってありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております。

ふくカエルでした。

なお、アラン先生の引用文は、齋藤慎子さん訳『幸福論』(出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン)によりました。